mixiユーザー(id:62460379)

2020年12月22日06:05

20 view

俺たちマッドマックス?(12/20Sヴェローチェ・Gガーズ他1)

ほらぁ..先週の阪神JFの話をまた超テキトーにハリウッド女優とかに置き換えてしゃべっちゃったから、今週の朝日杯SFは男優にせにゃならんじゃぁん..とか誰にも求められてない己の縛りにブツブツ言いながら思い悩んでたら、まぁ大変。この大舞台に送り込むことに成功したバゴ産駒の指名馬、ステラヴェローチェのイメージがなんだか、オイラの脳内の狭いとこから抜け出せなくなった!え?なんであの有名バイオレンスアクション映画マッドマックスのシーンがグルグルめぐる?しかもなんかえらい時代置いてから出てきた、チョイ前のトム・ハーディ版シリーズ続編なんかじゃもちろんなく、もっと昔の奴..。つうかそのイメージ、誰もが知る主役のメル・ギブソンでさえない..誰?頭に浮かんでるこの顔..えとあれだ!マッドマックス2のジャイロキャプテン役。えと..ブルース・スペンスだ!いや待てよ...こっちの方がもっとイメージに近いか?..その続編、マッドマックスサンダードームの...えと、ジェ..ジェダイア(多分そんな名前だった)役の人...て、それもブルース・スペンスじゃねぇか!!?(爆)
なんで??....馬面だから?(てか出走してるの全部馬です)...あー、じゃああの人はどう?えと、スティーブ・ブシェミ!..それも馬面なだけじゃん(チャンチャン)。
↑というか、結局ステラヴェローチェが彼ら並みにものすごい実力派の曲者(役者)だってことが言いたかったらしい..鞍上は継続して、横山ノリ(J界のクセ王)さん..さあ主役食いに虎視眈々、人馬共にやらかしたる気満々でい。
それに加えてもう1頭。こちらも存分にイチモツありまくりの性格俳優的1頭と言っていいでしょう。フランケル産駒グレナディアガーズ。未勝利1勝で参戦ながら爆発力文句なし。しかしその燃え方が内に向いたら自らを焦がして自滅するだけの短気っぷりは例えるなら、俺の敬愛するファッ〇ンマザー、サミュエル(Lジャクソン)か?いや..もう少し品はるあるから、T4で有名になった暴れっぷりからクリスチャン・ベールあたりにしとくか?(しとくか..じゃねぇよ)とにかくこの超個性派脇役2頭。きっちり爪痕..もとい蹄跡残しに舞台に上がります!【名前が出てきた俳優さんをご存じない方は勝手にググってネッ♪】

とその前に..前走、砂かぶるの嫌がって惨敗のラピカズマ..なぜか中1週でまもたダート戦(12/20中京10R寒椿賞ダート1400)に参戦??ハイ結果ぁ..うわ...スパッと出て芝のとこだけは素晴らしい勢いで走ってったが、ダートに差し掛かったとたんにズルズルズルズル後退一途。はいブービー15着。「草の生えてるとこをは・し・ら・せ・て・ぇ!!!」俺の叫びか彼の叫びか...陣営&馬主さん...僭越ですが言わずもがなっすよね?

さあ、阪神11R朝日杯SF芝1600。ステラ4枠7番2人気。ガーズ1枠2番7人気(鞍上は川田J)。ステラなんと2戦連続レコードのイケイケ1番人気ディープ馬レッドベルオーブ&福永Jと同枠お隣さんに。JRAどんだけドラマチックにするつもりよ?(ニヤニヤ)我が曲者の人馬「かつぶしなみに人気野郎を削りまくる作戦」決定。さあ勝てたら最高、勝てなくても足引っ張りまくって刺し違えたって十分に意味がありそうなこのシュチエーション。行ったるでぇ!!幕が開きます!
うらあああああああああ!!俺絶叫。うちの白帽子かぶったユーガ兄貴がやったったでぇ!!....え?白帽子?え?ユーガ(川田)騎手??ん?ステラ?青帽子のノリさん...はて??
グレナディアガーズ、スーっと地味に好スタートを切ると、行く馬は行かせて也のまま。ガンガンハナをとばしてくルメ&モントライゼが作る2歳戦らしからぬ速いペースに付き合わず3番手で最終角を回す。直線向いてジリジリと細かくギアを上げて行き200ちょい前でムチ連打。へたった青い目のG1マスター&ダメジャー人気馬を一気に競り落とすと押し切り態勢に入る。
そこを詰めてきたのがもう1頭の我がエース馬、ステラヴぇローチェ。ノリさんが迷わず舵を切った内の荒れた馬場など何も気にせずにゴリゴリ伸びてきた時にゃあ...ゴール手前、もう俺、極楽気分にヘロヘロ(←差そうが残そうが指名馬ワンツーの狂喜乱舞決定なので)。最後はステラちょい詰めたが、川田J大得意な先行早め抜け出し横綱相撲でグレナディアガーズ。キッチリ押し切って、俺、馬券まで高めでどんとツモ。グレナ単複、ステラ複勝、指名馬2頭のワイド(←馬連じゃないのがいかにも小物)あざーーーす!!
優勝、川田J談「気難しいので気分よく走らせようとした。とてもリズムよく走り、よく我慢して、いい内容で勝てた。後ろを待つよりは、つかまえ過ぎずにつかまえようと。終いまでしっかり走ってくれた。」何?この禅問答?レコードのおまけ付き、最高でした!
2着、横山J談「ゲート内怪しいテンションだったが、よく出てよく頑張ってくれた」本当に素晴らしい走りでした。来年の距離も格もグンと伸びる本番で、このコンビを何度も見られるはずと信じてます。その時は真っ先にゴール板を駆け抜けるのも信じてます。

G1で指名馬のワンツーなんて....ああ神様。俺、年内に死んだりしないよね?ありがとー!!!

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する