mixiユーザー(id:6088526)

2015年01月20日10:44

121 view

袖の下でもくれてやれ

■慰安婦で米教科書の訂正要求=政府
(時事通信社 - 01月19日 19:01)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=4&from=diary&id=3233159

「マグロウヒル・エデュケーション」社幹部と
「ハワイ大学ハーバート・ツィーグラー現代史准教授」に袖の下を渡さない限りは無理だろう。
仮に、日本側からそうした非公式の談合を持ちかけられた両者は
「我々の目的は、そんなことではない!!!」と憤慨するだろうが、一切おかまいなし。
日本側としては「失敬とは思うが、歴史の誤りを認識しながら
その誤謬を敢えて教材で吹聴・宣伝したがるあなた方に対し
歴史の真実を重んじる日本国民の認識とは、こういうものだ」と
嘲笑をポーカーフェイスに隠して示唆すれば良い。
恐らく彼らは「我々は歴史の真実を重んじ、日本の歴史修正を許さないのだ!」
などと白々しくほざくだろうが、強制連行や虐待を否定する米議会人権委の調書や
1944年米軍調書、朝日の訂正報道、済州新聞の否定報道などの
証拠文書を片っ端からつきつければ良い。
日本について、無知で誤解だらけだったケネディ反日大使のように
嫌でも態度を改めざるを得なくなるだろう。

2 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年01月20日 12:29
    大学の教授のくせに、公的文書や当時の検証新聞等すらも確認せず…金儲けの為のフィクション小説や何の裏付けも無いボケ老婆の戯言を参考にするのか…反日思想以外の何物でも無い(´・ω・`)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2015年01月20日 12:55
    つまり、学者でありながら真理の探究に背を向け、嘘八百の法螺を広めて利得を追求するソ・ギョンドクいんちき教授の八百長と同じです。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する