mixiユーザー(id:64314734)

2018年08月23日14:36

170 view

告白しなかったこと

人生で後悔していること1位は「学生の時もっと勉強すれば良かった」 40代&50代「もっとお金を貯めておけば良かった」という声も…
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=114&from=diary&id=5255904




高校3年生の秋10月、満月の夜でした。
 
6月にサッカー部を引退して受験勉強に集中しなければならないのに、
 
男手がないからという理由で、演劇部を手伝っていました。
 
その日は偶然、高校随一の美人という噂の高いM尾A子さんと二人っきりの稽古。
 
可愛い子と見れば手を出さずにいられえない女好きの僕でも、
 
ノーブルな美しさの彼女は高根の花で、流石にアプローチ出来ずにいました。
 
稽古が終わって、舞台の灯を消したら、旧制中学からの講堂は真っ暗。
 
窓際の通路を、出口に向かって歩いている途中、
 
M尾さんは何かに躓いて転びました。
 
急いで助け起こしたら、ありがとうと言って振り返った彼女の顔を
 
満月の光が照らしました。
 
 
「月光は人を狂わせる」という西洋の言い伝えにあるように、
 
一瞬で狂った僕は、すかさず彼女を抱き寄せ、唇を奪いました。
 
反射的に僕の胸を突き飛ばした彼女の、驚きに見開いた瞳の美しさは、
 
何十年もたった現在でも、はっきりと記憶に焼き付いています。
 
 
それから彼女は僕を徹底的に無視しました。
 
きっとあの突然の狼藉が赦せなかったのでしょう。
 
こっちも「お高く留まりやがって…」と無視しました。
 
 
ところが卒業後、半年以上経って
 
M尾さんの友だちから意外な事実を聞いたのです。
 
 
僕のことで彼女はすごく悩んでいたというのです。
 
それなりに腹を立てていましたが、あんなことをした僕の真意を知りたかったらしく、
 
友だちに悩みを打ち明けたのです。
 
というのも「手あたり次第の浮気男」と評判の悪かった僕に、
 
プライドの高い彼女は、自分の気持ちを知られるのが悔しかったというのです。
 
 
僕は僕で、完全に軽蔑されたと思っていたため、
 
こちらから二度とアプローチすることなくそのまま卒業し、
 
彼女は東京の女子大に進学してしまったため、
 
連絡の取りようもありませんでした。
 
 
もういちどあの18歳の秋に戻れるなら、
 
間違いなく告白することでしょうね。
 
 

2 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2018年08月24日 09:09
    > mixiユーザー 
    コメント有難うございます:
     
    きっとそうなっていたでしょうね。
    人生とはかくも残酷なものなのです。
    たぶんお姉さまのような美しい人が後輩だったなら、
    僕は見逃さずアプローチしていたでしょうね。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する