mixiユーザー(id:63228544)

2015年07月17日13:24

133 view

最盛期の漢代 武帝

 にわか仕込みで話しをしますが、史記を書いた司馬遷は、父のシバ談の官職と事業を引き継いだ形ですね。
伝説の中国統一の祖、黄帝から時の皇帝武帝名前が漢字一字ですが。迄を。

  キョウド討伐に向かったリリョウ将軍の投降を弁護して罪せらるも

  シキを完成、国史編纂事業は任務続行服務命令だったのでしょう。

 ま、想像もありますが。

  後漢時代には、班固が、漢書を表し ここに、地理誌の中に、倭国が出るとのこと。

 国と言ってないかもしれないですね。

 ところで、ハンコさんもキョウドの征倒軍に傘下して敗れの責任で死刑になったとのことです。

 いやあ歴史って本当に大変ですね。

 武帝が消費税などで不評となり、国民に謝罪した、となっています。





  
3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する