mixiユーザー(id:62460379)

2020年03月30日13:14

5 view

思い出甘いか、しょっぱいか。(3/29リメンバーメモリー)

さて人生の方の思い出は、幼少の頃から自分中心レベル100パーの傍若無人と言う才能をいかんなく発揮し、当然のごとく小中高を通じて友人と呼べるような相手も皆無のまま、社会に出てからも根拠ゼロの神の如く上から目線で日々を未だ暮らし続けてるようなオイラはペラッペラそのもので、アルバムにはさんどくような素敵なキラキラなんざ何もないのですが..(とか考えてたら、一つキラリと光る記憶が...中学の時にノーコンテニューで大魔界村を2周クリアした時の高揚感!あるじゃんあるじゃん..俺にも甘酸っぱい奴っ!←?)。POGの方だったらありますなぁ...。パッと思いだせるのが多いカテゴリーと言えば、やっぱディープインパクト系?甘いのも辛いのもしょっぱいのも塩っ辛いのも...(塩分方面の方が多いじゃねーか)あれこれあれこれ。
まあ、全部語ろうとすれば、いつまでも終わりそうもないので、かいつまむと、いい方の思い出は単純明快..つい最近の話ではありますが、産駒のアルアインを指名出来て、ダービー出走と言う本来の最終目的の舞台まで上がれたことに加え、順序は逆ですが初めてクラシックである皐月賞を勝てたこと。この年はウインブライトも指名出来てて、ダービー出走2頭出しと言う、超ゴージャスなおまけつき。悪い方は...ちょっと煤けた記憶引出しを引っ張った瞬間にデロッと溢れ出て滴るタールのように黒い何かが..やばいやばい。ネガな方はしこたまあり過ぎてこれ以上開けない方がいい。んー色々あり過ぎるが、これも産駒のオス、ストームインパクトをドラ1に選んだときかなぁ。この名前のカッチョ良さにときめいて、一人で(俺が)入れ込んでたらまったく勝ち上がれずに終了...つうか喋りながら同じ苦みをつい最近感じたな??とかふと考えたら、あ!!牝だけど、今年の上位ディープ指名馬ランクリッツなんてもっとひでぇ状態じゃん!やべぇ...やめやめっ!はいここまでぇ!(誰も頼んでないのに始めて、勝手に途中で終了)

つう事で思い出と言えば、今年のドラ1リメンバーメモリー...ほんと、うっすーくかすったとこだけで、ずいぶん長く前ふったなぁ..て?いやいや、そんなことありませんよ。この本年の我がエースはキズナ産駒なので隔世ではありますがディープの子孫にゃ変わんない。前述、ストームインパクトほどではありませんが、デビュー戦の掲示板外から始まり勝ち上りまでに要した3戦には怖気立ったもんです..。勝ち上がった後は、スパルタ的に延々と続戦を繰り返しながら、お稽古では終いが次第に良くなって、前を行く脚質から差しという進歩した形を目指しておりますが、1勝クラス(1戦重賞含む)では5着、6着、6着。結果が出そうで出ない..。と言うか、決め手がなく今んとこ勝てそうとは贔屓目でも思えませんが、前進の小さな一歩さえ得られない。それでも前を行くやり方に戻さず、ひたすら戦い続けさせる佐々木テキに強い信念を感じるようになってきた今日この頃。さあ、今度こそ結果でジリッとでも歩めるか?3/29中京で挑むぜ、何気にクラシックへの最終キップの位置付けにも昨今はなっている芝2200大寒桜賞..こずみが出ても尚、出さずに立て直してまで続戦にこだわった陣営の気迫に馬が応えられるか?鞍上は東日本Jのエース田辺裕信。7枠8番、10頭4番人気。俺のドラ1の天王山となる1戦。見届けます。

スタートはきれいに出たが、やはり也のまま無理せず今回も控えさせて馬群のど真ん中6番手。初挑戦になる長めの距離でコーナーも多いが外目外目を回して追走していく。後半の角2つ。大きく膨らみながら大外をぶん回して直線に向き、そのコーナリングのロスだけでギアが上がった前には離され..ふぅ...うーん、このコース取りではとんでもない爆発力を持つ能力馬でもダメかもね...と、最後までしっかり伸びてるのだが、どうにも勝負には参加できずにまたも6着。これにて我がドラ1の少なくとも現時点での上を目指す戦いは幕引きなり。
田辺J談「距離や馬場は問題なかったが。早めに行こうと外目を回ったがスムーズに行かなかった。」そんな感じだよね。

でもなぁ...ラヴォアドゥースの渡辺師にしてもこの子見てる佐々木師にしても、何かを目指して休ませずにしっかりと使い続けてくれてるしなぁ。結果は出ずともものすごく何度も頑張ってくれたのはわかってるし、やっぱり、君を選べてよかったと思う。
年度終わりにはちょっぴり塩辛さが勝ってるだろうけど、決して君の思い出は無味乾燥なものじゃない。それでいいかも..それが俺の選ぶドラ1選手らしいかもなぁ。

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する