mixiユーザー(id:64314734)

2020年10月27日22:40

24 view

警察・検察の名前を公表しろ!

服役後に無罪 補償5997万支給
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&from=diary&id=6284275



27歳から40歳まで、人生の黄金期に当たる貴重な時期を、
殺人犯の濡れ衣を着せられたまま送らなければならなかった西山さん。
過ぎてしまった月日は、いくら地団太を踏んでも戻ることはない。
いくらお金を積まれても、心に負った傷は癒されることはない。
 
ところがその一方で、冤罪を作り出した警察と検察も罰せられないのだ。
裁判で冤罪が証明されて、
「お気の毒だったね、お金で済ませてね」というのが今回の判決なんだよ。
こんな不公正・不正義が罷り通っていいのだろうか。
心からの怒りを感じない人がいるとしたら、お目にかかりたいものだ。
 
人の人生を泥靴で無茶苦茶にしておいて、
のうのうと暮らしている品性卑しい奴らを、罰する法律がないのなら、
せめて担当刑事と検事の名前ぐらいは公表したらどうなのかね。
みなさん、日本に「法の下の正義と平等」は、果たして存在していると思うかい?
だれか、この主張に反論できる人がいたら、聞きたいもんだな。
 

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する