mixiユーザー(id:63904941)

2020年04月03日10:38

372 view

PCR検査を増やさないほうがいいと言う方にお尋ねします

まずソースのリンクを貼っておきます

https://www.msn.com/ja-jp/news/coronavirus/%E3%80%8C%E3%81%BE%E3%81%95%E3%81%8B%EF%BC%90%E6%AD%B3%E5%85%90%E3%81%8C%E2%80%A6%E3%80%8D-%E9%80%9A%E5%B8%B8%E9%98%B2%E5%82%99%E3%81%AE%E5%B1%B1%E6%A2%A8%E5%A4%A7%E7%97%85%E9%99%A2%E3%80%81%EF%BC%95%EF%BC%96%E4%BA%BA%E6%BF%83%E5%8E%9A%E6%8E%A5%E8%A7%A6/ar-BB122Dgc


 「まさか、救急搬送されてきた赤ちゃんが新型コロナウイルスに感染しているとは誰も思わない」。0歳女児の感染を1日に発表した山梨大の島田真路学長(皮膚科学)はそう話した。同大付属病院(山梨県中央市)では医師、看護師ら医療スタッフ44人と患者12人の計56人が濃厚接触者となり、今後の医療態勢に課題を残した。

 島田学長らによると、乳児であることや、両親に風邪症状がないことから新型コロナを疑わず、医療スタッフはマスクの着用など通常防備の「標準予防策」と呼ばれる装備で処置にあたった。

 女児は肺のCT検査で軽度の肺炎とみられたが、小児科の教授が、他の医師が難色を示す中、新型コロナのPCR検査に踏み切ったところ、陽性だった。

 このため、結果が出るまでに関わった、小児科医8人▽救急部医師4人▽研修医5人▽集中治療室(ICU)看護師15人▽放射線技師2人▽薬剤師1人▽第2外科医師1人▽臨床工学技士2人▽安全管理部看護師1人▽外来看護師2人▽看護助手2人▽病棟医師事務作業補助者1人−の計44人が濃厚接触者となり、2週間の自宅待機となった。

 周辺の病院と連携して診療態勢は維持しているが、武田正之病院長は「オーバーシュート(爆発的患者急増)が起きたら対応できない」と指摘。

 今回、医師の機転でPCR検査を行ったことについて「米国のように交通事故で運ばれてきた人が陽性だったということが日本でも起きるかもしれない。検査していなかったら院内感染が起きていた」と述べた。

(転載は以上です)

山梨大学病院では
集中治療室の病床のうち半分以上が
PCR検査の遅れに伴うマンパワー不足で稼働できなくなりました

いくら大学病院と言えども
小児医療系のスタッフと集中医療室のスタッがいきなり44人いなくなったら
どれだけの患者さんが困るでしょうか?

この病院の小児科医は14人
このうち8人がいなくなったら
小児科医療はどうなると思いますか?

「PCR検査を増やす意味はない」「PCR検査をしてもアメリカや韓国のようになるだけだ」
と発言なさっておられる皆さんにお尋ねします


この「起きてしまったこと」「もしこれからもPCR検査を増やさなかったら これからどうなるのか」
について
社会通念上納得できるように
貴方の主張を聞かせてください







医師ら44人、2週間の自宅待機
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=2&from=diary&id=6032984
6 67

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月03日 12:45
    > mixiユーザー 

    2002-3年の、SARSの蔓延時も、日本人に感染者が一人もいなかった、というevidenceがあります。

    単純に、他国の状況を当てはめても、現実に、先に感染が始まっていた日本で、死者数が極端に少ないという「事実」がある以上、比較するのは無意味でしょう。それこそ、何故、英国が、日本のモデルと考えられるのか、説明が必要になる。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月03日 12:47
    現在の日本で、簡易検査法がない(認可されていない)現状、医療リソースを最大限有効に、活かすには、

    無駄なPCR検査は排除する、というのが、合理的な判断ということになります。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月03日 12:51
    > mixiユーザー 

    日本人に感染者が一人もいなかった

    後から出て来たevidenceですよね?

