ホーム > mixiユーザー(id:63122999) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:63122999)

日記一覧

国連の国際条約違反関連の対抗措置決議では、韓国が差し押さえを断行した場合、日本の韓国資産を差し押さえできるそうだ。http://news-us.org/article-20181130-0013234427-korea所感民間企業に過ぎない三菱重工や新日鉄住金の資産を韓国人が差し押さえられる

続きを読む

藤本美貴のカミングアウトで詰んでるモー娘。。『日本は韓国に悪い事をしたと韓国の親戚から聞いている』ガチじゃん…Σ(゚д゚lll)焼肉藤本美貴食中毒事件の無責任な対応、おまえだけは絶対に許さない。あれから10年近く…そりゃ芸能界もテレビもオワコン

続きを読む

中国の弱点はエンジンであり、艦載戦闘攻撃機の様な緩急の負荷が大きい物に対する耐久性があるとは思えない。F-35Bの場合、風上向きに全速航行で短距離滑走なら、そこそこの武器搭載能力があると思われる。しかも、いずも型護衛艦は30ノット+だから揚

続きを読む

外務大臣談話https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/danwa/page4_004550.html所見、所詮は他国の紛争の片割れに便宜を図って陣営を構築しても無駄、勝共・防共に寄与する事はなく、却って安全保障を質種にして、独立した健全なコモンウェルスを育成できなかった

続きを読む

鳳翔(ほうしょう)は、日本海軍初の航空母艦。 起工時から航空母艦として設計されて完成した世界初の新造空母。もうすぐ100年の歴史の空母老舗国だが何か?起工1920年12月16日、進水1921年11月13日、竣工1922年12月27日。竣工年で比べると鳳翔1922年

続きを読む

賞賛されてる実名報道だが、ホントに実名か?民族名を暴いたのなら凄いと思うが、インチキマスゴミと変わらんな。おまけに勝谷…勝田、勝俣、勝◯はエセ部落の地名と地名姓に多い氏姓。近藤真彦、田原俊彦、井ノ原快彦…日本人風にする為の彦(笑)勝谷誠彦…

続きを読む

自称戦勝国が修辞で作り出した『エセ慰安婦』『エセ徴用工』それをベースに話を作るな!サンフランシスコ講和条約で日本から毟り取ろうとした李承晩こそが全ての元凶。また韓国エセ民主主義が作り出した『日帝強占期』が親日罪を制定して被害者でなければ反逆

続きを読む

【画像あり】イージス・アショア+SM-3block2Aの迎撃範囲は北方4島やウラジオストックまでカバーする。米軍基地はダメ→自衛隊基地には言及してない処がミソ。日ロ防衛同盟が成れば中朝の核弾頭弾道ミサイルの脅威は極東で低減される。しかも海上自衛隊

続きを読む

そもそもフランスはミストラル級強襲揚陸艦をロシアに売ろうとしていたアカ援助国。ルノーサムスンは日産の資産で儲けるダニ。サムスンタレスはロシアと組んでミサイル開発、間接的に被害を被るのは日本。海弓ミサイル、あんまり大した武器じゃないみたいで助

続きを読む

中央日報https://s.japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=247546&servcode=400§code=430『徴用工判決』で義賊が出た様な嘘記事仕様。本当の処は自己中心的な韓国人の私怨乙。■韓国最高裁長官の車に火炎瓶 70代の男、訴訟に不満か(朝日新聞デ

続きを読む

3個飛行小隊と正副指揮官機か…所属はどうなる?海自?空自?多目的混成団?統幕本部直轄団?病院船機能と兵員輸送機能が気に入っているのだが、これが削られるのは痛い。平時は災害派遣用にヘリ5〜6機と兵員輸送車がメインだろうし、F-35Bの常用機数

続きを読む

業績不振の構図が見える。製造系で労組が強い企業って、半分ぐらい乗っ取られてる状態。西川と書いてサイカワ、しかも廣人、旧字は通名に使えないという信仰w恭、猛 アチラ好みの一字名。釜倉…倉【チャン】という朝鮮姓がある。日産に「職場復帰を」怒りの声

続きを読む

停戦中の分断国家とは思えない手抜き、逆にまともなインフラは分断国家に不要と考えている?北朝鮮特殊部隊に人通口からガソリン流され放火されたら終わり。案外、今回の火災原因はそれかも知れない。脆弱な通信線は別ルートが理想的だが、日本でも電力線と通

続きを読む

昼食後に『もう無理』直後にイビキをかいて意識不明…脳幹出血の典型。49歳で無職で無免許運転…あまりにアバウト過ぎて日本人か?と疑問。アンフェタミンは覚醒剤に分類される。シャブで生計を立てていたなら無職も無免許運転も納得。車に何か隠してないか

続きを読む

未開人のまま世界に羽ばたいたら賠償まみれになったニダか?『独島』の独は独立の独。自称のモニュメントに過ぎないもので国運を賭けた国威高揚wエセ戦勝国に過ぎない連中を三連敗三重敗戦国にしてやるのが良い。日本は韓国の生命維持装置、自殺したいのなら

