mixiユーザー(id:6205760)

2020年07月13日18:35

83 view

Old injury

オールド・インジュリー、古傷である。スネにではなく腰。所謂ギックリ腰で、痛いしメンドウなのだ。
JKは若い頃の格闘技・wrestling経験で、アチコチ怪我をしている。首、右肩、右膝、そして腰もそうである。また、競技における構えが体に染みついており骨盤から上が正面を向いているのではなく、右を向くように捻じれている。これはfree style wrestlingに於いてJKの構えは右膝を曲げ、前傾姿勢で相手と向き合う形だったからだ。浅い組み手から相手の膝から下へ低いタックルがJKの得意技。
左画像上はJKのwrestling構え。姿勢が低いので相手の膝から下を攻撃しやすい。また、相手が飛び込んでくると、ここから伏せをしながら相手を腹でマットに潰してしまう。この構えは前述したように腰から上の脊椎を右に捻じる状態である。また、顔を挙げて相手にぶつかる為、顔の怪我だけでなく首・頚椎に衝撃が走る。左画像の下は、先週再発したギックリ腰の痛み緩和の為、腰に巻いている治療用コルセット。
実は昨年11月のはじめにカナリ強烈なギックリ腰を起こしてしまい、右膝後ろまでの痺れと痛みで数日間どうにもならなくなってしまった。フィリピン現地の医院ではどうにもならず一時帰国。総合病院の整形外科と、街のカイロプラクティックの二箇所に通い、患部の特定と緊急治療をしたのだ。
中画像は席椎骨から骨盤にかけての図解。JKの幹部は一番下のL5脊椎骨と骨盤の間のつなぎ目・椎間板であったのだ。整形外科でのMRI写真では椎間板の一部が後ろに突出している箇所があった。これが周囲の神経を圧迫し痛みの元になっていた。
整形外科医の見立ては、手術をするほどでもないので、経口鎮痛剤投与で痛みを抑え、おとなしくして自然治癒を待つようにとの由。
一方、カイロプラクティック医にもMRI写真を見せたところ、椎間板は柔組織で飛び出ると異物として完治され、体内の抗体や白血球によって日数はかかるが消化されると説明。但し、L5だけでなくそれより上、首に至るまでの脊椎骨の位置に歪みの可能性も有るので、一時帰国中は極力矯正に来たほうが良いと診断された。矯正の方法は、専用の治療台にうつ伏せ又はあおむけになり、治療台の部分部分を外し、脊椎の位置回復をさせるもの。この技術はアメリカからだそうだ。JKとは相性が良く、過去に頚椎の治療を行い、非常に効果的だった。七泊八日の一時帰国でカイロプラクティックでは4回矯正を行うとともに、治療用コルセットも用意してくれ、大いに助かった。
整形外科処方の経口鎮痛剤と、カイロプラクティックでの脊椎矯正、そしてコルセットの御蔭で、痛みは格段に治まり、その後フィリピンへ飛び、更に深圳工場へも周回したのだった。
先週の再発は痛いとはいえ、11月のそれよりはずっと軽い。COVID19がどこに潜んでいるか不明なこともあり、比現地では医院には行かない。薬屋で買ったシップ薬の他、悪化させない為寝るとき以外は、腰を防御するようにコルセットを巻いている。
右画像は街の市場で買ったタチウオによる自炊夕食。日曜日、ギックリ腰とは言えども、寝たきりではイヤなので早朝に出かけた。但し腰に負担をかけないようコルセットは装着した上での買い物だ。
タチウオは長く80cmほどもある。魚売り場の店主オジサンに尾の先端を落とし、身は肛門のところで前後に切り離してもらい帰宅。画像は後ろ半身しか使わなかったが十分な分量。刺身も煮付けも堪能した。

