mixiユーザー(id:62460379)

日記一覧

【粗忽者】そそっかしい人、おっちょこちょい誰がソコツモノやねん!(お前だよっ)、ハイッ、満足したので今週も始めますか。先週金曜、新シーズン開幕寸前に、今年も密回避ドラフト無しの重複指名可ルールによりリスト提出だけで12頭がそのまま決まり社内POG

続きを読む

さて、今年も始まりました世の中でほぼ一斉にスタートながら、実は大なり小なりバラバラそれぞれに運営されて行くと言う、よく考えたら実に珍妙なお遊びPOG。例年通り、あっしがここから1年間ワチャワチャ騒ぎ続けるのは社内で行われる21名参加(コロナ禍のせ

続きを読む

番数も取り進みましたしたるところ、かたや「えふふぉぉりぃあ」こなた「その他じゅうろくぅとう」。この相撲一番にて、千秋楽にござります〜育成当初はそこまで目立つような馬ではなかったらしいのに1年そこそこでオーラ出まくりになった現横綱に挑む期間最

続きを読む

「今日でなきゃ、できないこともあるさ」ってそりゃあ、トラック野郎一番星じゃねぇかっ!?て、え?誰も知らない?菅原文太の?デコトラ版男はつらいよシリーズ?知らない?あ、そう...まあ、いいや(続けるんかい)。一番星こと桃次郎が今日まで免停中なの

続きを読む

いつか岩をも穿つのか?今年のPOG期間もフィナーレの大舞台まで1月を切り、いつもならすでに目下の競馬のメインレースには目もくれずに今年の2歳馬を漁りまくりながらリストアップしてるもんですが(まあ、毎年クラシックなんか届いてる馬がほぼいないのが当

続きを読む

今年してやったりは間違いない1頭。グレナディアガーズ。若くしてフルパワー保証付きだが、こっちもほぼもれなく付きまとってくる気性の難しさがある魅力に満ちた劇薬に等しいぶっ飛びフランケル産駒。これってあれですわな、賭けに勝った時の中毒性って半端

続きを読む

「火は再び灰の中からよみがえり、陰からは光が差す。折れた刃も再び研がれて、無冠の王は再び王となる」byアルウェン・ウンドミエルこのエルフの王妃、映画ではリブ・タイラーが演じてましたっけね。て、仰々しい指輪物語のタイトルと台詞からまた入ったもんですが、思

続きを読む

さてはて、先週の皐月賞をどうにか乗り切り、社内POG´共に首位をキープできて(F4持ちのPOなしで、Tホルダー&Sヴェローチェが頑張ってくれたので)ウハウハのオイラですが、そんな運だけでヘラヘラしてるような阿呆には当然のごとく天罰が..てか罰か

続きを読む

さて前振りなしでPOGの話をしときましょう。なぜなら、このクラシック第一弾を迎えた今週の段階でおいら、社内POG 併臆端23名)、社内POG(,了臆端圓瞭發気蕕防袖い力中が9人集まって行う闇のゲーム)共になんと首位キープ。コロなんちゃらで集まっての

続きを読む

白い桜は大島桜。その清美に可憐な花と相異なり、幹や枝は薪炭に用いられるほど強く逞しい。ソダシ...すでに迎え撃つ立場の無敗女王は、派手な外見に似合わないゴツゴツと走る武骨さと差はわずかでも最後にはハナに立つ父譲りの気迫を持つ。赤い桜は河津桜

続きを読む

ドゥラメンテはいいわねぇ。もともと名前の雰囲気に引っ張られがちなミーハーなおいらですが、まさに名を体で現すの見本のような荒々しい性格。ご承知の通り春のクラシック二冠ですが、やっぱ個人的に思い出深いのはダービーより皐月賞の方かな?サトノの馬が

続きを読む

スンバらしいことですわ!毎年この時期と言えば、指名馬の専らが今日も今日とて未勝利戦に挑み続け、「勝ち上り」と言う高く険しい壁に跳ね返され続けるのを、ある意味空しくもひたすら応援し続ける日々が続くのがお決まりなんですが。少しでもハードルの低い

続きを読む

誰も俺の馬にゃ追いつけねぇ地の果てまで駆け抜ける誰も俺の馬にゃ敵わねぇ音速もぶっちぎりささて、競馬の話なんでちょいといじりましたがほんのお遊びなので訴えないでね。ディープパープルのイントロや間奏のリフがド強烈な往年の名曲ですなぁ。今週出走の

続きを読む

ここまでは、過去3ヶ月以内に投稿された日記です。

これより過去に投稿された日記を閲覧するには、画面左の「過去の日記」内にある年月をクリックすると該当月に投稿された日記を閲覧することができます。