mixiユーザー(id:61611256)

2021年09月10日12:06

69 view

5年以上続いた彼女との出会いと別れ...

ある出会いサイトで知り合い、出会ったその日から惹かれた女性との出会いと別れ。

精神的に疲弊しており、うまく伝えられませんが、時系列にすると以下の通りです↓↓

彼女とあるサイトで知り合い、3週間ほどやりとりを重ねたあとに出会った2016年5月、僕の中に衝撃が走りました。フィーリングが合い、話にもユーモアがあり、興味がそれほどないであろう話題も親身になって聞いてくれ、愛嬌があって見た目も最高に好みでした。

会うたびに互いに惹かれ合い、半年〜1年経つころには互いに愛を言葉にするようになっていました。離婚して一緒になることも考えましたが、2017年9月、僕は妻との間に子供を授かり、行動に移せないまま時が過ぎていきました。

僕はスポーツが好きで、運営しているテニスサークルに彼女を呼んだり、一度は完走してみたいということでフルマラソンにも一緒に挑戦したり、紅葉狩りや海岸ドライブ、登山や宿泊デート、本当にたくさんの時間を共有し愛し合いました。結婚こそしていなくても、生涯のパートナーだと思っていました。彼女のいない人生は、考えられなくなっていました。

彼女は保育士で子供好きということもあり、マラソン大会を終えた2018年12月、妊活をスタートすることになったのですが、僕との子供が欲しいということで、旦那さんとのSEXはそこそこに、僕とは数えきれないくらい愛を重ねました。家庭をもつ身でありながら、道徳的・倫理的に最低な事をしているのは重々承知の上です...が、あのときほど彼女の愛を感じたことはありません。彼女との子供の名前を一緒に考えたり、お腹が大きくなった彼女と公園を散歩する姿を想像したり...本当に幸せな日々でした。

しかし、彼女は妊娠しませんでした。妊活を始めて8ヶ月の2019年7月、彼女は不妊治療を開始することになります。検査の結果、かなり妊娠しにくい体質であることが判明し、治療を続けても成果の出ない日々、段々と精神的に憔悴していく彼女の様子は本当につらそうでした。

「私には子供がいないのに、彼には子供がいて家庭を築いている」
この頃から彼女の頭には、常にその想いが心を蝕むようになります。デートで一時は忘れることができても、独りでいる時間のほうが長い為、ずっと悩んでいたようです。

そして遂に先月(2021年8月)、彼女から別れを切り出されました。はじめは「妊活に専念したい、一緒にいるのが辛いから、一時お付き合いをお休みしたい」とだけ告げられましたが、不自然な点がいくつもあったため何度も確認したところ、新しい彼氏ができたことが発覚しました。

僕の理解が足りていなかったのだと思います。彼女の苦しみを真に理解していなかった...。彼女のいない世界は考えられなくなっていたので、頭が真っ白になり、不眠症になってしまいました。動機が激しく手の震えもあります。現在、何種類か薬を服用しているような状態です。

今まで精神的な疾患とは無縁の人生でした。ここ数年は、自信と活力にみなぎり、仕事に趣味に、本当に精力的な毎日を送ってきたと思います。ただ、その「自信や活力」は彼女が与えてくれたものでした。彼女を失い、こんなにも弱く小さな人間になるとは、全く想像していませんでした。

先週、思いを綴った10分以上のビデオメッセージを彼女に送りました。5年以上かけて育んだ愛について、これまでの楽しかった思い出について、どれだけ彼女のことを想っているか 等... 今までお付き合いした女性にこんなことをしたことはありませんが、何もせずにいられませんでした。

そして今日、彼女の元(最寄りの郵便局)に二人の似顔絵が届きます。ある通販サイトへ、二人の顔や服装、想い出の品やデートで訪れた場所の風景などのデータを送り依頼したものです。本当は、二人で祝う6回目のクリスマスプレゼントにと考えていたものでした。

彼女には荷物の中身を伝えておりませんが、受け取り後に電話をもらうことになっています。胸が張り裂けそうな思いですが、彼女とのやりとりはそれを最後にしようと思っています。

今まで本当に愛していたこと
彼女の幸せを心から願っていること
良い彼氏でいられなくて申し訳なかったこと

これから伝えようとすることを考えるだけで涙が止まりません。

長文乱文失礼いたしました...
2 0
  • << 前の日記
  • 次の日記 >>

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する