mixiユーザー(id:6205760)

2020年06月26日16:26

67 view

On the way

オン・ザ・ウエイ。直訳は「道の上」だが「目的への道行」の意味。ここでは「回復への途中」としたい。
COVID19のパンデミックでは、罹患者数が抑制された国と、これから本格的な感染を予想される国等、各国の様子は異なる。アジア域では、日本や中国、タイ、ベトナムは前者グループだろうが、フィリピンはどであろうか。
左画像は6/25のフィリピンにおけるCOVID19の状況。感染者総数は33,069名、死亡総数1,212名。
気になるのは単日の新規患者数で、同日では774名。一昨日6/23では1,143名。都市封鎖中だった3/18〜5/16の間は、単日新規患者は200名前後だったのと比較して相当な増大数である。この理由の一つは感染検査数が一日当たり15,000人程実施されるようになり、都市封鎖中と比較して確実に感染者を抽出できるようになった由。それと6月から海外就労のフィリピン人帰国が開始され、50,000人が続々と帰比している。到着と同時に検査と二週間の隔離が実施されているが、ここからの感染者検出も増えているのだ。それから、セブ島中心部と周囲が直近の三週間ほど感染が広がっていることも見逃せない。同地域は緊急事態として、再度の都市封鎖が適用されてしまった。いずれにせよ、感染者の増加は依然として継続しており、死亡者総数はそれほどではないものの、「感染増加の抑制:回復」という観点では楽観できない。
しかしながら、生活を維持するための重要な回復である「経済活動」については、感染防止を行いながら復活してきている。
中画像はJKの工場内職場の一つ。ここは手作業が主である為、工員達を集めざるを得ない。そこでマスク必携の他、作業机周囲は手作りの隔壁を設置したのだ。樹脂パイプ材を支柱として組み合わせ、それを透明ビニールシートで覆った構造。簡単ではあるが実用的で精密部品類の作業に不可欠な照明も影響は無いので、生産状況は従来と同等である。ただし、一番の問題点は顧客からの受注が激減している点。これは顧客の製品販売が世界市場で復活しない限り、我々ベンダーの回復も望めないのだ。
右画像は、JK宿舎近隣のスーパーマーケットSM内の様子。3/18以降、6/16までは、食品・衣料品売場しか許可されていなかったが、現在は画像のようなテナント店舗も復活している。しかし、客どおしが対面しないような席割と、店舗内の入場者数制限は実施している。そして、客たちもそれらに順当に従っている。誰もが、「回復」を願い、それに向かって協力していると実感している。
さて、COVID19以前にあった、娯楽や憩いの場所はどうなのか。残念ながら飲食店は席の規制の他、営業時間は19:00まで。また、食事の後の娯楽である「カラオケ・ラウンジ」については、いまだ再開の許可には程遠い。
JKの場合は3/18以降、現在まで食事は工場での配達弁当を除いて全て自炊。夕食後はYouTube視聴か読書をするしかなかった。そこへmy mixiの御一人が、興味深い動画コミュニティを紹介してくれた。携帯電話使用の無料ネット・カラオケ「KARASTA」である。https://karasta.net/
起動に必要なアプリは携帯電話の種類により「APP Store」か「Google Play」からインストールできる。チョット驚いたのは、Windowsパソコンではなく、携帯電話専用である点だ。JKの感覚だと、こういったアプリケーションはまずはPCベースでと思うのだが、IT機器・ガジェット類の進化を体現した。
ということで、「KARASTA」のサイトに「JK_JinKato」で唄の動画をアップロードしました。興味をお持ちの方は、覗きにいらしてください。
6 7

