ホーム > mixiユーザー(id:63122999) > mixiユーザーの日記一覧 > タクシン首相時代のクーデターと、その後の逃亡人生 (´Д` ) タイも華僑客家系で中華汚染が酷いと思った

mixiユーザー(id:63122999)

2019年12月10日16:49

48 view

タクシン首相時代のクーデターと、その後の逃亡人生 (´Д` ) タイも華僑客家系で中華汚染が酷いと思った

孫正義と同じく携帯電話事業で大儲けした政商上がり、何やら見えて来るものがある。
タクシンの妹インラックが首相になっている時点で、昔の戒律を重んじるタイ社会は衰退していると見る。
他にもオレオレ詐欺連中がタイに潜伏(本拠地か逃亡先かは不明)なども聞き及んでいる。

タクシンが危険人物だと思ったのは『赤シャツ軍団』でデモ一般人を襲撃した黒幕だろうと推定した時からだ。

タクシンもまた妖怪の様な顔をしていた。
アリババのジャック・マーと同じタイプの臭いがする。

タクシン関連では、日本の民主党政権期に特例として他国犯罪者の入国を許可したそうだ。
消せない恥、政治音痴である民主党政権の資質が見える。
結局、経済音痴というか売国奴でもある。

ところで、恥知らずの偽証書は華僑客家系の仕業か?
プンプン臭う。
(^ω^)

ウルトラマン訴訟アメリカ控訴審判決 再び円谷プロの勝訴
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=159&from=diary&id=5896359
2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する