mixiユーザー(id:62460379)

2019年06月10日16:43

30 view

ヨシとナシの合間 (6/8・9ゴルコンダ他4頭)

本来ならデビュー戦ラッシュ全5頭なんてお祭り事態になりましたんで、際限なく書きまくる場面ではございますが、勝手に選んどいて自分が出走予定を把握しておらず一人で大混乱に陥ってる状態なのと同時に、なんだか大軍ではありましたが、質(結果)があまりにもしょぼいので書きまくるテンションもなく、とりあえず一言紹介とその結果で流しとこうと思ってる次第です。河童の川流れって奴です...誰がカッパや!!?(頭頂部をおさえるな!意味も違うし...)

あ、つうか状況説明だけはしとかないとね..ただでさえ心情と状況説明描写がワチャワチャしてる内容ばっかなのに、我慢して読んでくださってるのだから...んーと。

今年の社内POGがスタートしましたが、参加者全23名12頭指名のドラフト会議が先週終了後「残り物にはダービー馬がいる(多分)」をモットーに指名されなかった馬から更に10頭選んで戦う、馬が変態的に好きな参加者内10人によるPOG△離疋薀侫箸1週遅れで開催(集計は+◆△弔泙22頭の合計Pで争う)されました。散々あれこれ多角的に検討して選んだつもりでおったのですが...実は10頭内、4頭が翌日からの土日で出走だったわけです(←ほぼ無意識)。しかも同じ番組にブッキングしてる..潰しあってメリットナシの2頭出しが2戦。先に結果言っちゃいますが、これで勝星0だったので目も当てられないとはこの事です。もう入れ込み過ぎてて、ブリンカーやメンコは馬じゃなくてお前がかぶれってなもんです..情けない。なので、恥の上塗りはサラッと書かせてください。馬に当然罪はないし、勝てなかったとは言っても今後十分、どの子も期待できるしねぇ。次走からそれぞれじっくり書きたいと思います。

6/8阪神5R、いきなり指名娘2頭かぶりの芝1200電撃戦。
1.キンシャサっ子の「ミーアシャム」。産駒らしい前向きワンペースな行ってこいタイプで調教良し、鞍上川田Jで当然の星勘定してましたが、うまく運ぶも終いは抜け出せずどうにか3着まで。鞍上談「初戦としてはいい内容。徐々に成長すれば。」うーむ、残念。
2.カナロア産駒「エアリーフローラ」400kgに満たないちっこい体で、福永Jを背にミーアシャムとほぼ同位置から頑張ってくれたが、終いも同じ感じで4着フィニッシュ。鞍上談「上手に立ち回った。もう1F長い方がいいかも。」よく頑張ってくれたと思います。体増えるといいなぁ。

6/9東京5R、こちらも今度は牡2頭かぶり芝1800。,らデビューの期待馬とブッキングしちゃった前日に指名した△了辧
3.いまいち俺と相性悪い産駒も、動きや評判から今回はかなり期待の大型ピサ産駒「ゴルコンダ」鞍上、早くも日本の競馬にフィットしてる若き天才レーンJでワクワク確変状態だったが、うまく立ち回り最後は、鞍上の素晴らしいイン突きで踏ん張るも、外からキレッキレに跳んできた評判馬に屈して3着..むしろヤネの手綱で残してもらった感じかな。鞍上談「2歳にしては立派な体でレースセンスもある。今日の経験は次に生きるはず。」次回こそは..。
4.巻き込まれてしまった感はあるものの調教はいい感じのブラックタイド産駒「アピテソーロ」三浦Jを背に上手いこと出て押し出されるての逃げになったが、最後は粘るも沈んで6着。掲示板外は残念も鞍上談「いろいろ経験させたかったが、枠的にも逃げる形に。引き連れて走れたし、馬の間から最後も伸び粘ってたいい内容。」うんうん、そう思います。

そして最後は6/9阪神5R芝マイル。寸前の攻めも評判も良し、△任垢この子は大いに期待してキッチリ選べたハーツ娘「シャルロワ」。2倍ぴったしの1番人気を背負い、スタート○、道中も少し控えて前目で〇で、絶好の形で直線を向きましたが、あれ?まったく伸びずのまま岩田パパのムチも空回りの辛い5着。鞍上談「最後はどれだけ伸びるかと思ったが、反応なし。」陣営も初めての競馬に戸惑ったかな..と。溜息しきりですが次に期待です。

うーん...5頭出しで勝星なしは「良し!」どころか「無し」だよなぁ..。とは一瞬思いかけましたが、いやいや4頭の子はポイント稼いでくれてるしね。「ヨシ」と「ナシ」の合間は全然「マシ」ってことで、次を楽しみにしますわ。まだ始まったばっかりだもんねっ。

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する