mixiユーザー(id:62460379)

2020年03月16日13:14

14 view

纏うは高価なベール(3/14アウサンガテ他2頭3/15Mディーバ・ハナテ)

なんか変な病気コントロールする前に自前のとこさえコントロールできてないじゃん..とかなんとか、また今週も馬券買えない腹いせに、どっかの国際機関をブツブツくさしとりますが..(えと、なんだっけ?WH〇?あ!最後○にしたつもりが全然隠れてねぇ?)ほんと実馬券コレクターとしてはテンションダダ下がりですが出走してくれる指名っ子たちに罪はなし。しっかり記録はつけときませう。

つう事で今週もたんと出てくれてますが、特に期待してる馬は2頭。1頭はもちろん、抽選をかいくぐって出走に漕ぎ着けたフィリーズR。今年は出るのも無理だと思ってた牝馬クラシックに可能性を残したうちの小さな体(400Kgちょい)で大きな走りのマテンロウディーバ。持ち味のダイナミックな差し脚が決まる展開なら3着までの桜花賞切符も。もう1頭はついにデビューを果たす、今年こそは大器が..と言われ続けて早産駒何頭目?の幻の大物こと、アゼリ産駒アウサンガテ。産駒初の金子馬に中内田預け..そしてエース川田鞍上..インカ帝国のかほり漂う霊峰の名前を持つこのディープ馬は、包まれたベール自体が高級感ムンムン。そいつをついに脱ぎ捨て、厩舎自信の現れかあえて未勝利戦で既走馬たちに挑む。さあはたして彼はマボロシなのか、それともリアルなモノホンか?

さてその他にも出走3頭。頭数が多いので今週も結果を先にサラッと寸評入れながら..

3/14中京4R未勝利戦マリスドランジュ(期待度:〇)スタート決め気持ちよく好位を進んでいたら直線ガス欠で逆噴射..なんとデビュー(10着)以来の惨敗13着、7戦連続掲示板の超小粒優等生がどうした?調子良く行っちゃい過ぎたか?って思ったが、よく見たら新馬と今回だけが中京左回り..わかりやすくてちょっとゾッとしました。無視できないなこりゃ。

3/14阪神5R未勝利戦アウサンガテ(期待度:〇)前フリ十分だった(俺のね)が、出遅れ、内に潜んで最後はなんとそのまま内をすくって猛チャージっつう鞍上らしいエグイ競馬もハナに半馬身届かず2着。切れ味は十分だったので不完全燃焼もまあOKか。川田J談「思ったよりはるかに競馬できた。血統の良さを見せた。」コメントもまあOKか。次はキッチリ。

3/14中山9R山桜賞エレガントチャーム(期待度:〇)雪降る中、わざと出遅れ気味っぽく出て最後方。四角大外に持ち出してまくりながらスパート。直線一瞬緩めてさらにスパートのノリJらしいトリッキーな競馬も実らず5着まで。鞍上談「悪くなかった。よく頑張ってる。」行けそうだけど現状少し足らず..かな?成長待とう。

3/15阪神5R未勝利戦ハナテ(期待度:△)。和田J継続でデビュー8着から前進願ったが、ゲートでいきなりぶつけられ最後方から。四角から外を上がって行こうとするが前はもっと元気でガンガン離され今回も8着。でもなぁ..着順よりこの着差がズーンと重くひびくぜ。形になるのはもっと先かなぁ。助手談「攻めはいいのに、実戦でハミを取らない。馬具を工夫した方がいいかも。」よろしくお願いします。

3/15阪神11RフィリーズRマテンロウディーバ(期待度:▲)。さあドキドキワクワク。スタートしっかり出たが、内が揃って速く、そのまま後方へ。大外から回して機会をうかがったがやはり重賞、甘さ一片もなし。前の連中がまとめてそのまま一切止まらずに、何もさせてもらえないまま10着惨敗...あまりの流れの隙のなさにちょっとびっくり。
藤岡佑J談「いいコンディションでリズムよく走れた。ただ内枠有利の競馬になり向かなかった。」それでもいつもは、どこかやりようが..と恨みがましく負けコメは聞くもんですが、今回はトンと納得。ここまで展開が向かないことがあるんすね。勉強になりました。
さあ、むしろスパッと切り替えて次に向かいましょ。

いや...なんか厳しかったなぁ、今週。

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する