mixiユーザー(id:63122999)

2021年09月21日05:04

48 view

【米国バージニア級攻撃型原子力潜水艦は大量建造・順次就役が始まっている→規格ほぼ完成】vs【フランス シュフラン級は原型の攻撃型原子力潜水艦が完成しておらず、しかも豪州との契約は通常動力型】

【フランス人は呑気すぎ、これから作る?】試作品に7兆円は払えない、マジノ線の様に役立たずなら豪州アウト。皆まで言わすなよ(笑)フランス艦の容量不足は伝統になっている。
せっかくの原潜も小さすぎて武器・食料など比較すると7割程度しか詰めない→作戦期間が短い。
更に、豪州と契約した通常動力型ブロック1Aは現在存在しない。

豪州の対中防衛の本気度が数段上がった訳で、見劣りするフランス潜水艦は却下された訳だ。
契約破棄の文句は中共に言え!
フランスとフランコ・フォニーは出鱈目すぎてダメだ、ゴーンの件でもフランス政府とICPOができる事は沢山ある筈だが、それをやらない。
ルノーサムスンでNISSAN車→自国製品クソだからって、他人のフンドシ使うなよw

つまりフランス人とは、韓国人の同類の様な実力なしの修辞使いだ。
自称戦勝国の辺りから相似している(爆笑)

■米仏首脳、潜水艦契約破棄めぐり電話会談へ マクロン氏が説明求める
(朝日新聞デジタル - 09月20日 22:09)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=6674646
2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する