mixiユーザー(id:62853383)

2020年04月03日08:24

100 view

騒ぎすぎ

■日本の集中治療の崩壊「非常に早く訪れる」 学会が声明
(朝日新聞デジタル - 04月03日 07:09)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=6032830
フォト

フォト

人口あたりにおける病床数は日本と韓国は多いから、他国と比較するとまだ対応できている、他方、イタリアやスペインやらアメリカは人口あたりにおける病床数が少ないのでここまで大惨事になっている、その差があります。
http://honkawa2.sakura.ne.jp/1927.html
フォト


新型コロナの対応で病院がいっぱいいっぱいになってしまって、脳梗塞などで担ぎ込まれた『迅速に対応していれば本来助かるはずだった』病人の手当ができなかった、なんてことにでもなれば本末転倒でしょう?
実際、報道されていないけど、人口あたりにおける病床数が圧倒的に少ないイタリアやスペイン、アメリカ(そしてサッチャー政権時代以降福祉切り捨ての一環でめちゃくちゃな医療関係者イジメを繰り返してきたイギリスも)ではそういうケースがゴマンとあるはずです。
何事もバランスが大切で、そして今回の件に限れば日本と韓国はそういうバランスのとれた対応はしています。
いま冷静に議論すべきは、今後医療制度改革を進めて国の負担を軽くする目的で現状よりも更に病床数を減らす政策が適切なのか、どうか?でしょう。
たとえば上記の統計データだけで判断する限り、韓国は2007-2017の約10年で病床数を増やしています。要するに国の負担を増やしているということ。
これは推測だけどたぶんSARS騒ぎやMERS騒ぎの時に人口あたりにおける病床数が少ないことが批判対象になったから国を挙げて対応したのでしょう。
反対に日本は人口あたりにおける病床数が多いことが批判対象になったから国の医療費負担を減らすために病床数を削減してきた。
現在の結果だけを見れば韓国は国の負担を増やしたことが・日本は病床数を減らし過ぎなかったことがプラスに作用している。
今後、日本はどうするか?でしょう。
不必要に大騒ぎするなら、こっちを議論した方が建設的・生産的だと思う。
しつこく書きますが、安倍政権の、肩を持つつもりは一切無いけど、今回のケースに関しては世間がマスコミに踊らされて騒ぎすぎです。
1 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年04月03日 08:41
    感染症の患者は 感染症病棟に入院してもらわないと
    他の病棟に入院したら一気に院内感染のオーバーシュートになることは理解できますか?

    今 感染症病床は 東京でさえ1200床を切っていることをご存知ですか?

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する