mixiユーザー(id:64314734)

2019年04月19日09:17

49 view

いちばんの責任者は堺市民

■松井氏「大阪の信用失墜させる」 堺市長のリコール検討
(朝日新聞デジタル - 04月16日 21:44)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=5584103





次から次へと出て来る不正、不明朗…。
 
猪瀬も舛添も知事を辞めざるを得なかった金額に比べても
 
遥かに超える使途不明の「政治資金」。
 
にも拘らず「私的流用ない」やら「途中で投げ出すわけにはいかない」とか、
 
「実は私も驚いている」など、
 
理由にもならない、当事者意識のまるでない言い訳で、
 
辞職を拒否する竹山の強気…、もう呆れる他ありませんな。
 
いったい誰が裏でネジを巻いているんでしょうかね?
 
勘繰りたくもなるじゃありませんか。
 
 
たぶん、いま辞職するなり不信任決議などした日には、
 
新しく市長選挙をしたら、確実に維新の市長が来ることへの恐怖が、
 
守旧派勢力の自民・公明・民主×2・共産の側にはあるのでしょう。
 
何としても、例え馬脚を現してでも、竹山に辞任してもらいたくないのですな。
 
 
それからもう一つ、いまいちばん責任を感じなければいけないのは、
 
他でもない、堺市民です。
 
堺市民のみなさん、あなた方はこんな男に投票したのですよ。
 
恥ずかしいとは思わないのですか?
 
民主主義の社会では、最終責任者は納税者であり有権者なのです。
 
こんなこと民主主義のイロハじゃありませんか。
 
 
かつて横山ノックが、痴漢スキャンダルにまみれた時、
 
「誰がなってもおんなじや」
 
と「当事者意識ナシの言い訳」をした大阪府民と同じじゃないですか?
 
堺市民のみなさん、あなた方はいま日本国中の嗤い者なんですよ。
 
「私は堺市民です」って胸を張って言えますか?
 
 

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する