    後から「日本人の特殊性」のevidenceが出て来て
    「あんなに騒ぐ必要なかったんだ」なら 笑い話で済ませることができるのですが
    もしその特殊性がなかったとしたら
    今の段階でわかっていることを基準に考えるしかないわけで
    今の段階で多くの国で見られる感染爆発が日本で起きない保証など
    どこにもありませんよね?

    以下の日記もお読みになってみてください

    https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1975054060&owner_id=63904941
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月03日 12:56
    > mixiユーザー 

    もう一度 ニュースの記事をおお読みになってみてください

    14人もの小児科の常勤医が居る病院なんて
    全国的にもそこまで多くはありません

    そのうち8人が自宅待機となると
    山梨県の小児科医療にとってとてつもない打撃ですよね?

    もしこれと同じことが 全国の病院で同時発生したら
    数日で医療崩壊が起きることはわかりますか?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月03日 13:00
    > mixiユーザー 

    救急搬送されてきた患者さんに、まずは、PCR検査を実施し、結果がでるまで(数時間〜数日)、何の処置もしないで見殺しにすることは、できないでしょう。

    PCR検査なしで、医療者たちが、救急患者さんの治療に当たったのは、当然の職業倫理に基づくものだと思います。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月03日 13:02
    現時点で、日本の医師、看護師が感染後、死亡した例はなく、抗体を作って免疫を獲得し、医療現場に戻られていることと思われます。

    台東区の永寿総合病院では、既に、陰性の医療スタッフが、自宅待機になり、陽性のスタッフは出動しているようですので、院内感染が爆発してしまった病院では、保健所の指導により、このような体制になっているようです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月03日 13:11
    > mixiユーザー 」

    どうか 僕のコメントを全部読み返してみてください

    例えば 東京の半分の病院が台東区の病院と同じ体制に移行したら
    医療難民がとてつもない人数になってしまうことはわかりますか?

    現に 今でさえ 軽井沢や蓼科のような 首都圏の富裕層の別荘地には
    首都圏からとんでもない数の人が移動していて
    長野県は警戒を強めている状態です

    もし大量の医療難民の中に 感染者の方が数多くいたとしたら
    イタリアの医療崩壊の鉄を踏むことになってしまうのはわかりますか?

    そうならないためには
    PCR検査をガンガン増やす以外に
    有効な対策が
    「今の段階で」
    あるのでしたら ご教授をお願いします
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月03日 13:18
    > mixiユーザー 

    救急搬送されてきた患者さんに、まずは、PCR検査を実施し、結果がでるまで(数時間〜数日)、何の処置もしないで見殺しにすることは、できないでしょう。

    PCR検査なしで、医療者たちが、救急患者さんの治療に当たったのは、当然の職業倫理に基づくものだと思います。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月03日 13:27
    > mixiユーザー 

    その話はもう何度も何度も読んでいます

    「今 わかっている事」を前提とした場合
    「どうしたらいいのか」
    について お話を伺いたいのです
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月03日 13:30
    和歌山県の済生会有田病院(湯浅町)で、外科医の感染が発覚したのが2月13日で、外来を封鎖し、その後3月4日に通常業務に戻られています。

    本文中の山梨の大学病院も、おそらく同じ経過を辿るでしょう。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月03日 13:34
    > mixiユーザー 

    何度も同じことを言いますが
    「そうなる保証」が無い以上
    楽観論は危険なのです

    現に今ファット・テールが起きている以上
    保証などないのです
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月03日 13:35
    > mixiユーザー 

    それも、「そうなる保証」が無いですね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月03日 13:41
    > mixiユーザー 

    僕のコメントを読んではおられないのですか?

    後から「日本人の特殊性」のevidenceが出て来て
    「あんなに騒ぐ必要なかったんだ」なら 笑い話で済ませることができるのですが
    もしその特殊性がなかったとしたら
    今の段階でわかっていることを基準に考えるしかないわけで
    今の段階で多くの国で見られる感染爆発が日本で起きない保証など
    どこにもありませんよね?

