mixiユーザー(id:62411572)

2021年04月25日14:10

52 view

今日はカレイの投げ釣り

今日は職場の同僚をさそってカレイの投げ釣りに出かけました。
5時半頃から釣り開始。
6時半頃に竿尻が浮き竿が倒れ海に引っ張り込まれそうになる。あわせるととんでもない重量感。エイっぽいなと思いながら5分くらい格闘。姿を現したのはやはりエイで尾まで入れると1mはありそう。尾のトゲに刺されないよう慎重に針を外してリリース。
7時半頃にアタリがある。カレイは十分食わせてから取り込まないとすっぽ抜けがあるので続くアタリを竿先を見て確認するがその後は反応がない。10分ほど竿先を見るが反応がないので辛抱できずに巻き上げると重量感プラス海底にへばりつくようなカレイ独特な引き。
取り込むと34cmありました。
その後は全くアタリがなくなり11時半でエサ切れで納竿。
春のカレイシーズンの終盤ですが1枚釣れてよかったです。
これで今年の春のカレイは2戦2勝。
春のカレイもこれで終わりにしてまた秋から再スタートです。



2 4

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年04月25日 15:59
    今や幻のカレイを2戦2勝とはお見事です。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年04月25日 16:55
    > mixiユーザー ありがとうございます。釣りにいったときは釣り場に落ちているごみを毎回ひろっているから釣りの神様が微笑んでくれるのかもしれません。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年04月26日 06:42
    本命が釣れてよかったですね。カレイは独特の引き味が楽しめるようですね。秋まではチヌ釣りになるのですか?釣行記楽しみにしております。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年04月26日 11:04
    > mixiユーザー ありがとうございます。5月は一旦休止して6月頃からはチヌに移行さます。昔は初夏にキスもやっていたのですが岸からの投げ釣りでは年々釣果がでなくなってきていますので。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する