ホーム > mixiユーザー(id:60027620) > mixiユーザーの日記一覧 > 1月27日

mixiユーザー(id:60027620)

2020年01月27日03:41

22 view

1月27日

ナチスのアウシュビッツ収容所がソ連軍により解放:1945年のこの日。アウシュヴィッツ=ビルケナウ強制収容所(独語: Das Konzentrationslager Auschwitz-Birkenau、ポーランド語: Obóz Koncentracyjny Auschwitz-Birkenau)とは、ナチス・ドイツが第二次世界大戦中に国家を挙げて推進した人種差別による絶滅政策(ホロコースト)および強制労働により、最大級の犠牲者を出した強制収容所である。収容された90%がユダヤ人(アシュケナジム)であった。
1944年の暮れ、ソ連軍の接近に伴い強制収容所および強制労働者の扱いが問題となる。11月には、SSの一部局である「親衛隊人種及び移住本部」が「強制労働者を管理組織が独自の判断で処刑するように」との通達を出している。これを受けて産業界は、自らの手を汚すまいと強制労働者をSSに返還することを取り決めており、SS、産業界双方に「解放」という姿勢は見うけられない。アウシュヴィッツの被収容者は、なおも活動を続けるドイツ本国の強制収容所に移送されるか、または処刑されるかのいずれかであった。実際は約7,500名が1945年1月27日の解放時にとどまっており、これはソ連軍の急速な接近による混乱、一部証言にある「ドイツへ行くか残るか選ぶことができた」といったような処置、さらには処刑や移送が間に合わなかったなどの可能性が考えられる。移送された被収容者は合計で60,000人に上るとされるが、移送途中にも多くが命を落としている。移送で生き残った者は、別の強制収容所に入れられるだけのことで、実際の解放までに数ヵ月間待たなければならなかった。(出典:今日は何の日、Wikipedia)画像は、「死の門」・アウシュヴィッツ第二強制収容所(ビルケナウ)の鉄道引込線。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する