ホーム > mixiユーザー(id:60165349) > mixiユーザーの日記一覧 > 共産国家の実態

mixiユーザー(id:60165349)

2016年01月31日18:17

121 view

共産国家の実態

中国北京の郊外に毛沢東の黄金の巨大像(37m)が作られた今は取り壊されている
それは何故か?習近平が毛沢東の威厳を中国に取り戻そうと思い建てたてたのだが
中国国民がこのニュースを知った時毛沢東時代は大変」だったが今より良い生活をしていたと噂し始めた
それを知った習近平は今の政権批判につながると思い急いで完成間近の巨大象を壊したという(爆笑)
共産国家と言うのも国民も指導者も怯えている得ている何かミスをしたら命取りになるからだろうだから
建国した者を英雄視して崇めるのだソ連のレーニン北鮮、金 日成息子のキム・ジョンはかなりの馬鹿者でそれがバレないように側近が金 日成の刈り上げカットにヘヤースタイルをして本当に大笑いであるレーニンと毛沢東とキム・ジョンの共通点は国民を大量餓死させたことであるその中で最悪は毛沢東だろう
こいつほど国民を虐殺した者はいないその恐怖政治を習近平は継承しょうとしたのである過去から何も学ばない大馬鹿野郎である共産国家のキーワードは大量餓死虐殺、親族でも殺す粛清と言う言葉を使う
密告恐怖政治であるそれが現在21世紀になっても続いているのである


0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する