mixiユーザー(id:6112183)

2011年04月07日23:28

56 view

【雑記】 iPhoneでパノラマ写真

iPhone用アプリ「AutoStitch Panorama」にて、撮影した複数枚の写真を合成、パノラマ化してみました。
撮影範囲がお互いに30%程度重なるようにしながら、カメラの向きを変えつつ撮影(上下・左右、またその両方でも可)
あとはアプリを起動し、カメラロールから合成したい画像を複数選択(順番等も適当でOK)、貼りつけを指定すると、あとは自動的に位置関係や周りとのブレンドを計算して、大きな1枚の画像を作ってくれます。
最後に、トリミング(自動で最大サイズの矩形に調整してくれますが、任意でのトリミング、あるいはトリミングなしも可能)して保存すれば完了の簡単さです。

撮影中に動いているものがあると、合成部分でぼやけたり、ゴースト化しますが、それもまた一興。
花見シーズンに大きく1枚撮りたいときに使えますよ。

 AutoStitch Panorama(iTunes store)
  →http://itunes.apple.com/jp/app/autostitch-panorama/id318944927?mt=8
0 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2011年04月08日 20:06
    これ、たしかにスゴいっすね〜(*^_^*) 
    いしださんの撮影した今日のパノラマ写真を見てちょっと感動! これが230円なら安いでしょ♪
    ってことで、さっそくワタシもDLしちゃいました(^^)/
    iPhoneのカメラに限りませんけども、デジカメやケータイのカメラの画角って広角に弱いですもんね。。。どうしても引きが足りなくて写しきれないような被写体の画像を撮影するときには威力を発揮しそうです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2011年04月09日 09:47
    手のひらに乗る計算機で、今まででは考えられないような高度な計算をしていると思うと、隔世の感がありますね。
    同じ事をPhotoshopでしようと思ったら、どれだけ手間のかかる事だか…

    で、2日ほどいろいろ試したのですが、上手く合成するコツは…

    ・撮影範囲を90度程度に留める
    どうしても歪みが大きくなるので、この程度が安全みたいです。

    ・近景を入れない
    これも歪みが大きく合成画像が不自然になる、視差が大きく二重像になりやすいです。

    ・似た風景の繰り返しは認識に失敗する
    並木道や、一定間隔で並ぶ街灯なんかは誤認識されますね。

    ・複数の撮影画像の「どこからどこまで」を合成するか把握する必要がある
    これはパノラマ素材を撮る前と後に、はっきり判る全く別の写真を撮っておく事で対策。
    私は手のひらを撮ってます(笑)


    逆に

    ・露光バランスはあまり気にしなくて良い
    空が入ると露光が大きく変わりますが、ちゃんと合成してくれます。
    (厳密には補正により諧調が失われたりするんでしょうが)
    でもまあ、なるべく合わせてやった方が良さそうです。

    ・このソフトからは写真撮影は出来ない
    撮影済みの画像を合成する機能に特化されています。
    逆に、標準カメラアプリ以外の高機能カメラソフトが使えると考えれば利点ともいえるでしょう。

    ・写真を1枚だけ選択すれば、トリミングツールとして使える
    リサイズも出来ると、ブログ投稿やメール送信用に重宝するんですけどねぇ。


    ホント、格段に高機能なこんなソフトが230円で買えるってのは、ホント良い世の中になったもんです。
    新しいデジタルカメラを1台買ったくらいの気分で撮りまくってます。

    難点を挙げるなら、「素材画像が山のようにたまる」事でしょうか?
    仕事の合間に2日で300枚ほど録りましたよ(苦笑)

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する