mixiユーザー(id:64314734)

2020年11月23日14:04

21 view

これでもやるか、五輪?

■国内感染、1週間で1万4000人増=死者2001人に―新型コロナ
(時事通信社 - 11月23日 11:00)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=4&from=diary&id=6316599




もう誰が考えたって、来年の五輪は無理だろうよ。
 
その決断ができないのは、これまで突っ込んだ金が余りにも巨額だからだ。
日本五輪協会、国際五輪協会ともに、身動きが取れなくなってるのさ。
ちょうど博打で負け込んだギャンブラーが、金を取り戻そうとして
どんどん深みにはまっていくのと同じようなものだね。
 
僕は去年の暮れから、五輪の延期どころか、開催も無理だって訴えて来たよ。
その時「世界はこれからBCとACで区別して理解されるようになる」と指摘した。
尤も、耳を貸そうとする人は皆無だったけどね。
 
日本の五輪委員会も国民も、大きな勘違いをしてるんだよ。
コロナ以後の世界は、それ以前の世界とは全く違ってしまったことに、
圧倒的多数の国民は、まだ気づいていないんだな。
いや、敢えて気づきたくないのかも知れない。
人は不愉快な真実、恐ろしい予想から目を逸らし、
自分たちが望むニュースばかりを見たがる習性を持っているからなんだ。
これを「正常性バイアス」って呼ぶんだけどね。
 
これからの数年(あるいは数十年)は、
大規模な国際スポーツ祭典なんて絶対に無理なんだよ。
国内がこんな有様なのに、全世界からコロナを呼び込もうって話自体が、
ナンセンスだってことに、どうしてみんな気が付かないんだろうね。
参加国も激減するのは確実だし、史上最低の五輪になるのは目に見えている。
主催者の東京は大赤字だろうよ。自業自得だ、苦しむがいいのさ。
 
「21世紀はグローバリズムとナショナリズムの、命懸けの戦いになる」
って2000年の春に僕は予想した。
果たしてみんなの反応は「???」だったけどね。
それより以前の1985年に、ソ連でゴルバチョフが登場し、
グラスノースチとペレストロイカを始めて、
スターリン、ブレジネフを批判したまではいいが、レーニンまで批判するに及んで、
僕は「もうソ連は持たない」と確信し、同僚のまだ若い世界史教師に、
「20世紀が終わるまでにソ連は滅びるよ」と言ったところ、
「70年以上も続いた社会主義が、そんなに簡単に崩壊することはありませんよ」
と彼は笑った。
果たして、1991年にソ連は脆くも滅亡した。
ここなんだな、それまでの常識の範囲内でしか物事を考えられないって人は、
この世では圧倒的な多数を占めて存在してるんだよ。
そしてそんな近未来さえ全く見えていない連中が「世論」っていう奴を作るのさ。
 
でもね、ちょっとでも歴史を勉強した人なら、
天然痘、ペスト、コレラ、インフルエンザなどのパンデミックが、
グローバリズムとともに世界に広がったぐらいの常識は理解できるだろうに。
それらのパンデミックが、それ以後の世界秩序を激変させたって事実もね。
 
‥形嚇によって古代ローマは滅び、
▲撻好箸砲茲辰特羸ぅ茵璽蹈奪僂蓮∪簑仄腟舛飽楾圓靴拭
絶対主義下のヨーロッパはコレラの蔓延で、近代社会を呼び込んだ。
い修靴萄2鵑離灰蹈覆砲茲訐こ征服は、グローバル社会の息の根を止める。
 
その兆候は、グローバリズムを推進するEU諸国に、
何よりも深刻に現れてるじゃないか、それが見えないとでもいうのかい?
シェンゲン協定で国境を失くして難民を受け入れたせいで、
EU体制は、コロナで崩壊しようとしてるんだぜ。
 
これはもう避けようのない世界史の流れなんだってことが、なぜ判らない?
英国は、実にいいタイミングで離脱を決めたもんだって思うね。
 
そんな現実から目を塞いで、今なお「東京オリンッピク」ってのかい?
世界は既にグローバリズムの旧体制では維持できないところまで来てるのさ。
日本国民よ、寝惚けるのもいい加減にしろ!
 
 

2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する