mixiユーザー(id:60460)

2020年03月20日20:37

38 view

春の彼岸

3月20日
金曜日。春分の日。
朝は6時半に起床。
午前中2時間ほど落ちたけど、
それ以外は起きて使えたからまぁ良し。
何かが進んだ訳では必ずしもないが(苦笑)。
明日は明日の風が吹こうか。


運営側は開会式、最低でも「ヨーイドン!」の合図が
予定通り出せたらそれで「成功」かも知れないが、
オリンピアンにとっては本番はそこから。
そして「記録」は永遠に残るのだ。
「最高の記録」を出す為の「戦いの準備」はもう始めなければならない。
十分な練習もなく「世界最高」の舞台に立て、と言われたら
「おれたちを辱めるのか」と出演者が反発するのも当然だろう。
どうしても「大会」をやりたければ、
少なくとも「世界最高」の看板は下ろすべきではないか、と考える。


■バッハ会長、初めて五輪延期示唆「異なるシナリオある」
(朝日新聞デジタル - 03月20日 12:00)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=6016066
4 1

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年03月20日 22:42
    大体、古代ギリシャのボリスが、度重なる戦乱で共倒れになるのを防ぐ方法を、アポロン神殿の巫女に命じて神託を取らせた結果、「ゼウスに捧げる祭典オリンピックを開催せよ。準備期間から閉会までの間は戦争を禁じる」ということになったんですからね。
    だから、モスクワ五輪の時点で既に「平和の祭典」ではなくなっていますし、その次のロサンゼルス五輪からは商業化されていますから、意義がないでしょう。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年03月>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

最近の日記

もっと見る