ホーム > mixiユーザー(id:63988428) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:63988428)

日記一覧

三月。
2017年03月31日23:25

三月の終わり。その朝の通勤時は、烏が見送ってくれました。毛嫌いされている烏。一鳴きもすることもなくて、羽ばたくこともなく。ピョンピョンと、跳ねて♪さぁ、三月も終わり。来週からは、新年度。職場では、異動だったり。部署によっては、新人さんが入っ

続きを読む

無題。
2017年03月30日23:47

いつも立ち寄る花屋さん。・・・ん?見かけない顔の女の子。顔馴染みのスタッフさんの傍らに、ショートカットの可愛い女の子が。どうやら、この春から勤めるという新人さん♪・・・頭の片隅で。あら、楽しみが増えた〜って思っている私(笑)・・・はい。楽しみ

続きを読む

花冷。
2017年03月29日23:11

通勤中に目にするのは、厚手のコート。マフラーをしていたり、ブーツが脱げそうにない。・・・そんな人たちばかり。朝夕は、まだ肌寒く、冷え込んでいるよう。パッと目を醒ますにも、時間がかかるし。グッすりと眠りに着くにも、時間がかかる。なかなか、春ら

続きを読む

無題。
2017年03月28日23:08

久しぶりに・・・また。着物をリメイクしようと考え中。今週末にでも、クローゼットを整理しようかと。その際に、着物も片付けようと。で、気が向いたら、またミシンとかいじりたいなぁって。靴磨きと同じくらい、裁縫は好き。何かをすることに、集中できるこ

続きを読む

無題。
2017年03月27日23:01

・・・雨の朝。週の始めに、ちょっと憂鬱な空模様。北からの風に、傘が揺れて。う〜ん、仕方ないや。駅までは、バスに乗ることにしましょう。混み合うバスに、また憂鬱になって。道が混んで、駅に着くのが遅れたり。で、いつもの電車に間に合わなくて、慌てて

続きを読む

健全。
2017年03月26日21:42

・・・だからこそ。するべきことをして、するべくように。それは、健全な証しでもあります。人それぞれ?私にとっては、自然なこと。・・・だからこそ。溜めないように。ただただ、当たり前に。ただただ、気持ち良く感じるために。好きなことですもの。・・・

続きを読む

気配。
2017年03月25日23:40

一日・・・ひっそりと。一人だけの時間。邪魔されず、邪魔をせず。気配を消してやり過ごす。関心事も、好奇心も、その胸の中に収めて。ただただ、一人の時間。日が傾き、空は青から蒼へ。平和で、平穏で、平凡に、平静を保って。力を抜いて、目を閉じて。一日

続きを読む

泡沫。
2017年03月24日22:24

麗らかに、泡沫の春。窓辺には、昨夜買った鉢植えに、名も知らぬ花。煙草を一本。珈琲を一杯。トーストを二枚。と、ヨーグルトが一つ。二杯目の珈琲と、三本目の煙草で。ぼんやりと、ぼんやりと目が醒めていきます。今日一日頑張ったら、休めるね。そんな些細

続きを読む

花菜。
2017年03月23日23:09

帰り道に、好きな花屋さんに寄ります。時間によっては、シャッターが下りてしまっている場合もあるけれど。今夜は、幸いに、まだ開いていました。店先に、顔見知りのスタッフさん♪「こんばんは」と、声を掛けて掛けられて。忙しそうにしていたけれど、いつも

続きを読む

白黒。
2017年03月22日23:02

こんな時間。こんな場所。で、何をしているのかな?とぼとぼと近寄って来て、逃げる様子もなくて。何となく、ふてぶてしくて。今まで見たことないヤツ。つい、パチリ♪行き先は、何処なんだろう?「放っておいてくれ」と、言う感じで、何事もなかったように。

続きを読む

毎週。
2017年03月21日23:17

・・・週の始め。ただでさえ、憂鬱なのに、空はどんよりと雨模様。それに、連休明けで、だらだら気分。まるで、登校拒否の子供のよう(>_明日は、晴れるといいなぁ。〜いちか〜

続きを読む

折角。
2017年03月20日23:18

春分の日。お休み。また、椅子探しをしようと、企てていましまが。折角の春陽気に、買い物がてらの散策に。買い物は、毎週末の決まりごと。連休明けは、雨の予報らしいから。なので、結局は出掛けなくちゃなんですけどネ。通りを挟んだ、小学校の校庭には、五

続きを読む

青霞。
2017年03月19日23:13

青く霞んで、蒼く高くて。椅子探しの予定を変更して。今日は一日、洗濯三昧。一週間、溜まった分を、纏めて一気に(^-^)下着から、ブラウス、パンツにスカート。ついでにスニーカーまで、ゴシゴシと。まぁ、お見せする訳にはいかないけれど。ベランダには、華

続きを読む

無題。
2017年03月18日23:13

気がつけば、髪は束ねるほどに。櫛を通す度に、毛先が気になって。春近い頃、少しだけ切ってみてもいいかな?軽やかな服に合わせて、髪も軽くして。貴女は、どう思う?反対するかな?その時には、ちゃんと相談するよ。そう、貴女もそうしてくれるから。お互い

