ホーム > mixiユーザー(id:63969955) > mixiユーザーの日記一覧 > アイカツスターズ!86話から90話

mixiユーザー(id:63969955)

2019年11月14日07:42

28 view

アイカツスターズ!86話から90話

86話
ドリームアイドルオーディション優勝の嬉しさを噛み締めてるゆめちゃん。

ローラちゃんはアイカツランキング上位を狙い年内最後の大規模アイドルフェスに出場することに。

アイカツランキング上位に残ろうと意気込むきららちゃん、アリアちゃん。

アイカツランキング1位であるためにアメージングアイドルフェスに出場することにしたエルザさん。

意気消沈するローラちゃん。

ゆめちゃん【CV:富田美憂さん】:『私は、何よりもローラの気持ちが大事だと思う。」

ローラちゃん【CV:朝井彩加さん】:【どうしよう!?どうしよう!?】

目の前に誰か走ってると負けたくないマラソンランナーの前川さんと出会う。

ローラちゃんと前川さんは同じ境遇に立っていた。

ローラちゃん:「実は私、アイドルなんです!」

前川さん:「うん、知ってるよ!」


ローラちゃん:「ありがとう。ゆめのおかげだよ!私、もう何が有っても逃げないって決めたんだ!」

ゆめちゃん:『うん!!』

きららちゃん:『エルザ様、ファイト!おす!』

アリアちゃん【CV:前田佳織里さん】:『おーす!!』

ローラちゃん:『逃げない!弱い自分に勝つために!信じた道を進もう!!』

ローラちゃん:【できた!精一杯!!】

エルザさん【CV:日笠陽子さん】:『見せてあげるわ、本当のパーフェクトを!ドレスが私を強くする!私こそがパーフェクト!!』

太陽のドレスを手に入れたエルザさん。

喜ぶレイさん、きららちゃん、アリアちゃん。

ローラちゃん:「分かってはいたけど、やっぱりエルザさん凄かったなぁ。あなただって頑張ったじゃない!だから、悔いは無いはず!!でも…やっぱり…悔しいなぁ…!【悔し泣き】」

