mixiユーザー(id:6061081)

2021年02月27日00:44

25 view

昔通った懐かしの映画館

今回は昔あった映画館について。
シネコンという形に変わって、当然今は殆ど無くなってしまった。
同じ場所に建て替えて変わった所もあります。

昔は堺に住んでたので、難波や梅田が中心でたまに堺東も。
1人で観に行くようになって、学生の時は小遣いが殆ど映画のチケット代に。
働くようになってからは、仕事帰りの夕方に観に行くのが定番。
毎週のようにどこかの映画館に通ったものです。

【難波】
難波と言えば、真っ先に思い出すのは南街会館。
南海難波駅を出てすぐの交差点にあった。
その場所は今はTOHOシネマズになってる。
その南街会館、1番大きい南街劇場をメインにエレベーターを上がると、各階に映画館があって5つの劇場があった。
多分、ここで観たのが一番多かったと思う。
南街劇場で観たのが、
スカーフェイス、フラッシュゴードン、ニューヨーク1997、ランボー、ダイハード、レイダーズなどなど。
書き出したらキリがないです。

他に東宝敷島や国際劇場や千日前スバル座や松竹座や浪花座や千日前セントラルや道頓堀東映などなど、
名画座を除いて新作ロードショーの劇場が多かった事。

【梅田】
ここも東宝系列なら、北野劇場と梅田スカラ座と梅田劇場の3館が、
梅田駅降りてすぐにあった。ここも今はTOHOシネマズになってる。
それとデカすぎるスクリーンだったOS劇場があって、ここで思い出すのはスターウォーズ/帝国の逆襲を並んで観た事がある。何故か殺人魚フライングキラーみたいなB級映画も流してたのもあった。
ニューOS劇場や三番街シネマや梅田ピカデリー(泉の広場上がった所)や梅田東映パラスなどに通っていましたね。

堺東は駅降りた商店街の手前と奥にあったのは覚えてる。
ここはわりと親に連れて貰ってた時期が多く、一人で行くようになってから殆ど行かなくなった。


昔の映画館の良かった点

‘れ替え制ではないので何回も観れる。
これはよくやってたね。
面白かったら、そのまま席に座って次の上映でもう一回観る。
例えば、「遊星からの物体X」なんて面白過ぎて2回連続観たり、
昔あった土曜のオールナイト上映で、「スカーフェイス」を2回連続鑑賞!3時間くらいの映画なんで6時間以上は館内にいた。

∪覆牢靄楴由席なので好きな席で観る。
今は指定席ですが、昔は自由席が基本。
たまに追加料金払うと指定席に座れるがあんまりしなかった。
というか、ガラガラの時は勝手に座っていたりもした(笑)
自由席なんで隣へトナラ―に出くわすこともないし、周りに人がいない位置を選んで座るんで、そんなに迷惑客の遭遇は意外と少なかった。
今のシネコンも、平日の少ない時は自由席で良いと思うんですね。

0豐曚1本の映画を朝から夜までずっと上映してる
これの利点は、1本の作品を観るのに時間を合わす事が必要が無い。
例えば、仕事帰りにトータルリコールを観に行こうかぁと思えば、そんなに時間合わす必要が無い。
今のシネコンだったら、余程の人気作品でない限り朝から夜までずっと上映してない。

ね醜霾圓今ほど長くない
今のシネコンの予告編、異常に長すぎる。
それを思えば昔はそんなに予告編は多くなかった。
また朝一番の上映は予告編無しで本編からいきなり始まることが基本だった。


昔の映画館の悪かった点

^愡劼硬くてお尻が痛い
これは多かった。それを思えば今のシネコンの椅子の心地良さは違うと実感。
それでも長時間にそんな椅子に座って観れたのも、作品自体が面白いから逆に気にならなかったかもしれない。

途中で上映が止まる
昔はフイルム上映だったんで途中で止まるアクシデントがあった。
そんなによくある事でなかったが、何回かそんな状況に出くわしたことがある。
殆どは「しばらくお待ち下さい」で待ってると、続きから上映開始であった。


以上のように思いつくだけ書いてみましたが、
昔のロードショーの映画館は色々と思い出があり、今でも「あの映画はこの劇場で観た」と結構覚えている。
今のシネコンは椅子は良いしキレイだけど、昔の映画館に懐かしみを感じてしまう。

次回は2本立て3本立ては当たり前の名画座について書きます。
これは色々と奥が深いし、思い出す事が色々あります。
5 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2021年02月>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28