mixiユーザー(id:6117812)

2020年07月06日17:46

13 view

舞鶴の釣り2020.7.5

久しぶりにカキ筏前に7時前に到着。投げて30分後に竿が引き込まれる当たりが来ました。キスのプルプルでは無いので何だと思ったら大キス23cmです。ここに居るぞとワクワクしました。力が入ったのか2回ほど50m先の筏にまで届き、仕掛けがロスト。また、手前がゴロタ岩でロスト。ここは仕掛けを持って行かれます。そして、9時頃にまた大キス21cmをゲット、しかしここまでで、ベラ、ハゼ、フグ、ヒトデとキスの当たりが止まってしまいました。午前中は曇っていましたが、午後から晴れて暑くなりました。午後からはたまにピンギスが付いて来るぐらいで、全く駄目でした。午後0時から暑さで車に避難して休憩。1時から再開しましたが、ピンギスのみ。周りの釣り人も居なくなり、一人で辛抱の釣りです。そして、5時前にやっと引き込むあの当たりが来ました。大キス22cmです。大キス3匹、ピン6匹で午後5時半に納竿しました。
 昨日は、会社の健診で見つかった尿潜血2+で二次健診、2週間後に結果がでますが、尿管の造影剤検査をすることになりました。今回の検査では前立腺腫瘍マーカー異常なし、腎臓に石が有り、それが原因かと。しかし、2週間後の結果が心配です。魚

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する