ホーム > mixiユーザー(id:63969955) > mixiユーザーの日記一覧 > アイカツスターズ! 81話から85話

mixiユーザー(id:63969955)

2019年11月14日07:32

20 view

アイカツスターズ! 81話から85話


81話。

太陽のドレスがどんなのか考えるとワクドキが止まらないゆめちゃん。アイカツスターズ

S4のSって何のSか知るのを目的にする番組のMCが小春ちゃんとリリィちゃん。

Sを求めるS1からS4として出演のゆめちゃん・真昼ちゃん・あこちゃん・ゆずちゃん。

罰はヴィーナスアークのきららちゃんとレイさんによる擽り。

リリィちゃん【CV:上田麗奈さん】:『それは恐ろしい』


ゆずちゃんが「ソロライブ」を獲得。

水族館のイルカさんがSを持っていてゲットしたゆめちゃん。

ゆめちゃんが入手したのは桜庭ローラのS。

小春ちゃん:『桜庭、ゲットだね!』

あこちゃんがSを発見!

ハズレ。

あこちゃん:【ずっこける】

真昼ちゃんもSを発見できない

真昼ちゃん【CV:宮本侑芽さん】:【昔は三度の飯よりコチョコチョが好きだった。でも…!】

犬:【ワン!!【怒る】】

真昼ちゃん:【以来コチョコチョがトラウマに】「コチョコチョなんて…無くなれば良いのにー!!【瓦割り】」

ゆりさん【CV:古賀葵さん】:『現場からは以上です!!』


スペシャルゲスト、ミランダ【ヴィーナスアークのボス】

アリアちゃん【CV:前田佳織里さん】:『さすが。猫。さすが気まぐれです!!』『私が代わりに分かりました!』

アリアちゃんがリリィちゃんを入手。

あこちゃんが「すこんぶ」をゲット。

解放されたティーチャーの妨害をものともしない真昼ちゃん。

Sのカードよりミランダを助けることを優先した真昼ちゃん。

真昼ちゃん:『捕まえたぞ、イタズラレディー!』

S4が揃ってコチョコチョを受けることに。

ミランダ助けるので頑張ったから特別にS【ステージ】をゲットした真昼ちゃん。

真昼ちゃん:『咲き誇れ!私だけのドレス!!』

オチ:【コチョコチョの餌食になったティーチャーズ】

次回:『恋するアイカツ♪』

ゆめちゃん:『掴め、アイドル一番星!』

82話

ゆめちゃんがスペシャルソロライブを終える。

アリアちゃんがゆめちゃんのアイカツを見学。

スケジュール過多なゆめちゃんへ『無理しないでね。』と身を案じる小春ちゃん。

ゆめちゃん:『大丈夫!』

アリアちゃん:『素敵です!』

雑誌のインタビュー受けるゆめちゃん。

最近のアイカツで楽しかったことってインタビューに対し返答が遅れたゆめちゃん。

ゆめちゃんの緊張を解したアリアちゃん。

ゆめちゃん:『今度バレーボール教えてあげるよ!コートの妖精って呼ばれちゃうかも【妄想モード】』

最近妄想してなかったような気がしたゆめちゃん。

ひめさんの料理番組にゆめちゃんとアリアちゃんがゲスト。

ゆめちゃんが料理を始める。

