mixiユーザー(id:61678213)

2020年10月27日13:32

53 view

世界が認める現代アートのトップランナー

フォト


森美術館で開催されている「STARS展」は、世界が認める現代アートのトップランナー6名の展覧会。
私が好きな、会田誠(1965年〜)、鴻池朋子(1960年〜)は、ドメスティックな?現代美術家故に現代アートのトップランナーではないらしい。

6名のトップランナーは、年齢順だと、草間彌生(1929〜)、李禹煥(1936〜)、杉本博司(1948〜)、宮島達男(1957〜)、奈良美智(1959〜)、村上隆(1962〜)。

フォト

草間彌生を除く5名が勢揃い

会場を入ると、いつもの「ko2ちゃん」がお出迎え。

フォト

フォト

マイ・ロンサム・カーボーイとヒロポン


フォト

李禹煥の「関係項―不協和音」は、焼肉の箸と硬いカクテキに見えて、面白かった。

草間彌生は、柔らかな彫刻シリーズ。

フォト



今回一番好きだったのは、奈良美智ゾーンです。

フォト

「Miss Moon light」

フォト


フォト


フォト


フォト

奈良美智の棚。My Favorite Thingsかな。

村上隆の「カワイイ」は毒を含んでますよと作者のアザとさがプンプン。奈良美智の「カワイイ」は、幼年期の自覚的かわいらしさと意地悪さがある。


杉本博司は、出世作「シロクマ」。

フォト


小田原「江之浦測候所」のショートムービーでは、舞踏家の田中泯が江之浦で時間と生命を表現していました。


フォト


宮島達男 「時の海ー東北 プロジェクト(2020 東京)」

東日本大震災のオマージュ。

なぜか、先日訪ねた小金井公園の「野の花」に似ていると思いました。

フォト



STARS展 有名作家の作品を一同に観られる展覧会。

場所柄デートのカップルも多かったですね。

予約無しで観られますexclamation & question


(写真は一部ネット借用 会場はほとんど撮影可です)









7 5

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年10月27日 21:57
    個展のように誰か一人を取り上げるのもいいですが、5人それぞれの作品を渡り歩くように楽しめるのが良かったです。現代アートは、まだまだで、少しづづ馴染んでいるところです。今回の展覧で、また少し近づいたように思います。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年10月27日 22:07
    > mixiユーザー 
    なるほど。それぞれの個性を比較することで、現代アートの位相を感得できるかもしれませんね(^^)v
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年10月28日 06:25
    んー🤔インパクト強いのは勿論ですが。現代アートはめちゃくちゃハマるのと、え?!でおわるのと。美術番組でも特集はしていましたが。予習して行くかどうするか。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年10月28日 23:36
    > mixiユーザー 
    現代アートはコンテクスト(文脈)が重要らしいですが、その時の感覚でいいんじゃないですか。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年10月30日 15:51
    > mixiユーザー 
    あるでしょう。大人になってのツンデレとか京都のいげすとかの原形かも(^^ゞ

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する