mixiユーザー(id:62460379)

日記一覧

人生は何事もなさぬにはあまりにも長く、何事かをなすにはあまりにも短いハイ、中島敦の名言ですな。前にも山月記がどーのとかなんちゃらかんちゃら、これを引用したような覚えがなんだかありますが、多分その時もハスッてるだけで中身はスカスカだと思います

続きを読む

長いキャリアでなお全戦全勝の圧倒的タイトルホルダーは最初からどこかおかしかった。オッズは42対1と圧倒的であったにもかかわらず、直前練習の精彩を欠いた姿のままに本番を迎えそして満員の東京ドームが驚愕に包まれる中、キャリア初の敗戦を喫した。え

続きを読む

ほらぁ..先週の阪神JFの話をまた超テキトーにハリウッド女優とかに置き換えてしゃべっちゃったから、今週の朝日杯SFは男優にせにゃならんじゃぁん..とか誰にも求められてない己の縛りにブツブツ言いながら思い悩んでたら、まぁ大変。この大舞台に送り込む

続きを読む

むかしむかし..なんだか紛らわしくて恐縮なのだが、ワンスアポンアタイムインアメリカなるタイトルもお話の内容も上映時間さえもやったらと長いギャング映画に、白いチュチュを着た少女が出演しとりました。そのあまりの可憐さに一目で夢中になった誰かさん

続きを読む

「罪深き黒」...いや、あえて背負う(しょう)なら「罪深き漆黒」くらいまで言っときますか?本年度俺の指名馬ダントツNo.1のキラキラネームを持つギルティブラック。これ、蛇足ですがたまたま調べたらグッチの...あ、浅草メ〇チの裕三さんじゃない

続きを読む

巣ごもり?こちとらこんな世の中になる前から、慢性引きこもりみたいなもんですんでね。家ん中で酔っぱらってるか寝てるかゲームしてるかですんで特に窮屈さは感じないわけっすよ。でもね、巷がそんなんだからなんだかその気にもなるじゃない?つうことで、2

続きを読む

怪我のことは後から知りました。レースの当日、他馬が暴れたのに驚き自ら馬房の壁にぶっつけてほぼ片目が塞がるほど顔が腫れていたそうです。それを聞いてまた泣けました。て言うか、20年前の話なのに、今考えるだけで未だにおっさん、涙と鼻水垂れ流しです。

続きを読む

2歳デビューしたばっかりなのに名前はタイトルホルダー。なんて生意気なんでしょっ。でもなんてかっこいいんでしょ。思い出したのは角聖双葉山の「我未だ木鶏たりえず」という言葉。69連勝を誇る史上最強の横綱のあまりにも有名な名言ですわね。本来は闘鶏で

続きを読む

さて、今週の大量出走に浮かれて「うちのスレン王は誰じゃぁ」的ダレトク?なおちゃらけトークでヤイヤイやろうとしてたのですが...最初の我が戦士の出走でいきなり出鼻を涙ちょちょぎれるくらいにバチンとくじかれましたので、意気消沈しつつ、もう本題に

続きを読む

間違ってませんよぉ。またなんか偉そうな感じで書き始めてますが、どーせどこまで見てくれよくごまかそうとしたって、しょせん中身ペラッペラですので、文字を追ってくださる奇特な方はいつも通りに袈裟斬りに読み飛ばしてくださいませ。さて、何が言いたい?

続きを読む

辞める美学よりも、ボロボロになっても続ける美学の方が、カッコいいと思うんです。    By大泉 洋やっばいでしょ?この北の大地の男。つうことで、一発目から主役になれたはずなのになれなくて未だあがき続ける我が指名馬たちへ、どう見ても三枚目なのに

続きを読む

「主役だろうが脇役だろうが、自分の役を全うするのが役者」昭和から平成にかけての名バイプレーヤー、故・蟹江敬三さんの残した言葉ですね。スケバン刑事2の西脇からあまちゃんのお祖父ちゃんまで(こいつの偏った蟹江年表による代表作)...最高でした。

続きを読む

素敵なタウン あなたも私もハートがワクワク GOGOGOGO夢がわく〜♪あー!間違えた!バーンスタインじゃねぇや。山本リンダのワンダフルトウキョウだ、これ...と誰にも届かない微妙なボケは置いといてと。さて、休養明けの重さが取れなかったとか

続きを読む

あ!そう言えばさぁ(←かの有名な赤い炭酸飲料のキャッチフレーズを使ってこすりタイトルにしたら、急に思い出した)。あの綾〇はるかが変なボンテージ着て車の上をぴょんぴょんご機嫌に飛び回り部屋に駆け込んでくるCM(え?ボンテージじゃない?)あるじ

続きを読む

ここまでは、過去3ヶ月以内に投稿された日記です。

これより過去に投稿された日記を閲覧するには、画面左の「過去の日記」内にある年月をクリックすると該当月に投稿された日記を閲覧することができます。

<2021年01月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31