ホーム > mixiユーザー(id:62515574) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:62515574)

日記一覧

痛みはオーバーストレスにより、筋肉が働かなくなった状態です。その状態とは、一部の筋肉が働かなくなると、筋群のバランスをくずし、それが関節の歪みやねじれを生じさせ、筋緊張により血行不良を起こし痛みを出しています。施術治療腕や足を操作して生理的

続きを読む

最近、市外や県外からの患者様が多く来られます。埼玉、藤沢、横須賀、名古屋、千葉、東京、大阪、、宮崎、・・・本当にありがとうございます。感謝と共に、最善の効果と指導の充実に向けて日々勉強と研究、自信の鍛練に励み症状に対しての最高の施術を行って

続きを読む

尾骨骨折後遺症骨折後ほとんどが仙骨と尾骨との関節(仙尾関節)が固まって、尾骨が前方に歪んで曲がっています。痛みはその回りの筋腱軟部組織が血行不良を起こしている状態です。・骨折後1~2ヶ月経っているのに尾骨部の痛みがある。・尾骨骨折後1年経って

続きを読む

顎関節の痛み、口が開かないhttp://aozora-youtsu.com/2013/10/post-8151.html「1年半前から顎の痛みとカクッという雑音、口が開かない症状で悩んでいました。歯科、口腔外科の病院にも行きましたが、マウスピースで全然良くならずにいましたら、通りすがり

続きを読む

坐骨神経痛
2017年10月13日10:46

下肢の三方向の軸合わせにより腰神経叢からの坐骨神経、腓骨神経、脛骨神経の圧迫を解放。また、下肢の軸合わせにより腰背筋(脊柱起立筋)、頚部までの軸を合わせる。神経-筋整合。筋緊張や筋のもたれによる骨や軟骨、神経の負担を神の経が拓かれ、筋肉の働

続きを読む

尾骨を骨折したらなるべく早く整復治療をおこない、一週間後骨盤調整を週一で4回ぐらい、一か月おいて尾骨調整をおこなうのが後遺症にならない方法です。尾骨骨折して又は尾骨を打って2か月過ぎた時点で痛みがあれば整復治療をおこない、一週間後骨盤尾骨調

続きを読む

肩凝りから痛みへ ストレスによる:弱肩症弱肩症弱肩症は頸部症候群を構成する一症例です。頸部症候群には肩凝り症もあれば筋性の肩痛症、あるいは肩関節硬縮症など様々な疾患がありますが、この弱肩症も同様です。弱肩症は精神的ストレスにより発症の引き金

続きを読む

圧迫骨折によって、背骨が曲がったりゆがんだりして脊椎側弯症・後弯症になるケースがありますが、それが原因で、さらに他の症状を引き起こす場合があります。特に脊椎後弯症の症状の人は、逆流性食道炎を患う人が多いことがわかってきています。脊椎後弯症の

続きを読む

http://aozora-youtsu.com/2016/10/post-d1b7.html当院を知る前に、どんなことで悩んでいましたか?下腹の痛み具体的な症状:歩くこともつらい程、下腹部が引っぱるような強い痛みでした当院を何で知りましたか?来院の決め手は何ですか?ホームページ来院の

続きを読む

お悩みの症状足指のつけ根が痛くて、歩く時に特に先の細いくつがはけなかった。何が決め手となって当院を選びましたか?何年か前に骨折でお世話になったことがあったので、来てみました。実際にご利用してみていかがですか?本当に良くなるか心配だったのです

続きを読む

http://aozora-youtsu.com/2012/10/post-92e6.htmlスノボーで転倒し、左肩を痛め 腕を上げるのが困難で、着替えるのも大変だった、自然に治ると思っていたのが治らず、こちらにかけこみました。長期の間、そのままにしていたため、時間はかかりましたがよう

続きを読む

<2017年10月>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031