mixiユーザー(id:60882381)

2017年01月20日16:38

33 view

TPPとは何ぞや?限り無く規制を撤廃した弱肉強食サバンナ社会の実現を目指した狂気の協定。

■TPP、国内手続き終了=参加国で初、寄託国NZに通知―政府
(時事通信社 - 01月20日 13:01)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=4&from=diary&id=4393549

そこに人々の暮らしを良くする、とかより安心安全な社会の構築を目指す、とか行政が目指すべき当たり前の理念は皆無。「自由」こそがすべての価値観を凌駕すると思い込んでいる新興宗教擬き自由真理教とも言うべき狂気の考え方。あまりにプリミティブなその教義はもはやレーニンスターリン時代の共産主義とその双璧をなす、といっても過言ではない。究極の自由化を目指せばいずれそういう社会になる。そんなものに邁進する現代日本の行政の方々…(通産省とか外務省か?…)気持ち悪いったりゃありゃしない…。
1 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2017年01月20日 16:41
    オバマ政権はかような共産主義者に支配されていたのだろうか?どのみちアメリカが自由主義社会だというのは幻想だ。アメリカは共産主義者によって支配されているのだ。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する