mixiユーザー(id:60027620)

2020年09月16日05:27

3 view

9月16日

甘粕事件。憲兵大尉・甘粕真彦らが無政府主義者の大杉栄・伊藤野枝夫妻と甥の橘宗一を連行し虐殺:大正12年のこの日。甘粕事件は、関東大震災直後の大正12年9月16日、アナキスト(社会主義思想家)の大杉栄と作家で内縁の妻伊藤野枝、大杉の甥橘宗一(6歳)の3名が不意に憲兵隊特高課に連行されて、憲兵隊司令部で憲兵によって首を絞めて殺害され、遺体が井戸に遺棄された事件である。被害者の名前から大杉事件ともいう。軍法会議の結果、憲兵大尉(分隊長)甘粕正彦と同曹長森慶次郎ら5名の犯行と断定されたが、憲兵隊の組織的関与は否定され、疑われた上級の命令者の存在などは明らかにされなかった。亀戸事件と共に代表的な戒厳令下の不法弾圧事件で、地震の混乱で発生した事件の1つ。(出典:今日は何の日、Wikipedia)甘粕真彦、昭和15年。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する