続きを読む

オウムの様な決着した犯罪団体が世論操作すんなクズ!従軍慰安婦捏造記事は低強度紛争誘発どころか外患誘致罪だ。内向き反対より、均衡を破壊する元共産圏を叩け!北朝鮮などは正常な経済活動を蔑ろにして核武装した軍事独裁エセ国家。北朝鮮が独自開発できる

続きを読む

http://hosyusokuhou.jp/archives/48825981.htmlアラブ人との事だが顔見りゃブレジネフの様なモンゴル入ったスラブ人。レバノン?そりゃ怪しい。ブラジルもBRICS繋がりで納得。そもそもフランスって、ミストラル級強襲揚陸艦をロシアに売却しようとしていたパ

続きを読む

金正男は暗殺されるわ、マレーシア370便は行方不明になるわ、サルコジは逮捕されるわ、そんな処に住んでカリスマ?wヤラセ格付けを断われない泡沫芸人がいつまでもカッコつけてんなよwサギトと改名すればウケると思うぞwGACKTが「可愛い」とキスしまくり 

続きを読む

♯TWICE♯ダヒョン♯慰安婦Tシャツ着用♯慰安婦捏造資金♯韓国人枠反対♯K-POP枠反対。♯韓国の虚偽告訴は日本の500倍♯人口比1200倍の虚偽告訴♯エセ徴用工を日本で逆提訴。♯誣告は下衆の犯罪♯韓国人は下衆♯NHKは反日♯NHK在日・帰化人追放しろ

続きを読む

光の増減って、サーチライトがこちらを向いただけ。論難はある。ヘリだと尾翼付近にフラッシュライトが点いていた筈なんだが…時間的にギリギリ点灯する前だったのか?航空関連の法律を知らないから この辺りが限界だな。豊島区にUFO出現か 異常発光→消滅→

続きを読む

吉田清治【せいじ】…本名 吉田雄兎【ゆうと】…従軍慰安婦捏造小説、強制連行を自身で行ったとする虚偽の証言をし、後に虚偽を混ぜた創作と認める。朝日新聞は吉田清治の小説や証言を多用した。日韓併合が1910年、吉田の生誕が1913年、おそらく戦前

続きを読む

韓国最高法院とやらの権威を失墜させてやれば良い。判例ができてしまえば誣告する奴らも減る事だろう。虚偽の鑑定の当事者の韓国政府関係者や韓国判事を偽証罪に問う事も忘れずにw国際司法裁判所へ提訴の前段階にやってみればどうだ?何事も相互主義で良いと

続きを読む

東京有名店はマスゴミ電通推しで評判ほどでもないんだろうな。CANAL CAFEは店の雰囲気はドラマに使われるぐらいゴージャス、鎧塚は芸能マスゴミのアゲ、結局テレビの影響だけの人気。北海道に親戚が居る身として、毎日御馳走を食ってる訳じゃない。内陸部の牧

続きを読む

差し入れ三つ星サンドイッチと牛乳でも飲食しとけ犯罪者w七三飯を食わない?そりゃヘイトだろう三重国籍人よwクククw奴は白人国家でも最弱wベトナム戦争は元々 時代遅れの植民地主義フランスが招いた事。環太平洋諸国にムルロア環礁核実験を謝罪しろwこういう

続きを読む

フランスは退役近いICBMを宇宙ロケット転用で衛星打ち上げ事業→国家関与。ルノー筆頭株主がフランス政府。SM−3block2Aの対抗でフランス製迎撃ミサイル→欧州・中東市場確保。そりゃ1発30億円以上もする弾道弾迎撃ミサイル市場は黙って見過ごす訳

続きを読む

また夜間作業で何かヤラカシたんじゃないか?殆ど丸投げで関連会社の工事主任しか監督者が居ないので原因不明扱いにしてるのか?大鉄工業が出禁になっていてワロタ時代だった。(^ω^)柱に亀裂…おそらくウインチの類を柱に固定して何か引っ張ったか?配線

続きを読む

米中貿易戦争で中国の国営企業群と政府資金注入が問題なのにフランスだけ特別扱い?マクロンはトランプに保護主義なんて言ってるが全く修辞で二律背反だな。欧州軍を言い出したマクロン…エグゾセ以来のベストセラーミサイルとして安くて高性能な迎撃ミサイル

続きを読む

米中貿易戦争の中国国営企業や政府投資が問題になる中で、フランスだけ特別扱いはできない。トランプを保護主義と言うのはマクロンの修辞に過ぎない事になる。大宇造船海洋の政府資金注入がWTO提訴案件、当り前、公平じゃないもの。解釈が難しい問題だが、

続きを読む

ルサンチマン衆愚政治の終着点だな。北朝鮮軍部隊が笑顔でソウル行進、市民は諸手を挙げて歓迎、韓国は南ベトナムの様に地図からも歴史からも消滅する。韓国市民で飯も食えない様な連中ぐらいがマシになるだけで、多くは資産没収の上、強制重労働。外資からの

続きを読む

フランス兵器企業のタレスがサムスンと組んで、韓国人がパクったロシア地対空ミサイル図面から新型迎撃ミサイルを開発製造、エグゾセ以来のベストセラーミサイルになるか?エグゾセは知名度の割に不発弾の多さでも有名だった上に、フランス兵器はプロパガンダ

続きを読む