6 16

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月13日 18:49
    げっそり私も椎間板ヘルニア・同窓会も立食パーティ〜だったのが、何時の間にか殆ど座って談笑。皆、腰を痛めています。無理がたたったのでしょう。お大事にされませコーヒー
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月13日 21:53
    痛そうですね。
    最近はレスリングはされていないのですよね。
    お大事になさってください。

    太刀魚の塩焼きは大好きです。
    お刺身や煮付けは試したことがありませんでした。
    新鮮な太刀魚が手に入るのですね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月13日 22:47
    俺も腰痛持ちなんですが。尻の筋肉が石みたいに硬いところあるので杭を切ってお茶筒みたいな形のものを尻の下に差し込んでゴリゴリしてます。シコリの解消には良いみたいでした。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月14日 00:49
    アグネス小姐:
    「私も椎間板ヘルニア」。脊椎の湾曲と筋肉の付き方、何より姿勢は皆さん個々の特徴があると思います。椎間板ヘルニアの方も多いですね。問題は程度と再発の状態。くれぐれもご注意のほどを。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月14日 01:02
    まにこ小姐:
    「最近はレスリングはされていない」。五十代はじめまではランニングをしたり、一時帰国時には母校によってスパーリングはしませんが現役学生選手の技を受けたり反復練習の相手をしたりしました。
    その後業務多忙となり、また過労のせいでしょうけど発汗しにくくなったこともあって、負荷がかかることはしていません。また、中国内二ヵ所とフィリピン移動時はPC七つ道具入りの黒バッグを肩にかけていて、これが結構腰に負担になったのかなとも思います。それと仕事上体を伸ばさずに文字通り座ってPC操作連続が常態で、これが直近の原因だとも思っています。

    確かにタチウオは塩焼きが一般的ですね。youtubeの料理自慢達が「鮮度の良いタチウオは刺身」と紹介していたので試しました。フィリピンの所在地も深圳も、近隣に漁港があり、水揚げされたばかりの魚が市場にでますのでラッキーです。
    今度は広東流の清蒸か昆布蒸にしてみようと思っています。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月14日 01:10
    camp先生:
    「尻の筋肉が石みたいに硬いところ」。昨日今日の話では無さそうですが、原因が何か特定できればと思いました。また、今のマッサージ方法で効果がみられるのは良いと思いますが、強すぎると筋肉組織を壊しますので、ゴリゴリで痛みを感じたらご注意のほどを。
    原因の一つになりやすいものに、坐骨神経があります。これは脊椎・腰椎から骨盤上を通って脚、膝、足首まで走っています。JKの11月症状はキツク、腰から臀部、膝裏まで痺れてしまいました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月14日 08:08
    お大事になさってください。

    太刀魚、80僂發△詢派なものだったのですね。
    干物の太刀魚も美味しいですが、私は唐揚げが好きです。
    JKさんの煮付けと刺身も美味しそうとっくり(おちょこ付き)
    腰の痛みにも効きそうです。
    韓国の港近くの市場には、太刀魚が沢山売られているそうです。
    以前、「日本ではどこに売っているの?」と聞かれたこと、思い出しました。
    日常的に食べていたようでした。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月14日 10:11
    ミント小姐:
    有難うございます。しばらくはコルセット装着での生活です。

