mixiユーザー(id:6164649)

2020年09月15日17:57

116 view

Hug To Nurseキャンペーンで渋谷再発見

9月12日(土)から1泊2日で主に東京・上総一ノ宮・武蔵小金井・浜松・敦賀・舞鶴・京都・大阪方面に旅行してました。

初日12日(土)は近鉄で名古屋に出て、新幹線で上京しました。

ちょうど1本前ののぞみにマイミクさんが乗車されていたようで、新横浜駅のホームでお姿拝見しました。

今は臨時のぞみはさらに空いており、昨年まではインバウンドが主だったので発車時間が近付くと臨時便も満席近くなってましたが、すっかり時代は変わりましたね。

東京駅でコインロッカーに荷物を置いて、京葉線快速で上総一ノ宮へ行きました。

海水浴で名の知れた町ですが、今年は海開きを中止しているようです。

昼は上総一ノ宮駅前の名糖食堂で一宮つけ麺を食べました。

午後は京葉線回り快速で東京へ行き、山手線で渋谷に向かいました。
フォト
そしてリフレ予約してあった渋谷の出張リフレ・きゃらめるぽっぷこーん指定のレンタルルームで女の子と待ち合わせ、女子学生と添い寝・ハグがフリーとなる添い寝ハグコースを受けました。

ナースコスプレを頼み、秋葉原のらぶにゃんでお世話になった優しい看護婦さんを指名しました。

派遣型リフレは初めてですが、TwitterでDM予約しました。

推している看護婦さんは元々、渋谷の派遣型リフレが本拠地で、コロナの期間だけ秋葉原にも在籍していたという形だったので、お会いできるのが渋谷だけになりました。

時節柄、アルコール消毒液等で全身と衣服の入念除菌が依然欠かせませんが、久しぶりに会えた若い看護婦さんと盛大に抱き合い、添い寝して愛でまくりました。

若い看護婦さんがお布団になってくれるダイヤモンドクラスの癒やしが華々しく、久しぶりに会えたお気に入りのなぁすちゃんとムギュームギュー盛大に抱き合い、魅惑の三次元病棟に吸い込まれる次第でした。

甘えさせてくれるナースの存在は今の日本には不可欠で、ハートの隅々まで生きる希望の種を厳格に植え付けていきます。

介抱してくれる専属ナースには寄り添い合った瞬間から愛しさ溢れ出し、フルーティーな香りと女子特有の柔らかみに幸福感も高騰します。

病院であんなに優しく寄り添われたら、間違いなく「大好き!この看護婦さん買う!!」という気持ちが走り、自室の専属ナースになってほしいと男性患者ならば、誰しも思うことでしょうね。

2020年のスーパースターとも言える現代の専属ナースはアフターコロナの時代を根底から支えてくれており、洗練された愛情によってハートの免疫力が増強されています。

日常の原動力の糧として最先端の愛情供給機関で「明日を生きよう」と一歩一歩着実に前を向いて歩ける推進力になっていきます。

ときめきの大地を取り戻そう!

小児科の若い看護婦さんを抱きしめる!

小児科の若い看護婦さんを抱きしめる!

小児科の若い看護婦さんを抱きしめる!

小児科の若い看護婦さんを抱きしめる!

そして山手線で東京へ行き、中央線で武蔵小金井へ行きました。

それからまた中央線で東京へ戻り、グランスタ東京で夕食を食べました。

東京駅改札内のグランスタ東京に、昭和の食堂車を想わせるレストラン「STATION RESTAURANT THE CENTRAL」が8月3日にオープンし、早速ディナーを堪能したのでした。
フォト
昭和の食堂車を再現した洋食レストランで、リアリティーに食堂車空間(食堂車・ロビーカー・コンパートメント・テラス)が復元されたような造りになっています。

