mixiユーザー(id:62853383)

2020年06月04日14:42

150 view

韓国検察は、日本と正反対

■サムスントップに逮捕状請求 韓国検察、合併不正を捜査
(朝日新聞デジタル - 06月04日 12:58)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=6107187
これ、本当は文在寅大統領としては止めたいのだろうけど、韓国は検察が行政からほぼ独立(建前は行政所属ですが)してるので出来ないのでしょう。検察改革を一任したチョ・グク法相も抹殺されましたしね。
こちら我が日本では検察に対する政権の影響力を強める定年延長に関して、
反対する人たちが
『司法の独立性を侵す』だの
『三権分立を根本から否定している!』と批判の論拠にしてまして、世間でもそういうのをなんとなく納得するような雰囲気で煽ってましたが、これは日本においては誤解です。
要するに批判している人たちは検察が司法に属していると勘違いしているのでしょうが、
検察は法務省の直属なので行政です。司法ではありません。
ですから当然検察に対する政権の影響力が強くなったところで三権分立が根底から否定されるようなこともありませんし、司法の独立性が、侵される云々ということもあるわけがない。
むしろ検察が行政から完全に離れて司法分野に直属されたら、そっちの方が三権分立を根本から否定していることになります。
フォト



ちなみに韓国では日本とは逆に検察の独立性が強すぎて司法にベッタリなので、そこを改革しようとして反撥されたりしているようです。
代表的なのは盧武鉉大統領と文在寅大統領。
盧武鉉大統領は検察改革しようとして検察に反撥され、退任後謎の『事故死』。
文在寅大統領は検察改革を一任したチョ・グク法相をスキャンダルで、事実上抹殺されました。
どちらの事件も背後には韓国検察の暗躍があったと言われています。

勿論、韓国でも、検察は建前上行政機関とされています。

韓国の国家行政機関は、部処庁(日本の省庁に相当)
と独立委員会に大別され、
部処庁には18あり、その中に検察庁という
のがあります。
フォト

ただ韓国の場合は検察が司法にベッタリなので、司法分野の力が日本よりも強いため、それで国民情緒法とか馬鹿にされたり、日本ではあり得ないような事後法によるリンチまがいの遡及処罰などが横行している原因になっているみたいで、日本も韓国もどっちもどっちという感じがしますね。 
今回のSamsungトップへの対応も、本当は文在寅大統領としては止めたいのだろうけど、韓国は検察が行政からほぼ独立(上でも書いたように建前は行政所属ですが)してるので出来ないのでしょう。
0 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年06月04日 15:37
    三権分立ならぬ、三権「対立」ですなw

    まぁ「情緒法」自体、「情緒(感情=可変、条件・相手次第で変わる)」と「法(ルール=不変、事象への評価の定型)」と言う相反するモノを平気で作る位ですから、私は驚きませんがw

    ニュースより失礼しました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年06月04日 15:59
    一体どこが独立なんだか。 文政権、疑惑捜査の検察幹部を交代 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO54598460Q0A120C2FF1000/

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する