mixiユーザー(id:62853383)

2020年11月20日09:44

47 view

トランプは人気がある

■トランプ氏が「駆け込み」外交 次期政権に影響の恐れ
(朝日新聞デジタル - 11月18日 19:22)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=6311305
日本ではほとんど報道されないので日本人の多くは誤解してますが、トランプはアメリカでも人気があるし、世界でも評価されてるんですよね。

先のアメリカ大統領選で、日本ではヒラリーが勝つと偏向報道されていたさなか、最初から最後までヒラリーが不利、トランプのほうが有利、というかおそらくヒラリーは今回は勝てないだろうと冷静に分析していた木村太郎が、選挙後に「何故あの段階でトランプのほうが有利だと分析できたのか?」と聞かれて、
「日本の識者で自称アメリカ通の
人はたいていニューヨークタイムスかロサンゼルスタイムス、もしくはシカゴトリビューンくらいにしか目を通していない。この3紙は民主党寄りで事実上民主党の機関紙と同格なので、もっと色々なアメリカの情報誌に目を通さないと現実が見えない。たぶん日本でヒラリー有利だと分析していた町山智浩さんや佐藤優さんなどはシカゴトリビューンやニューヨークタイムスの情報やロサンゼルスタイムスの情報だけを鵜呑みにしたのではないか?」と話していました。
http://www.nikkei225option.net/entry/2016/11/09/192135?amp=1
日本と違ってアメリカでは地方紙が主流です。
シカゴトリビューンもNYタイムスやロサンゼルスタイムスも地方紙です。

一方でUSA Todayは代表的な全国紙ですが、ホテルや飛行機
で配られるのが主目的の、中身のない新聞です。出張や旅行の
際にスポーツの結果を確認するくらいしか用途がありません。

アメリカは、なんと言うか、いまだに南北戦争状態で、北軍が強かった州が民主党、南軍が強かった州が共和党の有力な地盤です。

アメリカで有力紙と呼ばれる、NYタイムズやLAタイムズ、
シカゴトリビューンのそれぞれの州は民主党の地盤です。

共和党が強い州は田舎の州ばかりですが、その中でも人口が
多いテキサスやジョージア州の有力紙を読むと、NYタイムス
等では見えてこない情報が取れる。

具体的に言うと、テキサスではダラスモーニングニューズ、
ジョージアではアトランタジャーナル辺りです。

このあたりも比較して読むとアメリカではトランプは支持されているし人気もあり、逆に前任のオバマは嫌われていたという情報もとれます。
ちなみに周りの友人たち(一応全員高等教育を受けた大卒)に聞いてみたんですが、ニューヨークタイムスやシカゴトリビューンやロサンゼルスタイムスに関しては読んだことなくても名前くらいは知っている友人も、ダラスモーニングニューズやアトランタジャーナルの名前は、みなさん知りませんでした(笑)
要するに日本に住んでいる一般の日本人の多くは、民主党寄りの情報源に洗脳されているということ。
まあ、世の中、所詮そんなもんですwwww
前々から書いてますが、私は貧乏な童貞なので金持ちで女とヤリまくってるトランプは大嫌いですが、
それでも世間がトランプに対して誤解していることは良くないと思うのでこの機会にまた少し書いておきます。
まず、メキシコとの国境に壁を作ることを挙げてトランプ=始皇帝並みの暴君、みたいに煽る馬鹿がいますが、
国境に壁を作ることじたいはトランプ政権以前から実施されてきたことで、民主党政権下でも行われていました。
トランプ大統領が推し進めているのは国境の壁を「完成させること」であって、最初からやったのはトランプ大統領ではありません。
シナの万里の長城も、作り始めたのは始皇帝ですが、完成させたのは明の時代です。

それと、トランプ大統領が排斥しているのは不法入国した移民であって、移民じたいは色々条件があって規制はしているにせよ、受け入れています。
そもそも不法入国移民の締め出しは、前任のオバマ大統領もやってました。
トランプ=暴君みたいなレッテルは、間違っていると思う。
銃の問題に関してもトランプは銃規制を無くして昔みたいにドンパチやれと言っているのではなくて、銃規制をこれ以上強める必要は無いと主張しているだけです。
統計的にはアメリカにおける銃犯罪による死者はそこまで極端に多くない、むしろタイの方がアメリカよりも銃犯罪の死者は 深刻であること
を挙げて、
http://www.gunpolicy.org/
さらにビジネスマンらしく世界銀行による統計も出して2015年アメリカの殺人発生率はOECD諸国の平均値と比較して、低くはないけど、格段に高いわけでも無いこと、
The World Bank Intentional homicides (per 100,000 people)

https://data.worldbank.org/indicator/VC.IHR.PSRC.P5
人口10万人あたり殺人件数では、世界200カ国のうちアメリカ60位、タイは73位くらい。

https://www.globalnote.jp/post-1697.html

以上の統計データから、仮にタイで銃規制すればおそらく治安も良くなるし殺人の悲劇も軽減できる見込みはあるけど、アメリカで銃規制強化しても別の手段で殺人をするケースが出てくるだけで根本的な解決にはならないとも話していますし、私もそうだと感じます。
実際に各国の社会に出回って流通している銃の総数を見てもアメリカとタイでは雲泥の差があり、アメリカは総人口以上の銃が社会に普及しているので、銃規制を現状以上に強化すると、犯罪者は闇ルートで非合法的に簡単に銃を入手できる一方で、善良な一般人が自衛しにくくなる、本末転倒な状況に陥るのは目に見えてます。
https://honkawa2.sakura.ne.jp/9365.html



トランプは、色々誤解されていると思う。

2 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年11月21日 12:21
    ニュースより失礼いたします。おっしゃる通りだとおもいます。アメリカに関わらず世界的に左傾化が進んでいるためメディアの偏向が酷いことになっています。トランプは確かにあんな感じの人なのでヘイターも多いのですが大統領としての手腕は下手な政治家以上だったと思います。ヘイターがそこをきちんと評価しなかったことが残念でならないです。鳴り物入りで大統領になったものの中身が空っぽだったオバマとは対照的に中身は素晴らしかったのに、その態度できちんと評価されなかったトランプ。彼を評価する声が小さすぎて世間に届いてないのがもどかしいです。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する