続きを読む

無題。
2017年03月17日23:15

髪を撫でられるのが好き。指先が滑り、耳に触れて。甘いキスが好き。啄むように、何度も何度も。だから、髪に触れて、キスをして。だから、私も貴女の好きなことを。知っているもの。どちらともなく、ゆっくりと手を伸ばして。どちらともなく、開いていくこと

続きを読む

殊更。
2017年03月16日23:05

殊更に、空の青を目にして。殊更に、春の日差しが嬉しくて。冷たい風は、緩み始めて。週末は、出掛けようかな?滞っている椅子探しを再開しようかしら。椅子が欲しい。窓辺に似合う椅子。春の陽気に、殊更に浴してきました。〜いちか〜

続きを読む

就活。
2017年03月15日23:16

私のことではなくて。職場の上司の娘さん。只今、就職活動の真っ最中だそう。その娘さん、就職先が未だに決まっていないそうなので、上司の話しとしては、気が気でないようです。そんな理由からか、職場の女性陣に、何かと意見を聴いて回っています。・・・は

続きを読む

差水。
2017年03月14日23:11

昨日、今日と。冷たい雨が、春の足音を消して。北風が寒の戻りとなって。着る物に気を遣ったり。それによって、足元も考えなくてはだったり。なかなか、春らしい陽気になってくれません。が、それでも、桜は枝に芽吹いて。薄いピンクの蕾を付け始めています。

続きを読む

春待。
2017年03月13日23:12

春の雨。空耳のような、鶯の囀り。また、雲が来て、雨がポツリ。変化と変化の隙間に潜ってしまったような。その隙間の中で、じっとしていましょう。耽ること。春を待つ身は、貴女を待つ身。それは、貴女にとっても同じこと。桜咲く頃には、手を繋げるかなぁ。

続きを読む

無題。
2017年03月12日23:14

上部だけしか見ない人。それだけで、総てを判断してしまう人。それだけが、頭の中に残らない人。それを、押し付けて来る人。それを、当たり前だと思っている人。苦手だなぁ(>_

続きを読む

無題。
2017年03月11日23:50

あの日の私は、ただただ自分のことばかりでした。親の安否を確認したら、あとは何をすれば・・・と。家に帰るには?駅に人が集まって来ては、どうすることも出来ないまま。その異様な状況に身を置いて、半ば途方に暮れて。車の渋滞。空には、ヘリコプター。余

続きを読む

春眠。
2017年03月10日23:10

花粉は大丈夫。なので、花粉で春を感じることはないけれど。睡魔に襲われたり、眠気で春を感じ始めている私。次第にポカポカとして。重い服に代わって、ドレッサーにも軽い服。この週末は、ちょっと出掛けてみようかな?とりあえず、睡魔に勝てたら?(笑)〜い

続きを読む

領域。
2017年03月08日23:11

自分の居場所。そこに、踏み入れられること。ズケズケと、ズカズカと。相手の気持ちも知らないで。それが、また、強引さをアピールしている。・・・なんて、勘違いしている(>_

続きを読む

緩々。
2017年03月07日23:23

身体が重く感じて。踏み出す一歩が、ゆっくりゆっくり。う〜ん、太った?じゃあなくて、た・・・多分。今イチ、原因が不明なままの一日。気の緩みから来ているのかなぁ。感じる風に、感じる光に。寒さが和らいで、何処かぼんやり。シャキッとしなくちゃ!〜い

続きを読む

無題。
2017年03月06日23:47

深夜の空に、月は霞んで。明日は、曇るのかなぁって、ふと、思ってみたり。細い木々に、何かが芽吹いて。また、明日からだなぁって。何も、纏まった考えじゃなくて。不意に浮かぶ気持ち。そんなことが重なって、日々があったり。と、それもまた、不意に。キビ

続きを読む

蕾莟。
2017年03月05日23:05

細い枝には、薄色の彩り。見上げれば、淡く色づいて。春は、直ぐそこ。その時が近いことを知っているから。その時が来ることを知っているから。寒く冷たい冬を越えて。そうありたいと。〜いちか〜

続きを読む

位置。
2017年03月04日23:07

人をイメージで見ること。見た目とかで、勝手な像を造って。判断力が乏しいのかな?その材料は、僅かしかないけれども。いい、迷惑だなぁ(>_

続きを読む

歩歩。
2017年03月03日23:22

それでも、夜風は優しくて。それでも、月の灯りは沁みてきて。駅構内に飾られていた雛人形は、帰りには片付けられていて、ちょっと寂しくもあって。コートを薄手のジャケットに。足元も軽く、ヒールを低くして。コンビニで、コーヒーを買って。てくてく、てく

続きを読む

無題。
2017年03月02日23:21

根掘り葉掘りと興味本意で、必要ないことまで聞かれたりしたこともあったり。プライベートな部分まで、なんだかんだと聞いてきたり。他にも、まぁ、誘われたりとかとか(笑)そんな中でも、人とのお付き合いは、そつなくそつなく。なんとか巧く、かわしつつ、今

続きを読む

宵雨。
2017年03月01日23:04

弥生の月に、ぱらりぱらりと。駅からの道、雨は心地良く優しく感じました。少しずつ。少しずつ、春の香り。春の宵に、ちょっと濡れて。今夜は、すやすやと眠れそうです。〜いちか〜

続きを読む