mixiユーザー(id:63122999)

2015年03月31日07:14

137 view

中国人観光客が888万8888円福袋を買ったというのは特殊な例でプロパガンダだ

一般的な中国人は日本の最高級炊飯器を買ったり粉ミルクや紙オムツなど総額20万円ぐらいの買い物をする人達であり、貯金した給料数カ月分をここぞとばかりに使う人が大半だ。

そんな彼らが日本の外食産業を安いと感じる筈もなく、あちら側のプロパガンダ紙の表現は中国人は金持ってるぞ、のアピールが過剰だ。

肝心なのは、所得に応じたリーズナブルな商品提供、無論、生涯一度かも知れない旅行でのサービスとしての、という事だ。

■日中韓観光閣僚会合、4年ぶり開催へ 関係悪化で中断
(チョンバレ新聞デジタル - 03月31日 04:25)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=3346927
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する