mixiユーザー(id:60882381)

2019年12月05日22:34

62 view

安倍政権の2025年までのプライマリーバランス黒字化目標は外需を見込んでの話。

■景気下振れリスクに対応=政府、20年度予算方針を決定
(時事通信社 - 12月05日 19:01)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=4&from=diary&id=5890956

フォト


米中覇権戦争が勃発している昨今、外需が拡大していくことはまずない。このPB黒字化目標を掲げている限り政府が財政を拡大していくことはない。デフレの昨今、民間企業が積極的に設備投資していく可能性もまずない。ということは政府収支黒字化には増税、社会保障など政府支出削減により一般家計から巻き上げる以外、方法はないのだ。頑なに財政規律目標を堅持する安倍政権下での景況浮上はもうあり得ない。


フォト


バブル崩壊前、消費税5%増税前の一般企業が積極的に投資を行い生産性を向上させ目前の需要を取りに行く形こそが資本主義の本来のあるべき姿。失われた20年は安倍政権のミスリードで30年になろうとしている。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する