    後から「無駄遣いだった」なら笑い話で済みます

    そうやって 笑い話で済むようにするには
    「何をどうすればいいのか?」
    の話をしているのです
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月03日 13:48
    > mixiユーザー 

    現時点で、明確な事実がありますよね。過去の統計データがある。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月03日 13:51
    > mixiユーザー 

    その統計データの母集団が 趨勢を反映しているかどうかの問題が残っています

    また 実際にアメリカで 交通事故の患者さんが陽性だった事例もあります

    その点についてはどうお考えになられますか?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月03日 13:52
    救急搬送されてきた患者さんに、まずは、PCR検査を実施し、結果がでるまで(数時間〜数日)、何の処置もしないで見殺しにすることは、できないでしょう。

    PCR検査なしで、医療者たちが、救急患者さんの治療に当たったのは、当然の職業倫理に基づくものだと思います。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月03日 13:56
    > mixiユーザー 

    その話はもう何度もお伺いしています

    「今ある情報だけで 何をどうやったら 後世に 笑い話として残せるのか」
    についてのご意見をお伺いしたいと 何度もお話ししています

    同じ話をずっと繰り返しておられる自覚はありますか?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月03日 13:57
    > mixiユーザー 

    笑い話には、できないと思いますよ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月03日 14:07
    > mixiユーザー 

    何度でも繰り返します

    「今ある情報」から
    PCR検査をガンガン実行して
    その結果が単なる無駄遣いで
    日本では医療崩壊もとてつもない死者数も起きないのであれば
    「笑い話」
    で片付けられます

    でも
    東京の医師のうち半数が感染して一定割合が重篤化して
    それによって大量の医療難民が発生して
    全国に散らばる皆さんのうち ある程度の割合が感染者だったら
    日本全国同時に医療崩壊が起きます

    イタリアの医療崩壊が まさにこの形です

    「今わかっている情報を基にして」
    「何をどうやったらイタリアのような形での医療崩壊を防げて」
    「何をどうやったら 最も多くの民を守れるのか」

    が この話の『本質』です

    この『本質』から外れた与太話をしたいのではありません
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月03日 14:11
    本文の趣旨から、外れた議論をしたい、ということでしょうか。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月03日 14:20
    > mixiユーザー 

    本文もお読みになっておられないのですか?

    *今感染を確認できる方法はPCR法しかない
    *このPCR検査によって 赤ちゃんの感染が確認された
    *感染の確認を受け この病院では 小児科医14人のうち8人が自宅待機で 地域医療にとんでもない影響が出ている
    *もし検査を行わず その後医療スタッフが何人も感染が確認されたら 台東区と同じ状態に よりにもよって山梨県の中核病院がなってしまう

    上記を踏まえて
    PCR法の検査を増やす意味はない」と言う考え方の人に対して
    「今わかっている情報を基にして」
    「何をどうやったらイタリアのような形での医療崩壊を防げて」
    「何をどうやったら 最も多くの民を守れるのか」

    についての対案の有無を聞きたいわけで

    そこが『本質』でしょ?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月03日 14:25
    既に、日本の病院では、欧州より前に、感染者が発見され治療されていて、医師の間でも、治療法や知見がシェアされています。「アビガン」も日本の会社が開発した薬で、日本国内に200万人分の備蓄がある。世界の中でも、有利な状況にあります。

    現実に、検査数やタイミングはどうであっても、重症者&死者数は抑えられている「事実」があります。

    それが、本ウィルス対策の本質ではないでしょうか。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月03日 14:44
    > mixiユーザー 

    以下の僕の日記をお読みになってください

    https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1974850664&owner_id=63904941

    アビガンは強烈な催奇性物質 今他に使われている2つの薬も同様に強烈な再起性物質で 「危ない薬」だと説明しています

    RNAポリメラーゼ阻害薬みたいな代物が どれだけ人体に有害かお考えになってみてください

    突き詰めて逆に質問します

    貴女は もしご自身が身篭っている間に コロナに感染して 重篤な症状になったとしたら
    アビガンを使いますか?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月03日 15:00
    アメリカで、5大重点地域に住んでいる私は、これまでウィルス検査を受けるよう言われたことはないですし、他の住人たちも同様です。
    こちらの記事によれば、