前川さんはローラちゃんのファンだった。

ローラちゃん:「これが最後じゃない!私がアイドルで在る限り!ありがとね、ゆめ!私、もっともっと強くなる!』

ゆめちゃん:『うん!!』

太陽のドレスを得たことでアイドルの頂点に立ち高笑いするエルザさん。

ドレスに見放されそう。

次回:「ありがとう メリクリ!」
87話
ゆめちゃん、ローラちゃん、真昼ちゃん、あこちゃんの四人がきらきら市のクリスマスイベントの企画をする事に。

ゆめちゃん【CV:富田美憂さん】:「今年も皆で楽しいクリスマスイベントを届けて見せます!!」

クリスマスイベントのテーマ:【ありがとう】

太陽のドレスを手に入れたエルザさんが眼中に有るのはアイカツランキングの決勝トーナメントだけ。

レイさん、きららちゃん、アリアちゃん【CV:前田佳織里さん】は招待に応じる。

会場係:【あこちゃん、レイさん】

プレゼント係:【ローラちゃん、アリアちゃん】

宣伝係:【真昼ちゃん、きららちゃん】

総合プロデュース:【ゆめちゃん、小春ちゃん】

以上が各々の役割分担。

クリスマスツリーの調達方法:【真昼ちゃんの正拳突きとレイさんの剣で木を倒す】【M4の協力もあり巨大な木を所定の位置に立てれた。】

小春ちゃん【CV:山口愛さん】:「ゆめちゃん、やったね!」

ゆめちゃん:「うん!準備完了!」

小春ちゃん:「ゆめちゃん、皆とクリスマス過ごせて良かったよ!!」

M4が重大発表。

すばるくん:「驚かずに聞いてくれ!」

あこちゃんがすばるくんを追ってゆめちゃん、真昼ちゃん、ゆずちゃんとはぐれる。

M4にてすばるくんだけじゃなく彼方くんまで意識するようになったあこちゃん。解散じゃなくてソロデビュー。

彼方くん:「会いたい時はいつでも」

あこちゃん:「騙しましたわね!吉良彼方!?もう二度とあなたの前には現れませんわ!!」

彼方くん:「メリークリスマス!早乙女あこ!」

あこちゃん:「メリークリスマス…!」

ローラちゃんが世界進出決定。

ローラちゃん【CV:朝井彩加さん】:「努力してれば誰かが見てくれるんですね!」

ゆめちゃん、ローラちゃん、真昼ちゃん、あこちゃんに加えて小春ちゃんもステージへ。

ゆめちゃん:「皆で響かせよう!」

五人:「私たちの歌!!」

ゆめちゃん:「不思議だね。皆に「ありがとう」って伝えるつもりが、逆にありがとうって言われてる。」

真昼ちゃん【CV:宮本侑芽さん】:「思いって伝染するのかな」

小春ちゃん:「きっとそうだよ!」

ゆめちゃん:「大事なこと忘れてた!皆、いつも一緒に居てくれてありがとう!本当にありがとう!」

ゆめちゃん、ローラちゃん、真昼ちゃん、あこちゃん、小春ちゃんがそれぞれいつもありがとうと伝えた。

優しい世界すぎて泣けてきた。

ゆめちゃん:「全ての人に、ハッピーメリークリスマス!!」

次回は新春回になりそうです!

ゆめちゃん:「掴め、アイドル一番星!!」


88話
正月前の収録はゆめちゃん達。

お正月の生放送はゆずちゃんが担う。

朝陽くん特製のカレー雑煮を朝陽くんと食べるノゾムくん。

ゆずちゃんが尽力しすぎて倒れてしまう。

ゆずちゃんの代役を担うゆめちゃん達。

ドラマパートにて助太刀に駆けつけたリリィちゃん、レイさん、きららちゃん、アリアちゃん。

重大なこと:【台詞が有りません】

ゆずちゃんは四ツ星学園に入学して早々に飛躍。

リリィちゃん【CV:上田麗奈さん】:「今こそ自分にできることをしましょう!ゆずのために!」

ゆめちゃん【CV:富田美憂さん】:「こんにちわー。私、虹野ゆめ!小学二年生!」

真昼ちゃん【CV:宮本侑芽さん】:「ゆめちゃん、待って!」

朝陽くん:【妹が小学生の姿してるのが想定外すぎて口に含んでたのを吹き出す。】

ゆめちゃん:「おはよう!」

ローラちゃん【CV:朝井彩加さん】:「三時間前に来てたぜ!」

アリアちゃん【CV:前田佳織里さん】:「とてもおはようなのだぁ!」

きららちゃん:「朝は嫌い。目眩がするから…」

レイさんは不良学生。

語尾が「のだ」口調の役を演じるアリアちゃん。

リリィちゃん:【漢字のテスト】【難易度を下げる】【北京】【南京】【東京】

アリアちゃん:【ピンポン!】【頭から花が咲く】

あこちゃん【CV:村上奈津実さん】:「そこ、開くの!?」

アリアちゃん:「ペキンです!」

あこちゃん:「ナンキンです!」

リリィちゃん:「最後、虹野さん。」

ゆめちゃん:「えっとトンキン!?」

リリィちゃん:「最後は引っかけです!」

一同:「酷っ!」

保健室の先生として登場した小春ちゃん。

役になりきる際はとことんなりきるタイプな小春ちゃん。

体育の授業にて超高い跳び箱に激突したリリィちゃん。

アリアちゃん:「無理な物は無理なのだ!」

リリィちゃん:「それでも私は…」

ゆずちゃん:「待たせたな!」

ゆずちゃん【CV:田所あずささん】:「体育教師の二階堂ゆず男!リリコ先生。ここは任せて!」「リリコ先生はボクと違って国語が得意じゃないですか。足りない点はお互いに補えば良いんですよ!」


ゆめちゃん:【役を忘れて涙を流す】

小春ちゃん【CV:山口愛さん】:「はい!ゆめちゃん、ハンカチ!」


朝陽くん:「地球に生まれて良かった!」

ノゾムくん:「新年早々に良い物を見せてもらったね!」

締めのライブ。

ゆめちゃん:「虹野ゆめ、行きまーす!ドレスが皆を輝かせる!」

すばるくん:「なぁ、かなた。」

かなたくん:「ん!?」

すばるくん:「アイドルってやっぱり良いな!【ファンに笑顔を与えられるから】」

次回:「星々のダイアリー」

意味深な発言をするエルザさん。

アイカツランキング決勝トーナメント前にヴィーナスアークに激震が!?

