ホーム > mixiユーザー(id:64314734) > mixiユーザーの日記一覧 > それはもう…

mixiユーザー(id:64314734)

2019年12月11日21:23

28 view

それはもう…

■バンプ、ウルフルズ、かりゆし58…「1人で聴くと泣いてしまう曲」ありますか?
(TOKYO FM + - 12月11日 16:20)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=257&from=diary&id=5898021




男にとっては、何歳になっても母の存在はたいへん大きなものですね。
 
それまで大切に介護してきた母が、ある朝「息が苦しいの」と言いました。
 
救急車を呼んで病院へ。
 
主治医は「腎臓炎です。長くてあと一週間です」と宣告。
 
ものすごいショックでした。
 
それからは毎日、通勤の帰りに病院に寄って母を見舞いました。
 
日に日に容体は悪化します。
 
腎臓炎は体から水分が排出されないために、
 
肺に水が上がってきて大変呼吸が苦しいのです。
 
枕もとでお経を唱え、子守唄を歌い、昔話を聞かせ、
 
手足をさすり、必死に看病しましたが、
 
一月のみぞれが降りしきる朝、母はとうとう逝ってしまいました。
 
母のいない座敷を掃除するときも、母の遺品の数々を整理するときも、
 
耐えがたい喪失感に打ちのめされました。
 
 
母が亡くなって三か月過ぎた春の日曜日、犬の散歩から帰ってきたら、
 
偶然ラジオから杉本真人の「吾亦紅」が流れていました。
 
もう堪りません。
 
突然、止めどなく涙が溢れ、年甲斐もなく号泣しました。
 
息子も娘も独立しているし、カミさんも留守なのが幸いでした。
 
初老の男が大声で泣いている姿は、見るに堪えない醜態ですからね。
 
 

2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2019年12月>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

最近の日記

もっと見る