mixiユーザー(id:63394710)

2020年05月12日17:58

139 view

まずは

堀江貴文氏「アホみたいな言説」検察定年延長抗議に
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=8&from=diary&id=6079335

>【ホリエモンこと】実業家の堀江貴文氏

この「ホリエモンこと」という表現をマスコミは改めた方がいいと思います。
なんでも辛辣・奔放な発言をすれば、マスコミにとっては「美味しい素材・画材」になるのでしょうが、これまでに彼がやってきたこと、発言内容を振り返ってみてください。

マスコミは
お隣の国○○
ホリエモンこと…
冠ことばをつけるのがお好きなのかも知れませんが 私には全く響かない。

冠ことばで好きなのは
「機動戦士」でも「美少女戦士」でもなく「愛の光を持つ乙女」です。

あ、申し訳ないですが記事は読んでいません。
5 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年05月13日 06:18
    日本の古来からの表現方法かな。昔は天下の副将軍水戸光圀なんてのもありましたから。時代の風雲児、◯◯のカリスマなんてよくありました。名前だけではインパクトに掛けるからでしょう。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する