ホーム > mixiユーザー(id:63988428) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:63988428)

日記一覧

逃避。
2016年10月31日23:07

その為の準備。まずは、チケット。天気予報やら考えてみて、行き先は北へ。出来だけ、遠くへ。と、幾つかの候補を頭に浮かべながら。仕事帰りに、みどりの窓口へ。往復の切符を買いました。次に、宿を探さないと。紅葉が始まる頃。それに、週末。一泊の予定で

続きを読む

嘘姿。
2016年10月30日22:50

多分・・・嘘をつくのは簡単。多分・・・過去にだって。いえいえ、多分ではなく。身を守るために。言葉だけじゃなくて、姿まで偽ってみたり。髪型や、化粧や、その姿を変えてみたり。巧くやらなくちゃ。そこから逃げるために。偽ることは、嘘つきじゃない。〜

続きを読む

深秋。
2016年10月29日23:05

朝夕の空気が冷たくなって。葉の色も変わりつつあります。毎日が、穏やかで。山谷を歩くこともなくて。静かに過ぎていく。今の季節が一番好き。先日思いついた、温泉の件。来週にも、切符を買う予定。行き先は・・・?〜いちか〜

続きを読む

欠点。
2016年10月28日23:55

こればかりは、治らないゃ。素直に受け止めて、諦めたらいい。欠点は、個性なんだって。欠点は、魅力なんだって。誰もが持っているもの。だから、愛しい。と、言い訳しても。やっぱり、自虐的だなぁ。簡単には、納得できないや。とりあえず、欠点が解っている

続きを読む

無題。
2016年10月27日22:54

手を繋ぎましょう。指を絡めて、放れないように。キスをしましょう。その存在を、留めておくために。目を閉じましょう。開いた時に、貴女が居てくれるように。そして、朝を迎えましょう。それらを確かめるために。〜いちか〜

続きを読む

濃紺。
2016年10月26日23:52

最近、青、碧、蒼。と、何故か、同じような色を選ぶ。強いて言えば、下着。元々、好きな色なので、数をそれなりに持っているけれど。ついつい選ぶのは、青ばかり。なんだろう?心境の変化?秋になって、落ち着いて来たのかも。無意識に、色を選ぶ感覚が、秋を

続きを読む

潤沢。
2016年10月26日00:07

指先を泥濘に。そっと、そっと沈めて。そっと、そっと鎮めて。目を閉じて、漆黒の夜に。思い浮かべるのは、その姿です。淫らに、乱れるままに。声が漏れて、舌が震えるほど。その時を迎えたくないのに。その時を迎えるために。髪は乱れ。両足が開いてく。余韻

続きを読む

頭痛。
2016年10月24日23:11

眠りに就けないまま、朝を迎えました。昨夜からの頭痛。薬を飲んで、ベッドに入ったけれど。今朝になっても、違和感が治まらない。季節の変わり目。風邪をひいたかな?それでも、熱などはなくて。身体も、どうにか動く。月曜日に会議があること。私自身には、

続きを読む

寒日。
2016年10月24日01:16

薬を飲みました。ちょっとだけ、頭が痛くて。温かくして、ベッドに潜ったものの。どうも寝付けずに、この時間。頭痛の原因は?まぁ、思い浮かべれば、無いことも無いかな?痛み出したのは、あの後だったし。やっぱり?とかとか。寒かったってこともあるけれど

続きを読む

無題。
2016年10月22日22:50

思い浮かばないと。いつも「無題」です。それだけ、私の知識が足りない(笑)と、言い訳を先にして。繰返し繰返し。朝を迎えて、また夜になって。一人には慣れたけれどさ。時には、涙は枯れない。泣くのじゃなくて。何かを吐き出して。無理にでも、リセットしな

続きを読む

持余。
2016年10月21日23:01

彼女との会話は、相も変わらず。波風など立たず、小気味好くて。世間話とか、ちょっとした出来事とか。どうでもいいような内容でも、それが嬉しく思えます。辛うじて?多分・・・そんな感じ。けれど、必要。なかなか、逢いたいと言う気持ちを口に出来なくて。

続きを読む

女子。
2016年10月20日23:35

女の子は嫌だなぁって。何度となく思ったことがあります。でも、多分、それは。まだ、女の子であることを楽しめてないから?男性とか、女性とか。異性とか関係なくて。人としてなのかもしれないけれど。どうして、自分は女の子なんだろう?まぁ、解らないまま

続きを読む

眼差。
2016年10月19日23:05

視線を感じてた。誰かの視線。けれど、それも無視して。一歩ずつ、前に。気にしないこと。無駄に、余計に、使うべき頭は無いから。そう、それは、始めから無かったことに。関わることを避けている私。煩わしいことから逃げないと。この肩に、もう背負える物は

続きを読む

無題。
2016年10月18日23:26

何かを見つけること。その何かが解らないままに。さ迷って。戸惑って。考えてみれば、忘れながら。先に進めずに、立ち止まって。また、悩みながら、先を探ってみる。繰返し、繰返し。辛いよね。何度も涙を流しながら。明日は、何か見つかるかな?〜いちか〜

続きを読む

温泉。
2016年10月17日23:01

ふと、温泉に行きたいって。東北。日本海。きっと、寒いよね。でも、行きたいなって。来月辺りとか?一人で、のんびり。月末まで覚えていたら、切符を買って。忘れてしまったら、その程度のこと。〜いちか〜

