mixiユーザー(id:6088526)

2017年05月18日12:08

95 view

男の人生は成果主義

■女性は理解不能。なぜ男は「悩みを相談したら負け」と思うのか?
(まぐまぐニュース! - 05月17日 18:31)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=240&from=diary&id=4576681

男性が社会から求められるものと、女性が求められるものとは異なる。
男性に求められるのは、実利という現実であって
センチメンタリズムではない。
それを自覚しているから弱音も愚痴も抑え
情緒は脇に置いて、ひたすら解決策だけを模索する。
その解決策が得られない時に、男性は自分の無能を恥じて
人生の敗北者であるような錯覚を抱く。
なぜならば、無能者は社会から必要とされないことを理解しており
期待に応えられない自分の面子が立たなくなるからだ。
ただ、負の感情やストレスが現存するのは事実であるから
過度に蓄積されれば、メンタルヘルスが崩れ
鬱病になったり、ノイローゼになったりする。
その危機を回避するために、酒で麻痺させたり、趣味に没頭して
思考の迷路をリセットし、気を取り直して
一から考え直したり、やり直しを試みる。
たいていの男性の処世とは、こんな感じではないだろうか。
しかし、ものによっては「時」が解決する場合もある。
その場合は保留にして、機が熟すのを待つのが良いだろう。
また、逆立ちしても無理なこともある。
その場合は、ありのままで良しとする割り切りも必要だろう。
「諦めが肝心」などという。
何でもすぐに諦めるのは論外だが、現状を割り切って幸福を見出し
精神を安定させるのも大人の処世だろう。
3 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する