ホーム > mixiユーザー(id:6248858) > mixiユーザーの日記一覧 > 豆マメまーめ

mixiユーザー(id:6248858)

2020年02月15日15:59

27 view

豆マメまーめ

某・国営放送で小豆の話をやっていました。糀が入ったものらしい。
アナ「作り方は難しいんじゃないですか?」
女「いいえ、簡単なんですよ。そこに煮た小豆がありますから、糀を入れて混ぜてください」

あー、なるほど。混ぜるだけなら簡単。
――って、アホですかーっ!? 煮た小豆? 煮るのがタイヘンなのに。

水で洗った小豆を12時間ぐらいつけておき、強火で煮たら中火にし、3回ほど水をたして、アクが出たら丁寧に取り除く。
これが大体のところなんですけど、いろいろ細かい部分は人それぞれ。
でも、時間はかかりますよ。

実家で母と見てたんですけど、2人ともあきれてしまいました。

豆といえば、母にはトラウマがあるせいか、あんまり食事に出なかったなあ。

以前にも書きましたが、戦争中、小諸(長野県)に学童疎開していて、当時のご飯はダイコンやらお芋やらの混じったご飯。もちろん、お米がなかったからです。
で、大豆の入ったご飯を、1杯だけ、3食食べていたんですね、小学生も先生も。

だけど大豆の量は多いし、戻し方もいいかげんだったから、多くの子は下痢をしてしまいました。
そうすると、大豆ご飯ではなく、お粥が出るんです。
だけど、そうするとお米がますます減るわけで…。

こんなヒドい食事なんだったら、今に死んでしまうから、それなら父母のいる東京で死んだ方がいいって思ったまいこちゃん(母)は、実家に「ハハキトク」というニセ電報を頼み、服も布団も教科書もおいたまんま、東京に帰ったんです。

後でわかったんですが、大豆は家畜の飼料用のもので、業者が横流しをしていたっていう。
都会はともかく、田舎では子供が飢えるほどの食糧難ではなかったんですね。

だから母は長野県が今でも大キライ。
まあ、しかたがないかぁ…。
5 5

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年02月16日 12:13
    小豆を糀で煮る、、ってあんこでも作ってたんでしょうか。 ・・芝田山親方に言わせると、あんこを作るのに白い砂糖を加えるのは邪道だとか。 白いご飯は普通に食べられる時代ですが、松屋で炊き立てが食べられれば、、

    関係ないですが、私は納豆に付いてる「たれ」を使った事がありません。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年02月16日 14:05
    >光右衛門 さん
    「ハハキトク」に関しては、先生方もわかっていたらしいです。
    でも、この食料事情では下痢の子はどんどん増えて、長野にいたら無事ってわけではなく、しかたなしに帰したんじゃないでしょうか。
    母だけでなく、東京に帰る子はずいぶんいたらしいです。

    お祖父ちゃん(母の父)は薬局をやっていて、町内会の仕事もやっており、戦争中はほとんど家にはおらず、町のことをやっていたそうです。
    そっちの方からの情報じゃないですかね。
    町ではけっこう重要な人だったみたいです。

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年02月16日 14:21
    >オワリン さん
    あんこですが、ぼた餅(おはぎ)だったみたいです。

    白い砂糖はどーのこうのってコトで、三温糖を使うようにしてた時期があるんですよ。
    ところが、色は茶色だけど、白い砂糖と同じ作り方なんだって、10年ぐらい前に知りました…。

    あっちにも書いたけど、マーガリンとか、白い砂糖とか、輸入の小麦とか、ポテトチップスとか、食べちゃいけないモノって山ほどあって、私ももうトシだし、もうどーでもいいや…って感じです。

    たれ、甘いですよね。
    私は使っちゃうけど、1袋はちょっと多いです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年02月16日 23:56
    「だいず」と言うのに「しょうず」とは言わないのね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年02月17日 20:54

    >亀ライダー さん
    そうやねぇ。
    どこがどーして「あずき」になるのか??

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する