mixiユーザー(id:63122999)

2020年11月24日19:47

24 view

豊饒の海→天人五衰→敦盛→織田信長→小唄→『死のうは一定 しのび草には何をしよぞ 一定かたりおこすよの』(´Д` ) しのび草には何をしよぞ、か

敦盛にまつわる青年は二人共16歳だ。
20歳の転生という処にも敦盛を匂わせるものがある。
夢幻の如く儚い人生で何をしようか?
後代に永遠に語り継がれるとすれば英雄と悪漢の二極だろう。
いや、時代の扉を開くという大事業があるではないか。
三島由紀夫か。





■今も残る自決現場=扉に刀傷、駐屯地に石碑も―三島由紀夫没後50年
(時事通信社 - 11月24日 14:01)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=4&from=diary&id=6317774
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する