mixiユーザー(id:62460379)

2019年06月12日16:54

72 view

2018-2019社内POG◆〜躋隋仝緤圈岾店休業」

そんな日には午後から、そうね府中にでも〜..てねっ。
つう事で再びユニコーンの古きよきナンバーから盗用(しかも歌詞はいじるし...)まあねぇ、そりゃ1頭1頭、1走1走やってる方は一生懸命走ってくれてるんだから、こののんびりとした歌を当てはめるのは失礼かもしれないけど、POG△慮緘勝∋弔蝪菊くらいになってくるとあんまりこっちがいちいちカッカしてても仕方ないからねぇ。1勝してくれたら御の字..そっから先はよっしゃ行けぇ〜、負けたかぁ〜、よっしゃ次頑張れぇ〜くらいのテンションでいなきゃね。何度も走ってくれること自体がなによりですわ。

6.ヒラソール(マツリダゴッホ×ハナイチリン)【1-1-0-2-0-7】9,300P
そんな△離好織鵐垢鮹呂嚢圓ような存在がこの子でした。父ゴッホに母花一輪、その息子の名前がヒマワリなんて出来過ぎた話でこの命名だけでグッと来たもんです。先にあげた早デビューの評判馬にわざわざ刺客としてあててみた、こちらもシノビ的存在でしたがやっぱり返り討ちに遭いつつも2着。ただその後も勝ち上りまでにかなり要して6戦目で初勝利。そこから出走枠の空きをついて何といきなり朝日フューチュリティに電撃参戦。14番人気の記念出走と思いきや、めちゃくちゃ頑張って8着に。その後も走るわ走るわ1年間の間になんと出走11回。このブツブツ記録帳の登場回数ももちろんNO.1。ポイント的には微妙でしたが、これぞ俺のPOGには是非欲しい1頭そのものです。

7.マイディアライフ(ジャスタウェイ×ペルヴィアンリリー)【0-1-3-2-1-2】8,200P
よくいる例の「勝つ勝つ詐欺」な子で、西に東にローカルにあちこちで善戦しながら全9戦結局勝ち上がれなかったジャスタウェイ産駒。能力あるのはデビューから7戦連続掲示板ってだけで納得いきますが、運用の問題かただ運が悪いだけなのか、結果が出なかったのはホントに残念でした。なんか詐欺なんて人聞きの悪いこと言ってますが、最終的には新馬勝ち以上のポイントをしっかり稼いでくれてますので、鼠小僧ってか義賊みたいなもんですな、うんうん。

8.ダノンシティ(メダグリアロード×シティトゥシティ)【1-1-0-0-0-4】7,000P
あの武豊がお稽古つけ「すごくいい動き、走りそう」とのコメントに俺が超絶反応して速攻手に入れたダノックスの外車。指名後に走り..「そう」発言の微妙さに気がついてビクッとなったが時すでに遅し。デビューは8着惨敗。自分のそそっかしさを呪ったが、実直の人、橋口師が期待してる様子がヒシと感じられ気を取り直し応援。3戦目で勝ち上がり、師と一緒にホッとしましたとさ。その後はさっぱりだったけどね。

9.スカーヴァティ(ロードカナロア×クッカーニャ)【0-2-0-0-0-3】4,800P
全方向速攻系のかっとびカナロア娘は期待通りのすっとびっぷりを見せたが、小倉デビュー2着でわずかに足りず。まあすぐに勝ち上がるでしょっと思ってたが6着、11着と中央に戻ってきてからどんどんと雲行きが怪しく..年が明けるまで仕切り直して、再び小倉でチャレンジしたら気持ちよくかっとんで逃げ、またも惜しくも2着に。ようやく成長したかと次を楽しみにしてたが京都で2桁着順に沈んであらら期間終了〜。南国専用娘だったぁ〜、チャンチャン。

10.キャノピーウォーク(ロードカナロア×ロンドンブリッジ)【0-0-0-0-0-2】0P
一番残念だったのはこちらもカナロア娘。あの父この父合わない合わない言っておりますが、ロードカナロアはほんとに合わないかもしれないなぁと思ってます。同父2頭までのPOGルールに初年度産駒から毎回2頭キッチリ指名してますが、1勝もしてもらってないんじゃないかな?まあたまたまと思いたいですが..。下河辺牧場トップ4の1頭と期待も大きかったのですが、秋口デビューの予定が厩舎に入ったり出たり結局年が明け、混雑してきたあたりで除外にも遭い、散々ガチャガチャしてからようやく初出走も、最後ピタッと止まって6着。今度はダートで一変と..熱発で立て直した後、期間内ラストチャンスに賭けたが適正皆無の13着。体質弱い上に何だか薄幸な子でほんと残念だったなぁ。

さあこれで全馬総括終了。閉店ガラガラァ。
お付き合いいただきありがとうございました。すでに次年度スタートしてますので、またよしなにお願いいたします。

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する