具材を切る。

ゆめちゃん:『アリアちゃん、大きくない!?』

アリアちゃん:『かわいそうなので…』

気まぐれスパイスのたまねぎカレー完成。

ひめさん:『ゆめちゃん、そんなに頑張りすぎなくて良いのよ!?笑顔、笑顔!ゆめちゃん、アリアちゃんとステージをやってみるのはどう!?』

アリアちゃん:『嬉しいです!ゆめちゃん、よろしくお願いします!』

ゆめちゃん:『こちらこそ!』

スタッフさんからシナモンロールをいただいたが、食欲無いゆめちゃん。

小春ちゃん・ローラちゃん・真昼ちゃん:『えぇ!?』

ローラちゃん:『ゆめ、大丈夫!?』

真昼ちゃん:『何か嫌なこと有ったの!?』

小春ちゃん:『なんでも聞くよ!?』

ゆめちゃんの異変が気がかりな三人。

全部に全力なゆめちゃん。

アリアちゃん:『私、恋してるんです!』

ゆめちゃん:『どういうこと!?』

アリアちゃんはどこでもアイカツを始めちゃう。

ゆめちゃん:【そっか!最近の私って恋するくらいにアイカツに向き合ってなかったんだ!!】

アリアちゃん:『起きる時も寝てる時もいつもアイカツの事を考えちゃう。これってきっと恋です!』

ゆめちゃん:『知ってるよ!レッスンするのも、いろんな人のアイカツを見るのも好きなんだよね!?』

アリアちゃん:『はい!!好きだから、私のアイカツを知ってもらいたい!!』

アリアちゃん:『アイカツの花を世界中に咲かせたいんです!!』

ゆめちゃん:『恋するってことちょっと分かったかも!じゃ、私達はライバルだね!だって、私もアイカツ大好きだから!!』

アリアちゃん:『はい!!』『ゆめちゃん、私と一緒にアイカツしてくれてありがとうございます!』

何事にも直向きに取り組むゆめちゃんを見てると元気になるからそのお礼として花を渡したアリアちゃん。

アリアちゃん:『やっと言えた。ゆめちゃんって私のお姉さんみたい!一緒に居るとワクワクします!』

ゆめちゃん:『お姉さんかぁ!』

アリアちゃん:『双葉アリア、アイカツの花を咲かせましょう!!』

ゆめちゃん:『虹野ゆめ、いきまーす!!』

アリアちゃん:『ドレスはキレイのおまじない!』

ゆめちゃん:『ドレスが皆を輝かせる!!』

ローラちゃん:『あんな楽しそうなゆめ、久しぶり!』

小春ちゃん:『良かったぁ!』

真昼ちゃん:『これで一安心ね!』

ひめさんがゆめちゃんとアリアちゃんのステージに関し『二人ともすごく輝いてた!!』と絶賛する。

ゆめちゃん:『ひめ先輩に言ってもらえると嬉しいです!』

ひめさん:『ゆめちゃんもアイカツに恋してるって伝わったわ!!』

ゆめちゃん:【もしかしてこの事を教えるため!?】【アリアちゃんへ花を渡した】『アリアちゃん、ありがとう!大事な事を思い出したよ!アイカツが大好き!!』

四ツ星学園の学祭にヴィーナスアークの方々が訪れる。

次回:『リリィと王子様』

ゆめちゃん:『掴め、アイドル一番星!!』

83話。

学園祭の季節来る!