本物の食堂車を思わせる客席が印象的で、昭和にタイムスリップしたようなレトロ空間も楽しめます。
フォト
味にも往年の列車旅を想わせるしかけのあるメニューが多く、寝台特急北斗星・カシオペアの食堂車メニュー監修を務めた五十嵐章シェフ(JR東日本フーズ・STATION RESTAURANT THE CENTRAL 総料理長)による監修だそうです。

セントラル風ハンバーグステーキとグラスワインをオーダーしました。
フォト
食堂車時代から80余年の歴史を伝承し、独自の製法で進化させたデミグラスソースを軸に構成されたメニューです。

食堂車を楽しみながらの列車旅こそ昭和時代から国内旅行の華というものでしたね。

そんな風情が東京駅構内で味わえることで人気も根強いです。

それから新幹線で浜松へ飛びましたが、浜松止まりのこだま811号は浜松駅も上りホームに到着します。
フォト
夜はホテルアセントプラザ浜松に泊まりました。


13日(日)は浜松駅前の吉野家で朝食を食べ、東海道線の特別快速で米原へ向かいました。
フォト
米原から北陸線普通で敦賀へ行き、敦賀のガストで昼食を食べました。

午後は小浜線で東舞鶴へ行き、夕方は特急まいづる12号で京都へ行きました。

東舞鶴駅で浪漫の街・舞鶴日本酒と海軍カレーおかきを買いました。
フォト
カレーライスは海軍が発祥とも言われており、日本酒のおつまみとしてもよく合う逸品です。

スパイシーでコクのあるおかきで海の京都と言える銘菓ですね。

海の防人たちが愛した味として、現在に至っても海上自衛隊に受け継がれた明治期からの伝統のようです。

そして京のカレーうどん味味香で夕食を食べ、東海道線で大阪へ行きました。

大阪環状線・関西線を乗り継ぎ、JR難波に出て、大阪難波から近鉄特急で松阪に帰りました。


今回乗車した主な目的列車

9月12日(土)
(JR)
名古屋7:36発 のぞみ274号→東京9:15着
東京10:02発 上総一ノ宮ゆき快速→上総一ノ宮11:30着
上総一ノ宮12:39発 東京ゆき快速→東京14:01着
東京18:23発 武蔵小金井ゆき快速→武蔵小金井19:01着
武蔵小金井19:23発 東京ゆき快速→東京19:59着
東京21:45発 こだま811号→浜松23:25着

9月13日(日)
(JR)
浜松6:01発 米原ゆき特別快速→米原8:44着
米原9:34発 敦賀ゆき普通→敦賀10:20着
敦賀12:20発 東舞鶴ゆき普通→東舞鶴14:22着
東舞鶴16:25発 特急まいづる12号→京都18:08着
京都19:13発 西明石ゆき普通→大阪20:03着
30 6

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年09月15日 18:01
    お疲れ様でした素晴らしいディナーでしたね
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年09月15日 18:08
    > mixiユーザー 

    往年の寝台特急のロマンが復元された食堂でしたね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年09月15日 18:31
    わわわ、お出かけおつかれさまでした^^
    小児科の若いナースさんいいですね^^
    上総一ノ宮は、外房線のグリーン車の終点ですね。
    しかし、STATION RESTAURANT THE CENTRALすばらしいですね^〜^
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年09月15日 19:03
    > mixiユーザー 

    昭和にタイムスリップした気分が味わえる食堂ですが、ブルートレインや食堂車という文明も昭和50年代が最盛期でしたね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年09月15日 19:52
    ひさびさ割は臨時は入ってないから臨時も入れると密防止にもなり助かります。たぶん当面は行いそうですね。浜松駅の吉牛やすき家ややよい軒はよく行きます。また新横で会えてよかったです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年09月15日 21:20
    > mixiユーザー 

    まさかのすぐ後続便だったわけですね。
    昔から割引商品や団体旅行なんかでも土曜日ののぞみ206号はよく割り当てられる傾向にありますね。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する