次回も「掴め!アイドル一番星!」




89話
ゆめちゃんがアリアちゃんとアイカツに励む。

アイカツランキングの決勝トーナメントまで残り1ヶ月。

エルザさんがレイさん、きららちゃんを呼んだのはベスト4に入るための作戦会議。

ゆめちゃんとエルザさんがアイカツランキング決勝トーナメントに出れるのは把握してるけど、残り二人が誰になるか気になる。

これからのヴィーナスアークに関して皆が切磋琢磨できるの提案したレイさん。

エルザさんは星のツバサに一番近い白鳥ひめさんをヴィーナスアークに誘うため。

エルザさんは太陽のドレスを手に入れたことでアイドルとして励むのをやめてしまいそこで満足してしまった。

ゆめちゃん【CV:富田美憂さん】:「行くよ!アリアちゃん!」

アリアちゃん【CV:前田佳織里さん】:「はい!」

ゆめちゃん:「虹野ゆめ、行きまーす!」

アリアちゃん:「アイカツの花を、咲かせましょう!ドレスがきれいのおまじない!」


ゆめちゃん:「ドレスが皆を輝かせる!」

アイカツランキング二位まで上昇したゆめちゃん。

エルザさん【CV:日笠陽子さん】:「ユメ・ニジノ。やはり追い上げてきたわね!それで良い!」

ゆめちゃん:「そろそろ花火見に行こうか!」

アリアちゃん:「わぁ!花火!楽しみ!とても楽しみです!」

ローラちゃんの強さの秘訣:【悔しいって感情】【がんばり屋さんで負けず嫌い】

きらきら湾の花火大会へ。

ひめさん【CV:津田美波さん】:【ドレスを制する者がアイカツを制する!これが世界を巡った私の答え!】

真昼ちゃんの強さの秘訣:【几帳面】【香澄夜空という実姉に追い付き追い越した努力家】

エルザさんは誰とも高め合わず独りだけの力でアイカツランキングの決勝トーナメントを優勝しようとしてる。

ゆめちゃん:「この前の太陽のドレス素敵でした!」

エルザさん:「私は、太陽のドレスを纏いアイカツランキングで優勝するわ。はじめはヒメ・シラトリのためだったのに…まさか、こうして競い合うことになるなんて!」

ゆめちゃん:「私、初めてエルザさんのドレスを見た時。すごく衝撃的でした!どうすれば見てくれた皆を楽しませることができるんだろって。そして、その答えが私と小春ちゃんのレインボーベリーパルフェです!「エルザさん、アイドルはステージでドレスで笑顔で皆を楽しませることができます!」

エルザさん:「ユメ・ニジノ!あなたがどう輝くのか決勝トーナメントで私に見せてみなさい!」

ゆめちゃん:「はい!今度は私がエルザさんをビックリさせます!見ていてください!」

ゆめちゃん:【私は皆で一緒に輝ける一番星のアイドルになりたい!】

次回:「ヴィーナスクライシス」

掴め!アイドル一番星!


90話
フォルテさんに「エルザ、あなたは私の誇り」と褒めてもらい抱き締めてもらいたい一心で完璧主義を一貫するエルザさん。

ヴィーナスアーク解散宣言。

エルザさんは太陽のドレスを手に入れる目標を果たしたから。

エルザさんをもう一度振り向かせてみせると意気込むレイさんときららちゃんを見て優しく微笑むアリアちゃん。#アイカツスターズ

めちゃくちゃ料理苦手だったきららちゃん。

レイさん:「やることは一つ。特訓だ!」

アリアちゃんは苦手だが、料理大好き。

レイさん:「ひょっとしたら苦手意識が妨げになっているかも。」

きららちゃんはニュージーランド出身のアイドル。

エルザさん:「私があなたを輝かせてあげる!おいでなさい、ヴィーナスアークへ!」

エルザさんが気がかりなローラちゃん。

エルザさんの本心:【レイさん達をこれ以上ワガママに付き合わせてたくない】

材料間違ってるアクシデントが発生したきららちゃん。

きららちゃんがレイさんとアリアちゃんの指導のもとでパフェをパルフェに完成させる!

勝ち残りはレイさんときららさん。

最終対決はステージまでのマラソン競争。

アリアちゃん:【きららさん…!レイさん…!】

マラソン競争の最中に猫が現れ猫を庇った際に足を挫いたきららちゃん。

レイさんが庇う。

レイさん:「よく頑張ったね。きらら。【背中を押す】」

きららちゃん:「レイちゃん…!」

レイさん:「この思い、必ずエルザに届けよう!」

本来のマラソンなら他者の助けで完走した走者は失格扱いだが、あくまでアイドルイベントのためきららちゃんが優勝。

また、きららちゃんを助けたレイさんも特別措置で優勝。

パーフェクト・エルザの唯一のミス:【レイさん達が想像した以上にエルザさんに夢中になった】

次回はアリアちゃんが不振気味に。

真昼ちゃんとの特訓回みたいです。


0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2019年11月>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
忍者モード登場!