mixiユーザー(id:64314734)

2020年07月30日15:07

31 view

「IVY LOOK にはロマンがない」

万人受け! 「コンサバファッション」のコツ
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=60&from=diary&id=6176271




男の場合、コンサーヴァティヴファッションの典型は
何といっても IVY LOOK に止めを刺すだろうね。
1960年代、石津健介が始めた VAN JACKET は、東京で流行り始め、
それが徐々に関西にも伝播してきた。
 
当時高校3年生だった僕は、MEN'S CLUB という雑誌を定期購読していて、
いわばこれが IVY FASHON のバイブルだった。
IVY FASHON には事細かな取り決めがあって、
たとえばスラックスはノータック、裾幅は18cm、ダブルの折り返しは3.5cm、
ベルトはコードバンと決まっていたので、忠実に守った。
靴は言うまでもなく REGAL のコインローファーズ、ソックスは白の木綿。
シャツはオックスフォード地のボタンダウンで、もちろん貝釦。
タイはレジメンタルストライプかペイズリー、あるいはニットが定番。
ジャケットはツイードかフラノの三つボタン段返しで、センターフックベント。
全てはVAN JACKET ショップで手に入った。
そんないで立ちで、粋がって大学や梅田や南でナンパしていたものだ。
 
そのうち猫も杓子も真似し始めたから、興味をなくしてきたとき、
ある女の子に「IVY にはロマンがない」って言われてショックだった。
「なるほど」って思ったもんさ。
そして、ひたすらルール通りの格好をする事が、気恥ずかしくなったものだ。
それで目が覚めたんだよ。
IVY LOOK は、着こなしやバリエーションに想像力が必要がない、
つまり「ロマンがない」ってことだったのさ。
 
 

1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する