    米国時間3月21日、ペンス副大統領は検査のガイドラインを発表、感染リスクが高い「入院している患者、医療従事者、症状を見せている介護施設の居住者、心臓や肺に基礎疾患を抱える65歳以上の高齢者」を優先的に検査することに対して、国民に理解を求めたのだ。日本同様、軽い症状の人々の検査は後回しにされることなったのである。
    https://news.yahoo.co.jp/byline/iizukamakiko/20200323-00169222/

    NY州でも、検査のみを積極的に推進しているわけでもない。

    検査数を増やすことが、本質的な解決策になると、なぜお考えなのかな。


    テツさんは、ご自身やご家族が、交通事故にあって、重篤な状態にあっても、まずはPCR検査を受けて、かつ陰性と判明してからでないと、治療を受けさせてもらえないとしたら、どうですか。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月03日 15:08
    > mixiユーザー 

    何回同じ話をするのですか?


    *今感染を確認できる方法はPCR法しかない
    *このPCR検査によって 赤ちゃんの感染が確認された
    *感染の確認を受け この病院では 小児科医14人のうち8人が自宅待機で 地域医療にとんでもない影響が出ている
    *もし検査を行わず その後医療スタッフが何人も感染が確認されたら 台東区と同じ状態に よりにもよって山梨県の中核病院がなってしまう

    上記を踏まえて
    PCR法の検査を増やす意味はない」と言う考え方の人に対して
    「今わかっている情報を基にして」
    「何をどうやったらイタリアのような形での医療崩壊を防げて」
    「何をどうやったら 最も多くの民を守れるのか」

    の話をしているのです

    救急医療は全てグレーゾーンとして扱い
    医療スタッフは常に
    「全員が感染している」
    と言う前提で 全ての医療行為を行う

    PCR検査を行なって
    陽性であれば感染者用病院に移動
    陰性であれば
    非感染者用病院に移動

    で片付く話を
    なぜそこまで

    「理解しようとしない」

    のですか?

    ワシントン州在住であれば カリフォルニアの情報もNY州の情報も
    日本にいるよりたやすく手に入るでしょ?

    実際にNY州は 病院はコロナ専用にして
    陰性の方は病院船や仮設病院で対応する形で対応しているでしょ?

    なぜ

    「わかろうと 自分の頭で考えようと」

    なさらないのですか?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月03日 15:10
    今ここでは、日本国内の話をしているんではないのか?

    なぜ、論点のすり替えを繰り返しているのか。

    私はアメリカ在住なので、アビガンを処方されることは、当面ないのと、私に妊娠する能力があるのか、これからする可能性があるのかを聞かれるのは、セクハラです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月03日 15:13
    > mixiユーザー 

    そうお考えになられるのであれば
    回れ右をお願いします

    RMAポリメラーゼの薬理機序の危険性について説明したのを
    セクハラ扱いにされたのでは
    到底お話になりません
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月03日 15:21
    > mixiユーザー 

    アビガンの副作用については、当然承知してますが、それと私が妊娠する能力があるかどうかと、どういう相関があるんでしょうか。

    なぜ、私の性別を特定する必然がありますか。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月03日 15:24
    > mixiユーザー 

    単純に プロフを拝見させていただいただけです

    僕は 厚生労働省が
    「今は人工授精を控えて欲しい」
    と言ったニュースへの呟きでも
    全く同じことを指摘しています

    本題に入りたくないのであれば
    もう来ないでください
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月03日 15:27
    私は、日本国内でのPCR検査数について、繰り返し同じ主張をしていますが。

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月03日 15:29
    > mixiユーザー 

    その「同じ主張」が 

    *今感染を確認できる方法はPCR法しかない
    *このPCR検査によって 赤ちゃんの感染が確認された
    *感染の確認を受け この病院では 小児科医14人のうち8人が自宅待機で 地域医療にとんでもない影響が出ている
    *もし検査を行わず その後医療スタッフが何人も感染が確認されたら 台東区と同じ状態に よりにもよって山梨県の中核病院がなってしまう

    上記を踏まえて
    PCR法の検査を増やす意味はない」と言う考え方の人に対して
    「今わかっている情報を基にして」
    「何をどうやったらイタリアのような形での医療崩壊を防げて」
    「何をどうやったら 最も多くの民を守れるのか」