続きを読む

文学。
2016年10月16日23:00

父は、マーチンをつま弾いて、風に吹かれてを聴かせてくれました。歌詞の内容なんて、全く解らないままに、何気なく聴いていた記憶があります。父の持つ数百枚のレコードの中に、ボブ・ディランが数枚。お気に入りのアーティストだったんだと思います。実家に

続きを読む

欠伸。
2016年10月15日22:59

欠伸を一つ。両腕を伸ばして、もう一つ。バスタブの中で、憚らず。今日も頑張ったかな?今日も頑張れたかな?誰か褒めてくれる?なんてね。ずっとずっと、そうして来たじゃない。今更だよね。両脚を伸ばして、三つ目の欠伸。今夜は、ぐっすり眠れそう。〜いち

続きを読む

満身。
2016年10月14日23:01

満たされている?充たされたい?何を以て、満たされるんだろう?何かが足りないのは解るよ。きっと、沢山沢山。手に入れたい。それならば、どうするの?じゃあ、手に入ったら?もて余す?きっと、そうだね。〜いちか〜

続きを読む

変化。
2016年10月13日23:01

あれから、私は変われたのかな?変わろうなんて思っていないけれど。変わっていなければいけないと思う。成長するとかじゃなくて。先に進めているかなって。引きずってしまうことは仕方ないよ。忘れようとして、忘れられることじゃないもの。何かで、蓋をして

続きを読む

深深。
2016年10月12日23:15

深い場所まで潜る。頭が朦朧とするくらいに。何か夢を見たような。そんな気もするけれど、思い出すことが出来ないくらい。深く深く昨夜は、眠りに陥って。裸の肩に、乱れた髪。それが気になって、目が醒めました。深い場所から浮上して、身仕度を。また今夜も

続きを読む

寒暖。
2016年10月11日23:01

朝夕の空気が冷たくなって。やっと、落ち着ける季節が来たっていう感じです。ただ、季節の変わり目。体調を崩さないように。こまめに着ては脱いで。露出が少な目になってしまうことは、ちょっと残念ですが(笑)〜いちか〜

続きを読む

愛用。
2016年10月10日23:00

例えば下着。もう、どのくらいかな?多分・・・十数年。ずっと、浮気せずに同じショップの物を愛用しています。例えば靴。例えばアメニティ。あれもこれも、ずっと同じメーカー。単に、面倒だっていうこともありますが。やっぱり、使い勝手の良さとかがポイン

続きを読む

無題。
2016年10月09日23:28

何を求めて訪ねて来るのかな?意味の無い言葉を並べて、気を惹こうとしている。あからさまに、押し付けて。放っておけばいいや。でも、多分。私にも非があるのでしょう。ここ数日。男性からの足跡が増えているようです。中には、そぐわないメッセージ。まぁ、

続きを読む

遣事。
2016年10月08日23:02

今夜も荒れているなぁ。三連休の初日。だから、気持ちには余裕があるのかな。とりあえず、やるべきことは後回し♪靴を磨いた次は、また本に目を移して。好きに夜を過ごしましょう。と、言いつつ。その本の有り様。つい、気づいてしまったけれど、乱雑に積み重

続きを読む

長夜。
2016年10月07日23:02

金曜日の夜に。久しぶりに、靴を磨きましょう。珈琲と煙草。それと、好きな音楽を傍に。穏やかに深々と、時間を過ごします。秋の夜長・・・と言う訳でもないけれど。久しぶりに、好きなことをしましょう。詰まらないこと。嫌なこと。忘れることが出来る時間。

続きを読む

風向。
2016年10月06日23:11

風が、雲を流して。久しぶりに、青空を見たような気がします。耳の奥に、風の音。子守唄にはならなかったけれど。朝になれば、何かを期待させて。日が差して、暑さが戻って。また、髪を束ねて。風が変わる度。気持ちさえ、変わるよう。秋だからかな。それも言

続きを読む

風夜。
2016年10月05日23:09

街路樹が揺れ始め。枯れ葉が舞って。駅からの帰り道。足早に帰りましょう。今夜は、風の音が、耳元に囁いて。寝付けない夜になりそうです。嫌なこと。詰まらないこと。あれもこれも。みんな吹き飛んでしまえばいいのに。後のことも考えないままに、頭に思い浮

続きを読む

重々。
2016年10月04日23:01

好きだと、簡単に言うから。つい、冗談かなって。あの頃は、そんな感じだったんだよ。二人の関係は、その先が見えなかったから。そんな深くなるなんて、思ってもみなかった。その時は、それで良かったから。あの時は、それで充分だったから。初めてのキス。抵

続きを読む

記憶。
2016年10月03日23:15

細くて弱い糸を手繰って。あの頃の記憶を思い出してみましょう。何時からかな?今は、それさえ関係ないこと。記憶は薄れ、やがて消えてしまうから。それならば。それならば。と、新しい思い出を重ねて行きましょう。楽しいこと。悲しいこと。様々だけど。貴女

続きを読む

白黒。
2016年10月02日23:03

ハッキリさせたいから。グレーは許されないの?どっちつかず。翻弄されてばかり。行く先も見えなくて。それでもいいじゃない。それでも仕方ない。ハッキリさせても、その先が変わることはないから。〜いちか〜

続きを読む