学園長:「絶対に損させません!」

S4になって初めての学園祭なので気合いが入ってるゆめちゃん、真昼ちゃん、あこちゃん。

全てを手にしながらも満たされてないエルザさん。

太陽のドレスが入手できないから。

きららちゃんとアリアちゃんがエルザさんとレイさんを四ツ星学園の学園祭に誘う。

エルザさん:「私は良いわ。あなた達で行ってらっしゃい。」#アイカツスターズ

バラエティーたこ焼きを考えてるゆめちゃん

あこちゃんはラテアート。

真昼ちゃんがクレープ。

ゆずちゃんが綿菓子アート。

小春ちゃん:「そろそろお芝居の打ち合わせが始まるよ!」

学園祭ということで帰って来たルカちゃん。

四ツ星版ロミジュリ。

ジュリエット役はリリィちゃん。

ロミオ役はユリさん。

学園祭もアイカツの一環。

あこちゃん:「ビシッと決めないと!」

ゆめちゃん:「だね!!」

バラエティーたこ焼きのヘルプに駆けつけた小春ちゃんとユリさん。

すばるくん:「売れ残るとかわいそうだから買ってやるよ!」

ゆめちゃん:「お買い上げありがとうございまーす!【普段タコと呼ばわりされてる仕返し】」

すばるくん:「マジか。」

朝陽くん:「小春ちゃんの焼いたのを一つ貰おうかな!」

小春ちゃん:「はい!!」

真昼ちゃんがレイさんを案内。

レイさんの占い:「近い将来誰かのピンチを救うでしょう。」

ユリさんがチョコたこ焼きの食べ過ぎでダウン。

レイさんがロミオ役に。

きららちゃん:「レイちゃん記憶力抜群なんだよ!」

アリアちゃん:「きっと勝利の妖精さんが味方してくれます!!」

きららちゃんとアリアちゃんも劇に出演を所望。

急遽二人が妖精役に。

オリジナル演出を取り入れながらもジュリエットを追って自害するロミオって原作準拠演出で終演。

ロミジュリの結末初めて知りましたよ。

レイさん:「騎咲レイ、全てはエルザのために!さぁ、行くよ!もっと華やかに!!」

リリィちゃん:「ドレスに誓う!永遠の輝きを!!」

リリィちゃん:「今日は窮地を救ってくださりありがとうございました!」

レイさん:「礼を言うのはこっちだ。二人でのステージ、とても良い経験をさせてもらったよ!!」

ゆめちゃん:「本当にありがとうございました!」

真昼ちゃん:「本物の王子様みたいだった!」

ユニットの素晴らしさをエルザさんと分かち合いたいと思ったレイさん。


次回:「夢は一緒に」

ゆめちゃん:「掴め、アイドル一番星!!」

84話
きららちゃん:『あこちゃん、一生のお願い。きららとユニット組んでイベントに出よ!ねっ!?』

あこちゃん:『えっ!?』

きららちゃん:『一緒に出て欲しいの!ユニットカップに!アイカツランキングのポイントが高いの!エルザ様のために決勝トーナメントに出場するの!』

あこちゃん【CV:村上奈津実さん】:『気持ちは良く分かりましたが、何を言われてもお断りですわ!』

ゆめちゃん【CV:富田美憂さん】:『どうかしたの!?』

ゆめちゃん:『そういうことかぁ!見てみたい!』

きららちゃん:『きららはあこちゃんじゃなきゃめーなの!!』

あこちゃん:『分かりましたわ!出るからには優勝しますわよ!』

あこちゃんの好きな人

きららちゃん:『すばるきゅんって人』

あこちゃん:『何書いてるんですの!?』

好きな所を互いに叫ぶ。

きららちゃん:『あこちゃんの本当は優しいけどあまのじゃくな所大好きだよ!!』

あこちゃん:『花園きららなんて…裏表が真っ直ぐで意外に芯を持ってる所なんて!』

きららちゃん:『きらら褒められてる』

審査員:『褒めてますね!』

太陽のドレスが現れないことで不機嫌なエルザさんがエルザさんのためにアイカツを頑張ってるきららちゃんへ『これからはあなた自身のためにアイカツをしなさい』と言い放つ。

エルザさんに振り向いてもらいたい一心でアイカツに更に励むきららちゃん。

きららちゃんのアイカツに付き添い過労で倒れたあこちゃん。

きららちゃん:『あこちゃん!死んだら、めー!!』

あこちゃん:『そんなに騒々しくされたら死にませんわ。我ながら倒れるとは情けない』

きららちゃん:『情けなくなんかない!どうして…どうしてきららのためにここまでしてくれるの!?』

あこちゃん:『私も皆に支えられてきましたから。励まし受け入れてくれる人が居ますわ。大丈夫!私達はダブルミューズでしょ!?』

きららちゃん:『あこちゃん、ありがとう!!』

きららちゃん:『エルザ様、明日のユニットカップ見に来てほしいの!優勝するから!』

エルザさん:『……考えておくわ。』

ゆめちゃん:『ユニットカップ、明日だね!』

あこちゃん:『準備は万全ですわ!』

ゆめちゃん:『なのに、そんな顔!?』

あこちゃん:【心情を打ち明ける】

あこちゃん:「きららはエルザさんのためにアイカツをしてる。それは悪いことじゃない。でも、それだけじゃダメ。」

ゆめちゃん:『ファンのためのアイカツだよね!きららちゃんが大切なんだよね!?今回ばかりはあまのじゃくなあこちゃんが正直になることを私は望みます!』

エルザさんが来てくれなくて泣き始めたきららちゃん。

あこちゃん:『泣いちゃダメですわ!』

きららちゃん:『…なんであこちゃんが泣いてるの!?』

あこちゃん:『あなたの凄さは知ってますわ!いやになるくらいに…だからこそ悔しくて腹が立ちますの!!』

あこちゃん:『エルザさんに見てもらえないからってあなたはそこで終わりなんかじゃない!あなたを求めているファンがどれほど居るか考えたことは有るんですの!?あれ【モニター】をご覧なさい!』

きららちゃん:『あこちゃんときららがいっぱい!』

あこちゃん:『皆きららが大好きで…憧れて…少しでも近づきたいって思ってる!皆見てますわ、私もちゃんと!!』

きららちゃん:『うん!』


あこちゃん:『早乙女あこ、輝いて参りますわ!』

きららちゃん:『きららと見よう!?フワフワな良い夢を!!』

ユニットカップ優勝はあこちゃんときららちゃんペア!