    の話をしているのです

    何回堂々巡りをしたらいいのですか?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月03日 15:34
    話題の日記からきました。医師です。

    今でもふつうの病院では入院時に「感染症検査」をするはずです。
    病院により少し違いますがそれでも「梅毒、B型肝炎、C型肝炎、HIV」は
    どこの病院でも必須でしょう。
    そこにコロナPCRを入れればいいと思いました。
    他の病気(交通事故とか骨折とかも含め)入院の患者さんが
    数日後熱や肺炎症状あってあとでコロナとわかった、
    わかったときには院内感染が広がって、が現在の状態のようです。
    つまり、入院必要な患者には入院時感染症としてコロナPCRをすればいい。
    結果出るのは翌日ですが、「数日たって」よりずっとましです。
    陰性なら一応一度は安心できます。
    もちろん陰性でも何かコロナを疑う症状が出てきたら再検査するのは当たり前です。

    ほぼすべての医師は「必要なときに必要な人に検査をする」べきだと言っています。
    これ以上増やすべきでない、という言い方はあまり聞きません。
    入院となれば外来より接触密度は大きく接触回数も多くなりますので、
    コロナ疑い、ではなく、通常の入院時検査、としてコロナ検査をすべきです。
    永遠に、という意味ではなく、少なくても今は。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月03日 15:38
    私のmixiプロフィールは、男性となっています。全員に公開にはしていませんが。


    日米では、PCR検査は、ハイリスク患者にしか実施していない。
    院内感染は、既に日本国内の複数の病院で発生している。

    イタリアやイギリスとは、医療制度・規模・質が異なるので、日米とは比較対象にならない。よって、それらの国と、日本が同じコースを辿ることを仮定しても、無駄。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月03日 15:47
    > mixiユーザー 

    まさしく 僕が言いたいことです

    *初動は「全ての人が感染している」と言う前提に基づいて対応する
    *PCR検査によって陰性が確認されたら 陰性対応病棟病院に移動
    *陽性だったら 症状に応じて自宅待機あるいは陽性者対応病棟病院に移動

    この棲み分けであれば 医療リソースを最も有効に使えるのではないだろうかと
    話をしています
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月03日 15:50
    > mixiユーザー 

    自己紹介の中に
    「晴れ女」
    と記述なさっておられますので
    それを参考にさせて頂いただけです

    無駄だと思うのであれば
    もうこのコメントを最後に
    アクセスブロックさせて戴きます
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月03日 15:51
    > mixiユーザー そんなに難しいことではないと思いますよ。おそらく今後、自動的に「入院時検査にコロナPCR」が入るんじゃないですか?夜中の緊急入院そのまま手術でも感染症検査と血液型だけはかならずやりますからね。手間はそんなに違いません。診察時にコロナ症状ないならあくまでも「念のため」検査ですから重たい防護衣までは必要ないと思いますし。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月03日 15:56
    > mixiユーザー 

    僕もそれでいいと思います

    僕の発言を遡って頂きたいのですが
    昔は注射器も注射針も使い回しで
    それによって肝炎などの感染拡大があった教訓を生かして
    今では多くの医療機器がディスポになっているわけで

    これと同じことをすればいいだけだと考えています
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月03日 17:42
    とても気になる内容でしたので、はじめてですが投稿させて頂きます。


    医師の判断でできる制度になった後でさえも、医師会から悲鳴があがっています。

    <a href="https://www.news24.jp/articles/2020/03/18/07611459.html"> PCR検査できず </a>

    制度が変わってもこの状況です。政府と独自の方針を打ち出した和歌山県は、かなり検査率が高いです。やはり検査しない事には、感染者の把握はできません。

    一つの病院に集中するリスクがあるという理由でも、市役所の前にテントを張ったり、公民館を利用したり、やろうと思えば方法はいくらでもあるはずですが・・・

    日本での検査は、進みません。

    検査しない事への疑問がある立場からのコメントでした。
    長々と失礼いたしました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月03日 17:48
    > mixiユーザー 

