mixiユーザー(id:64166589)

日記一覧

毎日の疲労や緊張で、身体にストレスが溜まると、気付かないうちに身体に力が入った状態になり、気持ちがなかなか休まらなくなってくるので、眠ろうとしても、「なかなか眠る事ができない」、「身体や気持ちの疲れは感じるのに、眠れない」、といった事が起きてき

続きを読む

夏が近づき、暑さが厳しい季節になってくると、体温を一定に保とうとする自律神経の働きの乱れから『夏バテ』が起きたり、身体の水分が失われて『熱中症』が起きたりします。しかし冬も、四季の中で最も寒暖差が大きくなるので、やはり自律神経の乱れから『冬

続きを読む

普段の猫背姿勢が気になって、「丸まった背中を真っ直ぐに!」と思い、背中を伸ばしたり、反らしたりしても、そのまま保つのが辛くなって、続けられません。これは、前かがみ姿勢が続くと、背骨の土台になっている骨盤を後ろに押し出し、腰と背中を前側に曲げた

続きを読む

『寝違い』を起こしてしまうと、首すじの筋肉が固まって、抑え付けられたような状態になり、しかも、チョッと頭を動かしただけでも、首から背中にかけてビリッ!とした痛みが走るので、正面を見たまま、頭を動かせなくなってしまいます。この為、早く『寝違い

続きを読む

健康ブームの広がりや、アンチエイジング、メタボリック症候群への関心などから、スポーツクラブやフィットネスクラブなどを利用する方が多くなっています。しかし、『運動は、身体に負荷をかける事』なので、普段デスクワークが多かったり、中高年以降になっ

続きを読む

江戸時代の読み人知らずの狂歌に、『世の中に、寝るほど楽は無かりけり』というのがあり、「寝ているのは、気持ちがいいし、身体も休まる、最高の娯楽だ…」、と表現しています。しかし、日頃の疲労や緊張などで、背中や腰がコワバッテ、血行が悪化していると、

続きを読む

身体が硬くなると、慢性的な筋肉のコワバリから血行が悪くなってくるので、絶えず肩コリや腰痛に悩まされたり、疲れを感じ易くなったり、精神的にも忍耐力や持久力が無くなってきたりします。しかも、“姿勢を維持する筋肉”や“身体を動かす関節の筋肉”も、

続きを読む

胃は、自律神経の影響を大きく受けるので、疲労やストレスが溜まると、食欲が無くなったり、胃が痛くなったりしますが、耳も、疲労やストレスなどの影響を受け易い器官です。例えば、不快なストレスや疲労などが続いたり、辛くなったりすると、急に耳が聞こえ

続きを読む

看護や介護は、中腰や前かがみの姿勢になって、腕や手を使って支える事が多いので、腰だけでなく、腕・肩・背中などにも大きな負荷がかかって、身体のいろいろな所に痛みや不快感が起き、悩まされるようになります。しかも、1日のうち介護にかける時間が長く

続きを読む

妊娠してお腹が大きくなってくると、腰の痛みや重ダルサだけでなく、お尻の下あたりにも、始めは違和感程度だったものが、次第にジンジンとしたシビレ感が合わさった痛みに変わって、強まってくる事があります。例えば、椅子から立ち上がったり、ずうっと座っ

続きを読む

季節の変わり目になると身体がダルク感じたり、雨が降りそうになると頭痛が起きたり、天気が崩れてくると肩こりや腰痛が酷くなったり、梅雨時になると古傷が痛んだり、する事があります。これらは、体調を保つ自律神経がチョッとした変化にも敏感であったり、

続きを読む

片頭痛を抑える事は、起きてしまってからの対策ではなかなか効かないので、予防が大切になりますが、予防薬を飲んでも、頭痛が無くなりませんし、薬を飲むタイミングや、薬を飲む量や回数の制限もあるので、頭痛を起こさないように、体調を保つ事が大切です。

続きを読む

頭を支える首や肩の筋肉の緊張から血流が悪化して起きる緊張型頭痛は、別名『肩こり頭痛』と言われるように、首や肩にコリを伴っている事が多く、これによって痛みを感じる神経が刺激されて、頭痛が起きています。特に、首や肩の筋肉のコワバリ内にシコリがで

