mixiユーザー(id:60833248)

2021年06月29日17:25

36 view

【コンサルタントの戯れ言 2021-06-29】〜情報の出し方の良し悪し〜

新型コロナウイルスの感染が
広まってから
新規陽性者の数が
毎日報道されます。

新規陽性者の数も大切ですが
増加傾向なのか減少傾向なのかの方が
私は関心があります。

当初は前の日と比べて
増えたかどうかに
注目していました。

 ところが曜日による違いが
大きいことが分かってきて、
前日との比較は
あまり意味がないことが分かりました。

そこで増加か減少かを知るには、
一週間前の同じ曜日との比較や
直前一週間の平均の変化を
見る方が良いことが知られてきました。

ところが必ず報道されているのは
その日の新規陽性者の数だけです。

前週の同じ曜日との比較や
一週間の平均の変化は
報道されたりされなかったりです。

これでは増えているのか
減っているのか分かりにくいです。

もちろん調べたり計算すれば
分かります。

しかし、
情報を伝える側が
伝えたり伝えなかったりするのではなく、
いつも伝えてくれたら良いのに
と思います。

私も仕事上、
データを伝えることがあります。

提供するデータの連続性と継続性は
データから意味を読み取るには
重要です。

継続的に同じデータを提供する大切さを
改めて感じています。

#新型コロナウイルス #増加 #減少 #傾向 #データ #連続性 #継続性 #重要 #意味
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する