    コメントありがとうございます…

    なぜ 最低限度 医療機関に新規の患者として来る方に対してでさえも
    PCR検査を実行できないのか
    僕もそれが疑問でなりません

    PCR検査を最初にしておくことで
    院内感染を劇的に減らすことができるであろうことは
    もうわかり切っていることです

    「何」が それを邪魔しているのか
    僕には それがわからないでいます
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月03日 17:51
    こちらこそ、コメントありがとうございます。

    おそらく、「政治」です。

    医療に政治が介入してしまったからだと思います。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月03日 17:56
    > mixiユーザー 

    やはりそうでしたか…

    上の方で 同じ話の繰り返しをなさっておられる方がおりますが
    多分「洗脳」されていると考えるべきだと
    考えていました…
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月03日 18:02
    はじめまして。
    みなさんの意見とちょっと違う視点から。
    良いとも悪いとも言えない意見で無職のおじんの戯言とおもってください。
    PCR検査についてどれくらいご存じなのかは皆様のほうが詳しいと。
    PCR検査は誰がするの?ご存じ?医師ではないのです。
    検査技師です。
    PCR検査の微妙さをご存じ?
    試薬の濃度、質、検査技師の技量も関係すると私は思います。
    また、PCR検査だけでなく、コロナを検出するのは他にもあったはずと記憶しています私なら、併用するか、こちらを選択を提案するかも。
    さてズレついでに検査技師について少し。
    立場は、医師は看護師側、検査技師には医師は冷たいかな?今はどうかな?
    技師の仕事は、入院となると医師は、オーダー発注します。
    代表的な所で尿、血液採取から、エイズ、肝炎、血液型、抗体、ぐらいでしょうか?昔は。
    入院通院でだいたい日に少なくても500検体ぐらいを検査してるはずかな、
    娘は、700ぐらいって言っていた気がする。
    そして、一つの病院で、検査技師は人数が圧倒的少ないとおもいます。
    今はどうだろ?生理、病理、血液、一般、で5人ずつぐらい?
    夜勤となると、一人です。多くて二人?
    できるわけないのです。コロナまで検査が。神でないのです。
    余談ですが、緊急輸血となると、医師はO型を選択オーダーします。
    技師は、O型出し、送られてきた血液で素早く、抗体、型諸々検査、医師に送り発注量を技師は血液センターに、医師から時間を催促されながら待ちます。
    その間も検体はどんどん来ます。ガンの患者疑い顕微鏡のぞきながらないこといのりながら異形細胞探しそんなことしながらも、血液まだ?の電話対応。
    血液がもしABマイナスなら全国規模で血液センターはさがすはずでしょうね。時間との勝負。普段は、県内の血液センターで済むかな?
    ICUから心電図とりにこいって言われたり、病室にも医師とコンビで髄液の検査スピード求められます、医師から遅いと言われることも。
    どうでしょう?病院にころな多くなったら?入院患者ふえたら?
    600床あったとして、400は一般で埋まってるとしたら200しかない。
    ICUはもっとすくないでしょう?
    その検査だらがやるのでしょう?医師ではないのです。。
    理論上できないのです、無理なのです。PCR検査良い悪い、やるやらないという前にできないのです、やりたくても。
    どうですか?おさわがせ爺の戯言と聞き流してください。
    でも、現状知ってほしくて書いてみました。
    病院によってちがいますけどね。

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月03日 18:06
    文字が違ったり、文がおかしかったりしました。ごめんなさい想像してよんでください
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月03日 18:09
    医師が検査したくても、いまだに保健所経由で切られる現実を数字で叩きつけられています。

    布マスク配布も、海外メディアに笑いの種にされていますね。布マスクはWHOも「いかなる場合も勧めない」としています。決して医療現場での使用に限らず、布マスクは扱いを間違えると感染源になります。厚生省も承知の上で、安倍政権に逆らえない・・・安倍さんに服従して本末転倒です。

    日本は本当に危ない。これでは医療崩壊は必然的です。

    マスクの予算200億円があれば、これから感染爆発して不足するだろう人工呼吸器の準備だってできているはずです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月03日 18:15
    > mixiユーザー 

