ホーム > mixiユーザー(id:6331533) > mixiユーザーの日記一覧 > どうかドナーが増えるきっかけになりますように。

mixiユーザー(id:6331533)

2019年02月12日18:32

141 view

どうかドナーが増えるきっかけになりますように。

競泳女子の池江璃花子がツイッターで白血病を告白
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=8&from=diary&id=5494743

いつも元気に泳いでいる池江選手が白血病に。。と聞いて、本当に驚きました。
何度か日記やつぶやきにあげていますが、私は2度の骨髄提供をさせていただきました。

1回目は34年前で、骨髄バンクは発足したかしないかのタイミング。
お世話になっていた会社の上司が骨髄を必要とする病気になり、会社の人たちと検査に行ったら、別の患者さんと適合。提供になりました。

当時は、保険は効かない、費用はドナー持ち(マジです)。
胸に穴をキリで何箇所も開けて、そこから注射器のお父さんみたいなので摘出。という感じでした。
なんでそんなに詳しいか?当時、私は親の借金を返すために極貧生活(笑)
病院で提示された費用の一番安いのを選んだら、局所麻酔(入院費用がなかったから。。)、だったの〜〜〜
見てる前で、穴を開けて、チュ〜〜っと摘出。
もうね。その恐怖ったら。。。

本当にお金がなくて、終わってから新幹線で帰宅する所を、鈍行を乗り継いで帰宅〜。
電車代も出なかった時代でした。


同一病院内でのことだったので、ドナーが誰だか。レシピエントが誰だかはすぐにわかる環境で、気になってレシピエントの状態をこっそり見に行ったり、実家に年賀状が届いたり(個人情報も駄々漏れだったのね〜)。
レシピエントのお母様が他界されるまで、年賀状のやり取りは母同士で続いていたと実家を片付ける時に知ってびっくりしました。

今も、胸にはボタンのように、跡が残ってますが、私にとって勲章です。
子供も産めないといわれていたそうですが、成人後に結婚されて、お子さんにも恵まれたとか。
人って、奇跡の生き物なんだとつくづく感じました。

そして、10年ほど前。2度目の提供のチャンスが。

歩いていける病院での提供〜。医療費も無料〜〜。入院した部屋は、ホスピスだったので、夜は怖かったけど、提供後すぐに外出もできたし(本当はダメ。。)、家に帰って家事をして病室に帰る感じでした。

このときは、骨盤からの提供。
外出した時に、出血してしまい、ズボンが真っ赤に染まってしまい、駅を歩いてて警察官に救急車を呼ばれそうになっちゃって、必死で断って病院へ帰ったのが懐かしい。

このときのレシピエントも実は特定できる環境で、学校に復帰し、元気にされているのは風の便りに聞いて、本当に嬉しかった〜〜

痛いでしょ?とよく聞かれます。
はい。胸のときは痛かったです。暑い季節だったので、傷口は膿が溜まって、それを自分で綿棒でウリウリして消毒。。その時が一番痛かった〜。

でもね。30年近く経つと医療も進んでいて、10年前の時は、傷が開いてもわからなかった(笑)程度の痛みです。
一番辛かったのが、部屋。。。。両隣は毎日のように亡くなられるし。。。

だからね。たくさんのドナー登録を本当に祈ってるんです。
誰かの命を救えると、なんだか自分がパワーアップしたように感じるんです。

少々のことではへこたれないぞ!って思えるんです。
痛みも今はコントロールできるし、怖いことは無いんですよ〜〜。

予断ですが、昨年の夫の入院中。2度目のレシピエントを担当していた看護師さんが夫の担当でした。病院も違うし、看護師さんは小児科だったのに、夫の入院の1週間前に内科に移動されてて、本当に偶然に驚いたものでした。

お尻の傷を見せちゃったですもん(笑)
普通、2度目の提供では、骨髄が採取しずらいらしいのですが、私の場合は場所が違うためか?1回目の人より取りやすかったそうで。。(あっ。面積が広いからかも。。)

どこでどう縁が繋がるか解らない〜。悪いことはできません(笑)

池江さんにも、もしかしたら移植が必要になるかもですが、その時はドナーが見つかって良い結果が出ますように。と心から祈ってます。

情けは人のためならず。です。
お一人でも多くドナーになってくださる方が増えますように。

不安なことやわからないことがあったら、遠慮なく聞いて下さいね。
わかる範囲でお答えしますよ〜〜

16 6

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年02月12日 18:46
    貴女は神様みたいに、美しくて強い人です
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年02月12日 18:49
    > mixiユーザー いえいえ。ただのおばちゃんですよ〜〜(笑)ホスピス病室だった時は、泣いちゃったし(笑)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年02月13日 08:05
    甘い観測はできないけれど、私の姪も学生の時白血病に…今は結婚して来月にも赤ちゃんが生まれます。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年02月13日 12:07
    > mixiユーザー まぁ!!おめでとうございます!!今はそうなんですね〜。私の提供した頃は、子供は絶対無理と言われ、ご両親はショックだったらしいです。今はそのお子さんのお子さんも大きくなっているんだろうな〜と思うと、自分の孫のように嬉しくなったりします。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年02月13日 18:30
    ググったら「喘息の治療中NG,体重過多NG」が引っ掛かりそうなので、あす喘息の薬を貰いに行く際に聞いてみようと思います。・・・今日世間話で1番思ったこと「同情するならドナー登録に行け」可哀そう連発する位なら登録の話題もすればいいのに^^;
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年02月14日 01:32
    私の母が「再生不良性貧血」という病気でして、発症時に血小板の検査を行って、その時そのままドナー登録しました。喘息あるけど殆ど発作ないしね。子と兄弟が一番適合率高かったから。大昔にmixiで誰でも良いからドナー登録してって呼びかけた覚えありますww

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

忍者モード登場!