きららちゃん:『自分を見てくれるファンのためにアイカツを頑張ろうと思えたの!皆、ありがとう!!』

あこちゃん:『嫌でもあなたと二人で活動することになりそうですわね。』

きららちゃん:『あこちゃん!ありがとう!!」

ゆめちゃん:『やっぱり私大好きだなぁ。あの二人!』

ローラちゃん【CV:朝井彩加さん】:『うん、同感!』

ゆめちゃん:『二人とももっともっと輝いていくんだろうな!』

ローラちゃん:『負けてられないわね!!』#アイカツスターズ

次回:『輝きを渡そう』

ゆめちゃん:『掴め!アイドル一番星!!』平成最後の視聴アニメは『アイカツスターズ!』の84話でした!

残り16話は令和からの視聴になりますが、着実に視聴できてるのであと少しで全話視聴完了できそうです!

ゆめちゃんの物語の結末はうろ覚えなので1話からの成長描写踏まえた上でクライマックス視聴します。

85話
ゆめちゃん【CV:富田美憂さん】:『みんな輝け…へぇ、こんなオーディションも有るんだ。』

ゆめちゃん:【新曲作りに励む】

ゆめちゃんのキラキラしてる姿を見て刺激を受けたローラちゃん、真昼ちゃん。

アリアちゃん【CV:前田佳織里さん】:『私、ゆめちゃんと一緒のオーディションを受けることにしました!私はゆめちゃんと一緒にアイカツしたいんです!』

レイさん:『実に興味深いね!』

レイさん:『勝負の行方は、まだ分からない』

きららちゃん:『じゃあ応援してあげる!』

アリアちゃん:『はい!!』#アイカツスターズ

アイカツランキングで一矢報いたい四ツ星学園。

アイカツランキングにエントリーしてるのはゆめちゃん、ローラちゃん、真昼ちゃん、アリスちゃんの四人。

アイカツランキングの決勝に出場できるのは上位四人。

ゆめちゃんがどうしても出場したいオーディションにエントリー。


アリスちゃん達のおかげで新曲の良い案が思い浮かんだゆめちゃん。

ドリームアイドルオーディション最終審査、開始!

久しぶりのステージで緊張するアリスちゃん。

ゆめちゃんとアリアちゃんが緊張をほぐす。

敵味方以前にアイカツが好きな者は皆友達思考。

ゆめちゃん:『エントリーNo.10。虹野ゆめです!私がこのオーディションにエントリーしたのは『皆輝け』というフレーズが好きだからです!私のブランド、レインボーベリーパルフェも皆でキラキラ輝くということをコンセプトにしています!』

自己紹介が上手くいかなくて落ち込むアリスちゃんに対し『そんな顔してたらせっかくのチャンスが逃げちゃうよ。この後の自己PR審査が一番重要だって聞いてるよ!まだまだ勝負はこれから!!』と励ますゆめちゃん。

コーデのセルフプロデュースの準備を手伝いゆめちゃん。

アリスちゃんはフランス人形風なのを所望。

コーデのセルフプロデュースの準備を手伝うゆめちゃんの姿を見て『素敵!ゆめちゃん、素敵です!』と感嘆するアリアちゃん。

自己PRにて四ツ星学園の制服で立ったゆめちゃん。

ゆめちゃん:『私自身の輝きを、皆に見てほしかったから!!皆にありがとうって気持ちを込めて歌います!皆、一緒に歌おう!!』

会場全体の客が歌い始める。

エールを送る回でのファンの少女達【CV:大野柚布子さん、CV:石見舞菜香さん等】の姿もそこには在った。

ドリームアイドルオーディションにてゆめちゃんが優勝!

選考の最大の要素:【自己PR前のコーデのセルフプロデュースの準備を手伝うゆめちゃんの姿は「皆輝け」を正に体現していた】

審査員長:『おめでとうございます!虹野さん!』

ゆめちゃん:「ありがとうございます!」

小春ちゃんと作ったコーデでライブにて皆へ輝きを渡そうと思いステージに臨むゆめちゃん。

ゆめちゃん:『虹野ゆめ、行きまーす!!』「ドレスが皆を輝かせる!!」

アイカツランキングにてゆめちゃんの順位が急上昇。

ゆめちゃん:『小春ちゃん、今回のオーディションですごく大事なことに気付けた気がする!』

小春ちゃん【CV:山口愛さん】:『うん、皆で輝くだよね!』

ゆめちゃん:『レインボーベリーパルフェのコンセプト!』

ゆめちゃん:『これからも私、そういうアイカツをしていきたい!!』

次回:『涙の数だけ』

ローラちゃんが涙を流す回になりそう…





0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2019年11月>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930