mixiユーザー(id:62460379)

日記一覧

ドゥラメンテはいいわねぇ。もともと名前の雰囲気に引っ張られがちなミーハーなおいらですが、まさに名を体で現すの見本のような荒々しい性格。ご承知の通り春のクラシック二冠ですが、やっぱ個人的に思い出深いのはダービーより皐月賞の方かな?サトノの馬が

続きを読む

スンバらしいことですわ!毎年この時期と言えば、指名馬の専らが今日も今日とて未勝利戦に挑み続け、「勝ち上り」と言う高く険しい壁に跳ね返され続けるのを、ある意味空しくもひたすら応援し続ける日々が続くのがお決まりなんですが。少しでもハードルの低い

続きを読む

誰も俺の馬にゃ追いつけねぇ地の果てまで駆け抜ける誰も俺の馬にゃ敵わねぇ音速もぶっちぎりささて、競馬の話なんでちょいといじりましたがほんのお遊びなので訴えないでね。ディープパープルのイントロや間奏のリフがド強烈な往年の名曲ですなぁ。今週出走の

続きを読む

いや、今年のPOGはほんと牝馬に助けられててねぇ...とかなんとか、また耳触りのいい言葉見つけて、カッコつけて語ろうとして..とりあえず確認のためにここまでの全指名馬の勝ち星を数えてみたら、男女半々..つうかむしろ牡馬の方が勝ってました、ワハ

続きを読む

れですよねぇ。弥生賞の声が聞こえてくるとね。ペーパー党にとったらいよいよ今年も来たぜ、順位総入れ替えのシーズンが...て思いますよねぇ、うんうん..ん?..え?もしかして俺だけ?話せばわかってもらえる?あれじゃないっすか。POGの場合、指名馬

続きを読む

ついに始めたか...砂シリーズ。いえいえ、ただ先週に引き続いて今週も指名馬がダートを走るっつうだけの話です。それも今週と言えば未勝利戦をただ1頭走るのみ...開催のえらい早い時間にぴゃッと通り過ぎるだけの番組に、あえてこの清張小説の代表作と

続きを読む

これも過去に書いた気がするなぁ...だってかっこいいんだもん、砂上の楼閣って言葉。ダート番組が指名馬に絡む状況が来ると、とりあえずいつもこれがパッと浮かびますわ。これ言っとけばいいんじゃね?みたいな。イキってるついでにひとくさり喋っときまし

続きを読む

原題は「Saving Private Ryan」。ライアン二等兵を救え..ですな。なんで邦題が肝心な「救え」が抜けて「ライアン二等兵」なのか単純に疑問ですが。ド有名なスピルバーグ映画で作品賞こそ獲り損なってますが(ライフイズビューティフルと恋におちたシェイクス

続きを読む

やべーな。最近じゃクラシック登竜門とも言っていい、きさらぎ賞開催。だがい〜んです!!勝ち目のあるところに活路を見出すのが我がPOGの常とう手段。その真骨頂のような今週。うんうん、勝てそうもなきゃ逃げりゃいいんじゃない?人間だもの。え?人間じゃ

続きを読む

POG毎年のお決まりですわね。「まさか、こんなことになるとわ」て奴ね。自分のエース級に指名した馬たちが走りに走って互いにクラシック階段を切磋琢磨した挙句、晴れのダービーにゃ上位指名が3頭ぐらい出走、全部の馬がアナウンサーに名前連呼されながら掲示

続きを読む

たまにはちゃんと頭っから競馬の思い出話でもしましょう(どこにも需要はなさそうですが)。今週、中山の京成杯と中京の梅花賞を両にらみで登録してた我が指名馬にして入れ込みが強い(俺のね)ゴールドシップ産駒のヴェローチェオロ。とにかくステイゴールドの筋

続きを読む

人生は何事もなさぬにはあまりにも長く、何事かをなすにはあまりにも短いハイ、中島敦の名言ですな。前にも山月記がどーのとかなんちゃらかんちゃら、これを引用したような覚えがなんだかありますが、多分その時もハスッてるだけで中身はスカスカだと思います

続きを読む

ここまでは、過去3ヶ月以内に投稿された日記です。

これより過去に投稿された日記を閲覧するには、画面左の「過去の日記」内にある年月をクリックすると該当月に投稿された日記を閲覧することができます。