ホーム > mixiユーザー(id:6327611) > mixiユーザーの日記一覧 > 楽しく見たので、ネタバレなしで紹介します。ライアン・ジョンソン監督「ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密」(2019)。

mixiユーザー(id:6327611)

2020年01月20日16:05

72 view

楽しく見たので、ネタバレなしで紹介します。ライアン・ジョンソン監督「ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密」(2019)。

1月31日公開ですから、ストーリーに関係するネタバレは書きませんが、何を知っても新鮮味が失われるのは事実。ご覧になる方は読まないでくださぃ。見た方が読んでも、“大したこと書いてない”と言うレベルですが、そりゃまあ、ミステリーのオチをばらすわけにはいきませんので、結局誰も読まなくてもいいや的な日記になりそうです(笑)。

物語は、ある屋敷である人が殺され、その犯人探しが始まるというもの。←無意味な書き込みやなぁ。我ながら恥ずかしいわ。探偵として登場するのがダニエル・クレイグです。なんや太りましたなぁ。こんな体型でボンドできるん? キャプテン・アメリカも出てるからOKか。って何が? ほかにジェイミー・リー・カーティス、トニ・コレット、マイケル・シャノン、ドン・ジョンソンと、癖のある俳優さんがずらりとそろっています。

それでいて僕が楽しめたのは、カッチリした“本格推理劇”ではなかったからだと思います。たとえばディクスン・カーあたりだと、文庫本を背表紙で見ただけで僕は手を引っ込めてしまいますね。ハヤカワ・ミステリでいうとカーター・ブラウンの諸作の3倍はある。僕の年齢で、そんなん電車の中で読んだら、疲労困憊ですわ。

その点、この映画は疲れません。コミカルな感じがして、細部を見逃したところで犯人を間違えるわけではないし、間違えてもかまへんかまへんとおおらかに見ていられるのです。ライアン・ジョンソンという監督さんは、「スターウォーズ」第8作でミソつけた人ですね。今回はクソでもつけるかと心配していましたが、ミソとクソを一緒にしたらあかんね。

僕が注目したのはアナ・デ・アルマス(写真2)とキャサリン・ラングフォード(写真3)でした。今回のような印象を出し続ければ、将来有望だと思います。←って、資金援助なんかいっさいせえへんけどな。出来へんだけやろ?って、ほっといてんか。その二人を楽しむという目線で2時間13分は乗り切れます。それが不可能な方にはお勧めしません。

ということで公開日をお楽しみに。ってこんな内容を読んで待ちかねる人がおるとは思えへんけど。
4 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月21日 17:55
    この映画はIMDbで8・0の高得点がついていました。
    アナ・デ・アルマスは「ブレードランナー2049」の女優のなかでは一番の美人さんだったので注目してました。
    「No Time to Die」にも出演しているようです。
    今年の注目株ですね。

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月21日 20:15
    > mixiユーザー どうも。
    imdbの点数は、このごろ細工されている感じのものが多いのですが、まあ指標にはしています。最近で傑作は「キャッツ」の得点じゃないでしょうか。ハリウッド・エキスプレスという情報番組で“興行的大失敗”と述べていたので点数を見たら、23,000人の投票で2点そこそこ。笑ってしまいました。←その酷さを見届けようかどうしようか、思案中です。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年01月>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031