続きを読む

「肩が張り詰めて痛む」、「肩や背中が疲れ易く、ズキズキ傷む」、「腰が重く、鈍い痛みがする」、「脚がダルク、膝や腰にも痛みを感じる」、などの疼(うづ)く様な痛みや鈍痛は、一度起きると、たびたび起きるようになります。姿勢を保つ働きをする、首、背中、腰、脚

続きを読む

何気なく、頭を後ろに反らしたり、横に傾けたりした時に、いきなり、首から肩や肩甲骨の内側にかけて、痛みやしびれが走り、首や肩が金縛りにあったように固まってしまう事があります。これは、首周辺の筋肉がコワバッテいたり、あるいは、筋肉のコワバリで首

続きを読む

毎日の仕事や家事などに追われているうちに、いつの間にか、疲労による筋肉の緊張でシコリができ、そこから絶えずズキズキする痛みが生じ、長引く頭痛、肩こり、腰痛の原因になる事があります。しかも、不快な痛みが続く為に、身体の体調を保つ負荷が増して、

続きを読む

毎日、長時間のデクスワークで、パソコンとにらめっこ。首・肩や腰の疲れは、もう限界。 時間のゆとりが無いので、『肩だけを、集中的にやってほしい』『腰だけを、集中的にやってほしい』続きは、『安い・早い・効果的、治療院のクイックマッサージ( 

続きを読む

街を歩くと、10分、15分、20分など、“短時間”でマッサージを行う、クイックマッサージをよく見かけます。クイックマッサージの場合には、どうしても時間の制約から、肩だけとか、背中の一部など、限られた部位のマッサージになるので、「効果はどうかナ…?」

続きを読む

運動不足や加齢などで、ふくらはぎの筋肉が弱まると、脚の“むくみ”だけでなく、「脚が疲れる」、「ダルイ」、「重い」、「冷え」、などの不快感が強まり、更に、腰痛、身体の疲労感、高血圧、なども引き起こします。これは、立ったり座ったりしていると、全血液量の

続きを読む

高齢になると、筋肉量が減って発熱量が落ち、温められた血液を運ぶ循環機能も悪くなってくるので、寒さに敏感になるだけでなく、身体の芯から冷えてしまい、「冷えが、身体の内側や内部に入り込んでいる」と、感じられます。しかも、身体の冷えから、「下痢と便

続きを読む

『こむら返り』は、突然ふくらはぎが強く痙攣(けいれん)して、激痛に襲われる症状ですが、一日の中で分けると、日中、運動したり汗を大量にかいたりした時に起きる“昼間に起きる”タイプと、寝ている時に突然起きる“夜間に起きる”タイプ、に分けられます。

続きを読む

仕事や子育てなどで忙しく過ごしているうちに、睡眠時間をついつい後回しにしてしまい、「最近、すっかり睡眠不足!」、という状態になりがちです。しかし、そのまま、睡眠がきちんととれないでいると、不眠症と同じように、寝つきが悪くなったり、眠りが浅くな

続きを読む

妊娠して、お腹の赤ちゃんが大きくなるにつれて、妊婦さんの身体に負担がかかってくるので、「身体が重たい」、「疲れ易い」、「ダルイ」、「イライラする」、「眠気やめまいがする」、などの不調が起きてきますが、妊娠中は、薬が使えません。これらの体調不調を和らげ

続きを読む

ゴルフ練習場の打ちっぱなしでは、何十球打っても、それほど疲れないのに、コースに出ると、走ったり激しく動いたりしないのに、翌日の仕事に支障が出るほど疲れます。これは、「プレイ中、普段使わない筋肉をフルに使う」、「コースに出た緊張感」、「スコアへの

続きを読む

デスクワークや在宅勤務などで、身体を動かす機会が減って、運動不足になると、肥満や病気などの健康上のリスクが生じるだけでなく、ダルサ、倦怠感、疲労感、思考力低下などで、日々の生活や仕事に支障が出るようになります。しかし、運動不足を解消しようと

続きを読む

パソコンやスマホの操作を続けているうちに、「肩から腕にかけて、重ダルイ感じがとれない」、「腕を挙げると、痛みが起きる」、「腕にジンジンとする痛みが続く」などの、不快な痛みに悩まされている人が多くなっています。この症状は、『頚肩腕症候群 (けいけんわ

続きを読む

ここまでは、過去3ヶ月以内に投稿された日記です。

これより過去に投稿された日記を閲覧するには、画面左の「過去の日記」内にある年月をクリックすると該当月に投稿された日記を閲覧することができます。