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年06月27日 00:22
    まめ吉♪小姐:
    ご無沙汰しています。コメントに感謝します。
    「そちらでは検査を結構、されてるのですね。」
    全フィリピン一律ではなく、感染数が多いマニラ首都圏・セブ市など、優先順位を決めているようです。それから簡易キットによる血液採取・抗体検査を計画しているようです。これはJKの工場が入っている保税工業団地で各企業に義務付けるようですが、組織的に迅速にできるかどうかは不明です。
    「日本は先進国でも検査数は最低らしいです」
    これは、病院で検査をすると医療関係者への感染や院内感染多発を恐れたのだと思います。現行のPCR検査は機器準備等で「病院で医師が実施」としか考えていなかったからでしょう。早期に医院ではない専門の検査場所と代替の検査方法を策定できていればとも思っています。
    「ITも他に比べて遅れているようだし」
    率直に、これは香港・台湾を含む中華圏が技術の一般利用という点で進んでいるかもしれません。特に画像・動画による個人認証や識別は抜きんでています。何かと大騒ぎの香港は町中の監視カメラが機能しておりますが、一昨年だったか有名歌手のコンサート会場にのこのこ現れた指名手配犯人を、入り口でのカメラ画像によって捕まえたなんて話があります。また、すでに5G対応のwifiと携帯電話が一般的です。また、大陸中国ではイミグレ通過時のパスポート記録と、宿泊先でのそれがリンクしており、率直にJKが中国に入ると、公安局はJKの居場所を特定可能です。まあ、日本では「人権」が課題にあり、こういったIT技術利用がまだ不可能なのですけどね。
    KARASTA、インストールされたのですね。検索するとき、「ユーザー」を選んででJK_JinKatoを入れましたか?
    他の検索要素では「曲」もありますが、それを選んだ場合は「TAKE ME HOME, COUNTRY ROADS」「時の流れに身をまかせ」「LET IT BE」「CHANGE THE WORLD」のいずれかを入力してみてください。
    同じ歌を歌唱しているユーザーたくさん出てきますが、白黒画像でJK_JinKatoも出てまいります。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年06月28日 21:52
    フィリピンも コロナ対策大変なんですよね お気をつけてくださいね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年06月28日 22:52
    リンママ小姐:
    初コメントに感謝いたします。
    「コロナ対策大変なんですよね 」
    フィリピン一般市民もそうですけど、仕事を抱えたJKのようなガイジンは海外移動が不可なのでホント困っています。ガマンするしかないのですけどね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年06月29日 10:49
    全体的な傾向でアジア系人種の人達は致死率が低いというのは統計で知りましたが、フィリピンはちょっと増加のペースが早いですね目
    酷くならない内に下火になると良いのですが。

    東京はまたじわじわと感染者数が増えて来ました。
    いわゆる夜の街で陽性患者が出たお店中心にPCRを行なっているらしいですが
    ここへきて隣の埼玉、大宮の繁華街でもクラスターが発生
    一瞬患者数は減ったけど
    まだまだなんだなと少し悲しくなりました。

    カラオケアプリ、夫が喜びそうです。
    家でも歌ってくれるかしら。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年06月29日 13:03
    さくら小姐:
    「アジア系人種の人達は致死率が低い」
    JKもそう感じています。ただ、COVID19ウイルスは変異して型が多くあり、欧州・北米の型と、元々の中国とアジア諸国の型は違ってきており毒性も異なるという見方もあるようです。この性質はインフルエンザに似ているのかもしれません。
    「フィリピンはちょっと増加のペースが早い」
    検査数が増えたので感染者もはっきりわかるようになったと言われていますが、それだけでは無くて実質も増えていると思います。特にセブ島とマニラ首都圏。
    日本だったら緊急事態宣言を継続するような状態だとは思いますが、経済的に市民の生活が立ち行かなくなっており、人工的に大きな比率のマニラ首都圏とJKがいるその周辺部は現状の緩和された防疫体制のままとされました。ただ。セブ島は医院の機能がパンクしてしまい、都市封鎖へ戻されましたけどね。
    日本でも感染者増加が言われていますけど、初期とは異なり感染場所と経路がかなり特定されていますでしょう。死亡比率も低いので、ダイジョウブでしょう。
    KARASTA、ナカナカ面白いです。アップロードしないで携帯からの伴奏と歌詞で歌っていても構いません。日本だとネット環境も良いのでズレも少ないと思います。フィリピンからだと、android9以上の携帯かタブレットでないと音ズレや雑音が入ります。また、完成した作品をアップロードするのに一時間以上かかってしまいますけどね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年06月30日 21:16
    cobit 19 は 世界の人口 をなんぶんのいち に するのでしょうか ?
    作ったのは あの国でしょうか?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月01日 05:12
    リンママ小姐:
    去年11月に武漢で出現したCOVID19ですが、その前8月にアメリカで見つかっていたというニュースをネットで見かけたので、一概に中国由来とは限らないのではと思います。尚、患者の死亡率は2-8%なので、かつてペストがヨーロッパ人口を激減させたようなことにはなりませんでしょう。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する