    コメントありがとうございます

    僕は 無駄に医師の友人が多く 医療機関の内部事情もあれこれと教わっています

    医療機関そのものが もう手術も受け入れられないくらい疲弊している所が多い事も知っています

    でも…

    だからと言って
    このニュースにあるように
    医療従事者44人がいきなり自宅待機
    県の中核病院の小児科医14人のうち8人が自宅待機

    これでは 医療崩壊が起きてしまうはずです

    僕自身が 研究職ですので PCR検査については 僕自身の手で行っています

    その意味で 元和の皆さんのご苦労も
    僕なりにわかってはいるつもりです

    それでも
    今 信用できる検査方法がPCR検査しかない以上
    検査体制の増強を 国の責任で行わないと
    「どこから感染したのかがわからない」多くの方が
    他の疾患で来院した場合
    台東区の病院になってしまうことは 火を見るよりも明らかです

    セネガルにあるパスツール研究所が
    妊娠検査キットの技術を応用して
    簡易検査キットの開発を進めています

    https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1975054185&owner_id=63904941

    可及的速やかにこれを日本でも導入して
    それまでの間はPCR法で凌ぎ切る以外に
    「最悪の事態」
    を 可能な限り防ぐことができないことも
    また現実なのです…
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月03日 18:19
    > mixiユーザー 

    お気になさらないでください…

    今必要なのは
    「より多くの立場の人から意見を出し合ってもらって
    『どうしたらいいのか』
    についての集合知を得ること」
    ですので
    どうかイズさんのお立場からの見解を どんどん書き込んでください…
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月03日 18:22
    > mixiユーザー 

    僕も同じことを考えていました

    NY州では あと6日で人工呼吸器が不足する予想がもう知事自らが発表しています

    マスク200円×2枚×5000万世帯

    同じお金で どれほどの人工呼吸器を手配できるかと考えると
    塾児たる思いです…
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月03日 21:05
    私は、やみくもに検査したらいいとは思ってません。

    でも

    日本は検査能力があるのに検査をしない事、
    医師が必要と言ってるケースでさえも検査しない、できない事

    それが残念でなりません。

    初期にもっと検査をして感染経路を塞いで
    入国の際にウィルスを持ち込ませないように
    すべきだったかと・・・

    感染経路も追えなくなってしまった今では
    検査するのも無理な状態もあるかもしれないです・・・

    これからは、引きこもるしか
    感染から逃れる道はないと思ってます。







  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月04日 10:12
    > mixiユーザー 

    僕も いたずらに増やすことを是とは考えてはいません

    しかし もう今北九州市では 感染しておられる方に対しての病床が不足するところまで来ています

    また 現状の検査数では
    来院した患者さんが感染していないと言う前提で扱うことは
    むしろ危険だと考えています

    ここいらを踏まえて
    *来院者は全員感染していると言う前提で一時的に扱い
    *可能な限り早くPCR検査を行い
    *感染しておられる方としておられない方で 別々の医療機関で対応する
    の対策が
    今求められる対策なのではなかろうかと考えています
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月06日 16:57
    本当にそうです。
    一般の病院に来る患者さんの中に混ざっている感染者を
    見分ける事などできません。

    それなのに、保健所は診てもない相談者に「検査不要」と言い切ります。

    森山中の黒澤さんの件などは有名人だから、記事になるだけであって・・・

    やはり疑わしき場合は全てPCRを行う。
    感染症って、基本的にその振り分けこそが大事ですよ。

    なぜ、検査をしない???

    日本にはPCR検査キッドが不足しているという事を言ってたが、
    それがどこまで本当か分からない。

    もし仮にそうだとしても
    アベノマスクの200億があれば
    検査キッドを輸入できている。

    韓国や中国にできて日本にできないってのは
    絶対ないですよ。

    場所にしても、テツさんがおっしゃるように
    感染してない人と別の医療機関で検査すればできるでしょうね。

    もしくは、公民館とか使えばできるんですよ。


    入院患者でさえも、保健所が絡んで
    医師が必要と思っているのに
    スムーズにいかないなんて。

    「とりあえず対策とってます」的なパフォーマンスは、
    いらないと思ってしまいます。


mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する