    wikiによるとタチウオは最大で2mを超す大物もいるようです。肉食魚でイワシやアジ、イカ類を捕食しますが頭を海面に向けるように立ち泳ぎしながら獲物に食いつくようです。海釣りで突然海面に細かい波が立ち小魚が跳ねる時は、群れがタチウオの襲撃を受けている時だと釣り人が言ってました。
    日本各地の沿岸近海で水揚げがありますが、朝鮮半島、華南からフィリピン周辺までの広い海域で生息し、現地でも消費されています。
    JKは中比両所在地の市場で、今までも普通に見かけていたのですが、魚体が長い事、身が薄めで卸せるか心配な事、鮮度がまちまち等々で、ずっと買わずにいたのです。
    ところが、youtubeで魚料理自慢達が何人もタチウオを紹介しており、裁くのも難しくなさそうなので試してみました。
    長い魚体は「市場魚売りに切り分けてもらう」ことで解消しました。
    結果的に買って大正解でした。鱗が無いので下処理は簡単。身は淡白ながらうまみもあり、どんな料理にも適します。以前、深圳所在地の市場の魚売りオジサンに「这个鱼便宜还好吃的。为什么你不买?/この魚は安くてオイシイのに、何で買わないの」と言われたことを思い出しました。
    COVID19がおさまって、中比両国の往復が自由になったら直ちに深圳工場へ飛びますが、市場の魚売り場にも必ず再訪します。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月14日 13:21
    お大事になさってくださいね
    お仕事も無理なさらないように
    まだまだコロナも安心できませんね
    気をつけてお過ごしください
    私もひざにいろいろありますが今のところ
    痛みはありません
    いつも美味しそうなご飯です
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月14日 20:11
    それは痛いわ表情(あせり)坐骨神経痛は痛い間とにかく辛い泣き顔
    飛行機で座ってるのも痛かっただろうなたらーっ(汗)

    大人しくしてなさいってことかなぁ?
    でも、JKさんには無理だよねぇ…
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月15日 00:51
    marion小姐:
    ありがとうございます。先週から比べると大分楽になってきました。
    長時間椅子に坐してPCを見ていることが腰に悪いようで、一時間に一回ぐらいは立ち上がって工場内を見回りしています。
    コロナについては、自分の行動範囲を逸脱して、ヘンな接触をしないようにしています。
    marionサンも膝にはお気を付けください。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月15日 01:03
    huuko小姐:
    11月の坐骨神経はホント深刻で、ベッドに横になっても動くと痛いし、三日間ほど連休があったのですけどズット宿舎で唸っていました。マニラで日本人漢方医がやっている鍼灸医院があって何度か鍼を打ってもらいましたが、直後はちょっと落ち着くけど翌日はまたダメ。結局痛いのを我慢して飛行機で一時帰国。ただ、その鍼灸医師に診断書を書いてもらったので、空港でのチェックイン待ち時間やイミグレ移動、搭乗口までの移動はJAL職員が車椅子対応してくれたのでこれは助かりました。
    「大人しくしてなさいってこと」。やはりhuuko女子マネには言われてしまいますね。こちらフィリピンの工場女性マネージャーにも、毎日帰宅前には、全く同じように釘を刺されています。
    " Sir, you don't go to outside, also never call anybody, keep yourself on a dormitory "
    ハイハイ。JK一人、宿舎でじっとしていますってば。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年08月02日 11:51
    なんと!そんなことに。。。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年08月02日 12:12
    遥小姐:
    そうなんです。加齢と運動不足もあってフルキズが鮮明に顔を出してきました。
    日本で専門の整形外科の診断では外科手術をするレベルには至っていないということで、経口薬の痛み止めを処方してもらい、少し突出した椎間板の自己消化を待つ方針でした。
    JKは自分の判断でそれだけではなくカイロプラクティックでの整体も併用したのが効果的でした。
    一時帰国に際しマニラ空港でチェックイン時には立って待つことができず、JAL係員による車椅子サービスを受けましたが、7泊8日の間になんとか荷物を引きずって歩けるようになりました。
    それから10カ月経過しましたが、昼間の活動中、コルセットはずっと着用しています。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年08月12日 17:33
    それは痛いですね どうぞお大事になさって下さいね。 私も頸椎が痛み カイロ 鍼 等々よく通います。 痛いとこの首ごと取って下さいってお願いしたくなります。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年08月13日 00:35
    どらっち小姐:
    お気遣いに感謝します。
    「痛いとこの首ごと取って下さい」。ホント、そんな気持ちになるくらい痛かったです。まともに歩けなかったですしね。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する